美味しく食べよう

美味しいご飯とスィーツ
旅の記録。
毎日のHAPPY。
美味しく楽しくを綴ります。

猿田彦神社に詣でる@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月15日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
京都がもの凄い雪景色に。
今日行きたかったなぁ(;_;)残念無念。

伊勢詣で最後に詣でるのは。

猿田彦神社公式ホームページ(三重県伊勢市)


お導開き おみちひらきの神様です。
御守りを授与して頂いて、良い方向に進めるようにお力添えを頂戴してます。

他の神社で御守りを頂戴することもありますが。神様同士喧嘩はしないそうですし。
常に携帯は猿田彦様だけです。

破魔矢も猿田彦様で授与して頂いてます。



さるめじんじゃは縁結びと芸能の神様です。


最近物議を醸している絵馬に貼るシールがありました。


昨年のキロクです。
猿田彦神社≪みちひらき≫に詣でる@2016年伊勢詣で日帰りタビ - 美味しく食べよう



今年は、一升びんに寄ることなく、帰途につきました。

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皇大神宮(内宮)に詣でる@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月14日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
皇大神宮(内宮)に詣でます。

宇治橋を渡り。風が強くて、日本国旗がはためいてます。


五十鈴川でも手を清め。





瀧祭神(たきまつりのかみ)

内宮の所管社のひとつで、五十鈴川の守り神とされています。地元の人からの信仰も厚い神様です。


石段から上は撮影禁止。
守ってないヒトの多いこと。脱帽も。吃驚します。


別宮にも詣でて。

御神酒を頂戴して。

神馬さまには会えず。

甘酒も終了。


此方の場所から眺める宇治橋の風景が好きです。


忘れちゃいけない!スタバの(^(エ)^)ちゃん。



今年は、相方さんの激務で詣でる時間が遅くなりいろんな残念も。
早朝に詣でるのがやはりいいなぁ!と再確認しました。

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粟皇子(あわみこ)神社に詣でる@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月14日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
蘇民の森を後にして、向かうは
粟皇子神社 - Wikipedia

皇大神宮(内宮)の摂社です。

ガイドブックをみて。

どう行くん??

ホテルに到着して。こりゃちゃうよな??と。
又、蘇民の森方向に戻って。

地図見て、ホンマに通れる??言うような道を進み。下手くそは脱輪すると思うけどな。
ホンマに、せっまいせっまい道。

で、車停めて。

沼地に丸太、四角もあったけど…が敷かれてて。
歩きにくい?渡りにくいったらない道を進むと!

海の防波堤に出た!
けども…神社らしきのが…ないよう。
私…もっと向こうに歩くんちゃうん??
相方さん…そらないやろ。

結局又、ホテルに向かい、尋ねてみる事に。
親切に教えて下さり、外まで出て来て下さりました。

駐車場に停めさせて頂いて。坂道下りホテルの裏を通って。




プライベートビーチの方向に進むと。




やっぱり、清々しい気が溢れてる。
詣でれらて良かったです。


この先が、丸太歩いて到着した防波堤です。





本当に海の傍に鎮座してますね。

今日は、寒いですね。
センター試験を受験される学生さんが実力発揮出来ますように。

今日も、ありがとうの感謝とニコッと笑顔忘れず口角上げてHAPPYな1日を(^o^)

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蘇民の森 松下社に詣でる@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月12日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
夫婦岩、二見興玉神社に詣でて。相方さんが撃沈。

仮眠を取り向かうは。
伊勢志摩きらり千選



榊巻。境内の14カ所にあるそうです。




社務所。







境内から。


ご朱印を頂戴して、民話の駅 蘇民でお買い物しました。

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民話の駅 蘇民で海鼠(なまこ)サメのたれ じゃばら キクイモを買いました@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月10日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
立ち寄ってみました。
民話の駅 蘇民|観光・アクセス


伊勢に伺うと買ってます。
さめのたれ豆知識 | 伊勢市 おはらい町 | 魚春

赤海鼠も発見~!






見たくないヒト、ごめんなさいm(_ _)m

このわた - Wikipedia

このわた、生?でも食べられるそうで。相方さんがキレイに処置して。

プチっとして。美味しいのに驚き。
海鼠もコリッコリで、お酒が進む(笑)

キクイモ。




特産品《じゃばら》ガイド - 和歌山県・北山村ホームページ



この1袋しかなくて残念。凄く良い香り♡

産直市場は、いいねぇ!

きな粉餅もものすごい美味しかったです。画像取り忘れ(;゜ロ゜)

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊受大神宮(外宮)で神馬 笑智号に出会う@2017年伊勢詣で日帰りタビ

2017年01月09日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
今年、外宮に到着したのは午後。



車を停めて。表参道から詣でます。



外宮(豊受大神宮)|神宮について|伊勢神宮



本当に、パワーがいっぱい。
とても清々しい気が溢れてる!そんな場所です。

別宮にも詣でて。パワー頂いて。






さぁ内宮に向かいましょう。

いらっしゃるかな?と進んで行くと!
ブレブレです(;゜ロ゜)


いらっしゃった~!
とても可愛らしい目をした神馬様。








帰りは、駐車場に近い所から。


初めて、外宮で神馬にお目にかかれてとても嬉しいです。
今年も良いことがあるように思います。

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)


今日は、成人式ですね。おめでとうございます。

1月14日、画像追加しましたm(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢詣で@2017年1月

2017年01月06日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
今年も、伊勢詣でに出掛けて来ました~!

新年早々風邪引いて…な出だしだったので。

パワー頂かないと!ねっ!

相方さんは、怒濤の10勤(゜Д゜;≡;゜Д゜)
ただでさえスリムやのに。
激務で2~3キロ体重ダウン。53キロちょい!!って。
新年会等が終了したら、まともに休めるのか。
心配だ。
けど……チョイと体重ダウンが羨ましい!私。

そんな相方さんが連れて行ってくれました(感謝)



初めまして。な神社にも。

美味しい幸せも。ねっ!


又追々書きますねm(_ _)m

笑顔と感謝、ありがとうの気持ち忘れずに!!

いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モー太郎弁当@松阪の駅弁 1350円

2016年03月28日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
帰りのパーキングで買って帰りました。



紙をはがすと。
超リアルな牛さんの顔。


蓋を開けたら、メロディー@ふるさとが流れます。


美味しかった~!
ご馳走さま。

いつも読んで下さってありがとうございます(#^_^#)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七福でそばを頂く

2016年03月28日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
2015年新春、伊勢詣での時のお昼ご飯!

七福 - 大紀町その他/そば [食べログ]


お腹減った~!と此方に入ることに。



何にしよー








ビールとノンアル。


店内



いつも読んで下さってありがとうございます(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一升びんで松坂牛ホルモンを食べる( ̄~ ̄)@2016年伊勢詣で日帰りタビ

2016年01月17日 | 旅のキロク《伊勢 志摩 三重県》
散策してたら、真っ暗になってきたし。
お腹すいたぁ~
松阪に来たのは、一升びんで松坂牛を頂こう!と思って。

リーズナブルに頂ける、一升びんは、何店舗かあるけど、煙りもくもくな昔ながらの店舗に伺うことに。


カウンターは、炭火です。
ホルモンセットはないとかで。
ハツとなんやったっけ??今日はないらしくて(゜◇゜)ガーン

まぁ、ホルモンってそんなに数取れるわけちゃうから仕方ないね。

レバー



煙りもくもくやし~



私は、ビール。相方さんは、ノンアル。
で、ご飯頼んでたから。一口貰って。


はぁ~大満足。お会計は、8000程。
次は、回転焼き肉にしよう。
レーンにお肉が回ってるそう。

今日もニコッと笑顔忘れず口角上げてHAPPYな1日を。

いつも読んで下さってありがとうございます(#^_^#)

今日は、阪神淡路大震災が起こった日ですね。
21年経っても、あの日の夜目にした光景は忘れられません。
相方さんの実家は長田区で、連絡も取れず、私の親戚も灘区や東灘区に居てるし、友達も沢山住んでるし。
向かう事に。
テレビの情報では長田区のどこが??大火なのかわからず。

混乱状態で、交通規制もなく。
高速道路の崩壊現場や、陥没してる道路を避けて通れる道探して。
信号機のない交差点を譲り合って通行して、道路の奥の方で家が燃えてる…

あまりの光景に進む事諦めて戻りました。
あの日の光景は忘れられません。
大阪との温度差も。
自然災害は、避けれないし備えようもないし。全てが一瞬で壊れてしまう。

後悔しないように、毎日感謝して暮らしていけたら。

状況もわからず、亡くなられたヒトたちの、ご冥福をあらためてお祈りいたします。

何日かしてようやく連絡取れて。
実家は半壊。
義弟の住むマンションも一階が崩れたり。傾いた中窓から脱出したそう。
親戚、友達の無事も確認出来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加