スミレの小部屋

花に会えて嬉しい瞬間

橿原昆虫館

2017年08月05日 | 
おふさ観音の茶房で休息を取って元気を取り戻し
バスで橿原昆虫館へ行きました(此処も初めての所)。
一年中蝶が飛び交う放蝶温室は
日当たり、風通し、適度な湿度、温度(18~20℃)が保たれています。
亜熱帯の花々が咲く外敵のいない環境で
蝶たちは吸蜜、交尾、産卵、羽化を安心してできるのですね。
ふわ~と舞うオオゴマダラが綺麗です。





私たちが通路を歩いていると足元に
横たわって動かない蝶と傍に寄り添う蝶がいました(ツマベニチョウ)。
「死んでる?・・」「死んでるみたい」
踏まれないように葉っぱの上に・・
そっとつまんで指を離すとヒラヒラと舞いました。
生きていました。交尾の要求だったのですね。ヤレヤレ。
安心な環境ではこんな事もあるのかしら???

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おふさ観音 | トップ | カノコユリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む