ちろすけのへや2

九州から関西に引っ越してきたちろすけ2号の
テキトーな日記です

永田メールのトラウマが・・・

2017-05-19 05:15:43 | Weblog
民進党が取り上げた
文科省の内部文書について
その真偽は五分五分やと言う。
菅官房長官が
「怪文書の類」と評したことが
臭いね。
ガセネタを摑まされた
永田メール騒動では
前原さんが代表を辞任したし
永田代議士は
その後自殺しておらす。
民進党には
永田メールのトラウマが
ありますのや。
でもなぁ。
こう言うガセネタは
一体誰の意向で
誰が作るのですかな?
シナリオを描くのは
政治の周辺にある
闇の世界なんでしょうな。
民進党は
この文書の出どころを
徹底追及せんとあきまへん。
あれはニセモノ臭い、と
あやふやになって
得をするのは誰やろか?

一方、文科省の官僚が残した
本物のメモと分かれば
こりや安倍政権は一大事
認可取り進めの過程には
何ら瑕疵はないけど
総理のご意向、の意味は重い。
なんせ安倍首相の周辺が
直接関わっていたフシがある。
1強政権のアダ花みたいなもんですな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総理のご意向 | トップ | 確認できなかったのは・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL