哲学以前

日々の思索を綴ります

『哲学以前』という書物

2017-05-19 14:58:00 | 日記

あらためて考えると出隆の『哲学以前』というのは凄い本なんじゃないかと思う。

というのも「哲学とは何ぞや?」ということを考えるに「哲学以前の他なるもの」として明確に『旧約聖書』を捉えているからだ。

この『哲学以前』の初版が発行されたのは1922年(大正11年)。出隆29歳の頃だ。

考古学者のHenri Frankfortが『Iintellectual Adventure of Ancient Man』(後の『Before Philosophy』)を発刊したのが1946年。

出隆から実に24年後のこと。

出隆はやはり「泰斗」と呼ばれるに相応しい偉大な哲学者だったと言ってよいと考える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧約聖書 | トップ | さいりんぶんじ及び南〇学派... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。