西園寺由利の長唄って何だ!

長唄を知識として楽しんでもらいたい。
軽いエッセイを綴ります。

福禄寿

2017-03-19 | 浮世絵
これは鈴木春信(享保10〜明和7・1725〜1770年)の浮世絵、
「浮世七福神」だ。
制作年は明和6(1769)年。

「遊女に七福神」は好まれる題材らしい。
蒲団の上で客の福禄寿が、遊女の三味線で唸っているという図だ。

書き入れは
「福禄寿 三つの調子にこまこまと 糸もめおとぞ ○ふ出かゝき」

       
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男禿 | トップ | 深川娘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。