ちろりんのいえ

5歳のウリコ、3歳のミ〜ヌ、0歳のさーちゃん、3人の育児プラス英語学習について。色々なことを共有しましょう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「9時15分」英語でどう言う?

2010-03-27 14:58:33 | 英語

夕べ、ケーブルTVの映画を久々に見ました。
そう、たまには英語に触れないと・・・
「あぁ、そういえばこんな表現があったなぁ」
なんてのんきに思うのですが、いかんいかん。
常にブラッシュアップしていないと、忘れる一方です。

さて、その映画を見ていて
「今 何時?」
「9時15分」
という単純な会話があったのですが・・・
あれれ?
自分の中で、時間の言い方が若干曖昧に・・・
そんなわけで、ちょっと整理してみました。

この会話の例のように「9時15分」は、
It's nine fifteen. がよく使われる言い方。
他には、
It's (a) quarter past nine.
It's fifteen past nine. 
It's (a) quarter after nine.

pastは(時間が)過ぎて、つまり「9時15分過ぎ」、
afterも同じ意味だけどアメリカ式。

もし「2時45分」と言いたい場合、
It's  two forty-five.
他に、
It's (a) quarter to three.
It's fiften to three.
It's (a) quarter of three.

toは(時間の終わり)まで・(〜時〜分)前、つまり「3時15分前」
ofも同じ意味だけどアメリカ式。

                   

ちなみに、
「ちょうど1時です」と言うときは、
It's exactly one o'clock.

このexactly をjustにして
It's just one o'clock. と言ってしまうと、
「やっと1時だ」「ほんの1時です」などと
まだ期待する時刻にならない、と誤解されることもあるので注意。
justはonlyという意味で使われるのが一般的だからです。

英語って、奥が深いですね
だからおもしろい
・・・以上、ちろりんのミニレッスンでした

ジャンル:
育児
コメント (2) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 激うまトマトクリームパスタ☆ | トップ | コストコってスゴイ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おおおー (かーちゃん)
2010-03-27 22:08:38
さすがあっ ちろりんさんっっ

英語の先生だあーーっっ
(そりゃそうなんだってっっ

もう、私なんて・・・読めないもんっっ
うううっっ
英語にふれるのって学生以来ないですからねえ・・・

でも興味はあるんですよねー
しゃべってみたいなって思いますもん・・・
時間があったら勉強してみたいな〜
あははっ (ちろりん)
2010-03-28 14:41:05
今となっては、
「英語の先生です」なんて言えません
恥ずかしい…

英語って、何かきっかけがないとなかなか触れないですよね〜〜

いつでも始められますから、
かーちゃんさんもぜひっっ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む