MMO難民日記

PCゲームのMMORPGのプレイ日記を中心に綴っています。
現在はお休み中です

ROHAN 〜ヒーラーのステ振り&スキル取得について

2006-08-03 22:41:14 | その他のMMO
 1次職ヒーラーのスキルツリーです。色々あってどれを取るか凄く迷います。
↓注※デバインビームLV5は完全にミス取得です。参考にしないで下さい(LV1でok)

低LVからほとんどのスキルを取得できてスキルを色々楽しめるようになっているようです。
どのスキルを取るかは各職ともステータスの振り方にも左右されるようになっています。

ヒーラーの主なステ振りタイプは
 1.知力型 ・・・ メイジのようなキャラになります。攻撃魔法と補助魔法を得意とします。
 2.精神型 ・・・ほぼヒーラー特化型になります。
 3.バランス型・・・ナイトになれるとまではいきませんが、かなり接近戦型クレリックになるようです。

※1・2ともに極フリはあまりしない傾向のようです。私は2.の精神型なのですが体力にも
 ポイントを結構振って半接近戦を楽しんでます。

○精神型ヒーラーのスキル取得について

必須取得スキル
 ・マジックバリアー(一定時間無敵)     レベルmax
 ・マインドブラスト(足止め魔法)       レベル2〜3(半接近戦型ですのでMP重視にしています。
                                 精神極振りの人は迷わずmaxでしょう)
 ・デバインビーム(精神値x%の攻撃魔法) レベル1(レベル1以上にすると・・・罠魔法です)
 ・インテリジェンスブロウ(魔法攻撃アップ)      レベルmax(通常攻撃のみUPなので注意)
 ・リカバリー(MP回復アップ)          レベルmax
 ・ヒール
 ・グループヒール(ヒールもグループヒールも実はあまり使わない・・・)

マジックバリアーの効果は精神値x倍なので精神ヒーラはこのスキルが命です。ソロ戦闘時は下記のように
スキルを使います。
マジックバリア→マインドブラスト→デバインビーム→通常攻撃→デバインビーム→マジックバリア→(繰り返し)
ローハンを全く知らない人でも何故ヒールをほとんど使わないかおわかりになると思います。

ほとんどダメージをくらいません

マジックバリアのリキャスト時間までにバリアが切れるようなら敵のランクを下げればよいですし現在のロハンの
経験テーブルは自LV〜自LV-5ぐらいまでの乱獲が一番美味しい設定なので、ある程度LVが上がって
しまえば驚くほど狩が楽になります。
ただノーダメージで安全に狩りができるというだけで取得経験効率は前衛職の方がいいのであしからず。

さて最後に体力に振るか、精神極にするかで悩まれる方が多いと思いますが、現在は下記のように

そこそこ体力に振っていますがある程度のリンクにも耐えれますし体力振りも結構いいと思います。

↓私のβプレイ状況なのですがLV41になってお金もまぁまぁあったので下記レア盾を新調しました


実はこれ作るのに6Mかかりました・・・もってる人は100Mとかあるらしいんですが
プレイして間もない私に6Mは痛かったー。今は1時間狩りしても5・60万稼げるかどうかです。
まぁ、延べ10時間分ぐらいのお金ですし、これぐらいなら立ち直れたんですが・・・
なにをとち狂ったのか主砲であるデバインビームをレベルmaxまで上げてしまいMP消費が多すぎて
キャラが詰んじゃいました。大げさと思われるかもしれませんが本サービス中ならキャラデリ確定という
ぐらい別キャラになってしまいました。POTガブ飲みで狩りができないこともないのですが、今まで
MPで困ったことは全くなく快適すぎたので(PTでもPOTも使ったことありません)完全にやる気が
なくなりました。バリアも連射できないのでリンク狩りもほぼ不可能になったのでツマンナイんですよね。

攻撃魔法をmaxにしてはいけない理由は敵がレジストする回数が多くてMP効率が逆に悪くなるから

ハイ、私のような犠牲者がでない為にも強調して書いておきました。色んなゲームもやってて
ある程度理論はわかってたハズなのに・・・私本当にドンクサイんです。
今は密かに別キャラ作成中だったりします。これがまた結構面白いんですわ。
経験10倍なので速攻LV30になるよ!(3時間ぐらい?w)
ジャンル:
オンラインゲーム
コメント (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« R.O.H.A.N 〜PTプレイについて | トップ | ROHAN 〜その他の楽しみ方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む