スミレの小部屋

花に会えて嬉しい瞬間

宝ヶ池夕日

2017年03月06日 | 景色
昨日、宝ヶ池の山の頂き(寝子ケ山)に沈む夕日を見たくて
写真教室の方々と地下鉄に乗って国際会館駅に降りました。
どうでしょうか?もう少し?(16時38分)
今回は、これで満足と致しましょう。 次回は季節を改めて。
カワウが近くの樹にいてくれたので(アクビをしました)
私たちは思いがけなく楽しい時間を過ごしました。
暗くなって来ましたが鳥は此処で夜を過ごすのかしら?







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鹿のいる風景(奈良) | トップ | キクザキイチゲ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歌のような・・ (屋根裏人のワイコマです)
2017-03-06 19:45:53
静かな湖畔で・・~~なんて歌がありましたよね
歌の通り・・静かさが伝わってくます。
風もなく 春の夕景に・・静かに暮れていく
ダイヤモンドに輝いた指輪の台も・・
暗闇に沈んで・・行くのですね
太陽が隠れると (sumire)
2017-03-06 21:05:05
あのダイヤモンドは静かに消えました。
暗くなるにつれて
波立っていた湖面は急に静かになりました。
此処でフクロウが鳴くと良いのですがね
カワウは声もなくアクビをしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む