なんちゃってレモン

今日の出来事、趣味、ショッピング

宮若市の千石峡

2009年06月29日 | Weblog




宮若市の物産館に時々行きますがそこに置いてあるパンフレットに出ていました。
その千石峡に木製の大きな橋が紹介されています。
橋を見るために出かけました。

千石公園もあり春はサクラやツツジがきれいだそうです。
夏はキャンプ場やバンガローもあり水辺はこどもたちが楽しめるように整備されています。
オートキャンプも楽しめるようです。

私が行ったのは6月の初めで橋はキャンプ場の一番奥になります。
そこでは数人が釣りを楽しんでいました。
橋には「ふれあいのかけはし」と名前を刻んでいます。

下流は浅い流れで川遊びが出来るようになっていて2家族が川遊びを楽しんでいました。

キャンプ場は7月11日からで少ずつ準備を始めているようです。
夏はこどもたちでにぎわうことでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三瀬峠のループ橋

2009年06月29日 | Weblog
TVで何度も紹介していました。
佐賀市と福岡市を最短で結ぶ。
三瀬トンネルを越えるとすぐにループ橋があります。
トンネルは有料で普通車は300円・・・「結構高いな~~」
トンネルも節電なのか片側照明でとても暗く陰気臭い。
新しく出来たトンネルという感じがしない。

ループ橋は直径200m高低差100mと九州最大級。
それにもかかわらず上から眺める場所が無い。
駐車スペースもポールを立て入れないようになってた。
せっかくなので展望台を設けてくれるといいのに。
でも見に来る人はいないのかな、興味ないかな!??
私たちのように興味持つ人もいると思うのですが。
写真を撮る場所すらない。
この写真も旧道入り口の狭いスペースで撮影
この日は曇りで写真が暗くなりました。

帰りはそのまま旧道を行く。
道も広くトラックも余裕で通れる。
冬場の凍結や積雪のためにトンネルを通したようです。
地元の人は冬場意外は通らないのかも。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これ探してました

2009年06月28日 | Weblog
夏に向け欲しいのがこれ。
いろいろ有るけどなかなかぴったりのものが無くてあきらめてました。
たかが100均一でも物が増えるし特にキッチンは物を増やしたくない。
だから、いろいろ迷ってしまう。

余分に珈琲や紅茶を入れたり、冷たいのが欲しいときに重宝しそうです。
今までは大き目のコップで冷やしてましたがこれは800cc入る。
これより大きいとかえって邪魔になる。
これはフタが2パターの使い方が出来る
フタを逆向きにするとフタをしたまましたままレンジもかけられる。
その状態で、注ぐことも出来る。
フタも結構キッチリしまる。

珈琲や紅茶に氷をいれ冷たくして注ぐことも出来る。
取っ手があるのも便利。
メモリ付き、これからは必需品になりそう。

やっと満足できる物に出会えてよかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風呂のぬめり解消

2009年06月23日 | Weblog
風呂場はどうしてもぬめりとの戦い。
とくにシャンプー類の置き場に困る。

これは最新のシステムバスの話ではない!!
昔ながらの年期の入ったお風呂の話です。

昔ながらで「どうにでもなる」が条件。
シャンプー容器や石鹸など風呂の床に置くとどうしても湿ってぬめる。
床置きタイプのシャンプー棚も常に汚れていてカビカビに

それがいやで全てを床から離すことに。
ワイヤーネットにワイヤーかごをかけることでぬめり解消です。
ワイヤーカゴは表面積が少なくカビも出来ない。
深さもありシャンプーなどもキッチリ収まりまる。
ただスチールの為石鹸入はまわりが少し錆びています。
買い換えたいのですが最近見かけなくなり手に入らない。

ワイヤーのフックがタイルでつけられないので壁の隙間の柱に
スチールの棒をネジ止め。
ワイヤーネットは結束バンドで上部をスチール棒に取り付け。
少し寂しいのでグリーンのガーラントを結束バンド付ける。
後はワイヤーカゴやフックとかけるだけ。

掃除グッズ等全ての小物が収まります。
いつも清潔に使えて便利。
今はこの大きさのワイヤーかごも見かけなくなり残念。

タオルは210円の突っ張り棒にして”吸盤のタオル掛け”ように落ち
なくなりました。
上にも210円の突っ張り棒で洗濯物もかけらようにしています。
ダイソー様様です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネジ・釘の整理はこれでしょう

2009年06月23日 | Weblog
先日、スチール棚のカーテンを付けましたが。
そのついで・・・が大掃除に!!

旦那様の車関係や、電気、リビング等の補修グッズが沢山ある。
さてどこから手をつけようか!??・・・ぐらいの散らかってる。
大まかに分別し、同じ種類別に。
次々に細かいのがぼろぼろ出てくる。

そこで活躍するのがこのチャック付収納袋(小)。
釘は箱入りもあり、しっかりした箱でなければ底からこぼれ落ちる。
いざ使おうとするとどこのあるか判らず、探すのに時間をとり結局いやになる。
先に進まない。

少し小さめの袋ですが家庭ではこのくらいで充分。
意外と沢山入る。
釘やネジを種類ごとに分け、箱を切り取り中に入れる。
ネジの種類や大きさもわかる。
透明なので中身が見え、パッケージがあるとで探しやすくなる。

箱を無くすと小さな容器にもすっきり収まる。
1石3鳥くらいかな。

チャック付整理袋は大きさもミニサイズからA3まである、とにかく便利。
領収書や書類、レシピの整理にはA4サイズを使う。
中身が見えるのがいい。

いろいろ使えますがネジ、釘の整理が1番かな。
袋も50枚入、細かく分けて充分な枚数あり重宝しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加