友ちゃんブログ

適当で、いい加減・・・それが理想

運動不足かな

2014年09月29日 22時24分10秒 | 病気・ケガ

一番下の表によれば、ポイント群はまだ標準。

しかし、以前は広がりはあったもののポイント群はもう少し左下だった。

この調子だと、すぐに「かくれ肥満」の枠内へ突入しそうな状況である。

夜食をとるようになってしまったため、減量できずにいるのは分かっている。

それに、年齢の増加とは逆に筋肉量の減少は進んでいるだろう。

 

以前は無かった気がしているが、

最近疲れやすい

時々息苦しい時がある、胸が苦しいと言った方が近いかも。

そんな時腰掛けたり、横になると少し楽になる。

血圧が関係しているのだろうか?

 

そうだ、手くび血圧計があるぞ。

どれくらいの精度かは分からないが、計ってみた。

上が105、下が63。

心拍数は77。

しばらく、これも記録してみるかな。

 

 

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

これからは蓄電池の時代だ

2014年09月28日 21時38分07秒 | お仕事

建材屋さんのお誘いで、マリンメッセ福岡で開催中の「住まいの耐震博覧会」と、

その後、九州でも最大規模らしい「LIXIL ショールーム福岡」を見てきた。

ショールーム福岡については今回は省略する。

 

 

ジバニャンがやってくるということで小さいお子様連れの家族の多いこと。

 

バラエティショーの締めはもちろん「ようかい体操第一」

ジバニャン、あの図体で体操が出来てないぞ!

 

数あるブースの中でじっくり見たのは「スガツネ工業」と「エネルギーブース」

「エネルギーブース」で話し込んでしまった。

 

先日九電が再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に基づく契約の受け入れを中断した。

今のところは家庭用の太陽光発電は対象外の様だが、これもこの先どうなるかは分からない。

私は固定買い取り価格制度も最後はなし崩しになるだろうと考えている。

もともと電気を売ってなんぼの会社に電気を買い取らせるという事自体が無理がある。

しかも、買い取り制度で余分にかかる費用は、電気料金に上乗せされ、国民全体が負担するなんて。

 

技術的なことを簡単に考えると、

離島でメガソーラーが稼働するとして、九電が離島へ送電している電気より大きい電気が発電されて送られると、

電気は高い方から低い方へ流れるので逆に流れて、大規模停電になる恐れがある。

ということらしい。

 

話によれば、今後原発の再稼働が進まなければ、火力発電を主として発電していかなければならない。

そうなれば、燃料費の高騰が電気料金に反映されるのは明らかだ。

太陽光発電による売電価格はどんどん安くなり、使用する電気料金の方はどんどん高くなる。

2年後には売電価格より使用する電気料金価格の方が高くなり、何とかクロス(←専門用語)の現象が起こるだろうとの事。

そうなると、発電した電気は売るより自分で使った方がお得な訳だ。

残念ながら、今までの太陽光発電は蓄電設備はあまり考えてこなかった。

まぁ、長期固定買い取り制度を基本に考えていたからね。

しかし、これからは自家発電で効率よく使うには蓄電池が必要になる。

 

今日展示してあった蓄電池は1つ前のものだったそうだが、定価で200万を超えるとか。

4人一般家庭でメインの電力だけに(冷蔵庫やら)に使って半日っていってたな。

そして、「電力を見える化」するHEMSが進むだろう。

 

太陽光発電設置は今から設置はもう遅いのかもしれない、と言っていた。

これからは「HEMS」と「蓄電池」がセットになる。

既に設置済みのお宅には今後はこのセットを売りにセールスマンが訪れるだろう。

また、高額の出費になる。これから、うまみが出ると思っていたのに!のお宅もあるかも知れない。

新規の方々は更なる予算が必要だ。

そして、蓄電池の改良もさらに進む。そうすると、蓄電池の買い替え、増設にまた・・・。

そう、元々この手のものは最初から「元は取れない」と考えていた方が良い。

 

あっ、今日は「住まいの耐震博覧会」だったのに、耐震構造は全然見てないぞ。 アハッ。

昼食は6種類の駅弁から選べると引換券をもらった。

交換に行くのが遅かったようでテーブルにあったのは2種だけの様だった。

わっぱ弁当にした。

 

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

犯人は誰や!

2014年09月26日 22時27分25秒 | ブログ

長男にKDDIの料金センターからFAXが届いていた。

以前にも、連絡を欲しいと電話が入っており、聞いたところ残高不足で引き落とせなかったらしい。

あれ以来まだ入金していないのかしら、と思っていたのだが、

本人が電話をしてみると、それは思いもよらぬことだった。

 

結論から言うと

本人は現在番号ポータービリティでAUを解約しソフトバンクへ変更している。昨年11月頃とか。

しかし、現在使っている番号とは別の番号で本人契約がAUで成立しており、

その支払いが滞っているというのだ。

その金額が先月が5万、今月分が7万(逆だったか?)なんだとか。

急にこのふた月が高額になっているらしく、その料金が引き落とせないので連絡してきたらしい。

それまでは本人が気づかないまま引き落とされていたようだ。

 

本人に確認したところ、

AUからソフトバンクに契約変更した時に、

AU側の違約金が口座から引き落とされるという認識はあったが、

ここしばらく通帳の記帳もしておらず、いつからその番号が使われ始め、

また、どれくらいの金額支払い(自動引き落とし)をしていたのか気づいていなかった。

請求明細もまったく確認していなかったそうだ。

それどころか、請求書は手元に届いたことが無いとのこと。

 

 

KDDI料金センター側からは、あと数日の内に支払いがされなければ、強制解約の手続きを取るとの事。

本人はその番号を契約した覚えも、もちろん、使ったことも無いので、

強制解約してもらってかまわないと返答したそうだ。

 

さて、

誰が、いつ、新たな番号で契約をしたのか?

料金が口座から引き落とされているという事は、通帳の印が書類に押されているという事ではなかろうか。

本人にその覚えがないとすれば・・・、

①誰かが、留守中にアパートの部屋に侵入し、印を押されてしまった。ひぇ~怖い。

しかし、アパートは入居者が替わるごとに鍵を替えてるとは限らないから、誰が持っているか分からないからねぇ。

②誰かがうまいことごまかして本人から印を借り、押した。 知人、友人、同僚、先輩、エトセトラ。

③番号ポータビリティでAUからソフトバンクへ手続き変更時にか?

だとすれば、どういう経路で、どういう情報が漏えいしたのか、もしくは、盗まれたのか。

④上記以外?

 

詳しく調べたいのだが、本人も相当ショックらしく、

あまりしつこく聞くものだから怒ってアパートへ帰ってしまった。

 

今思い返せば、妻が以前、電話料金の引き落としが高額なことに、

「何でこんなに高いと?」と尋ねたんだが、その時、本人は解約料金が高いんだと言って聞き流してたことがあったなぁ。

 

ここ2か月の料金が急に高額になったという事は、

その電話番号へ料金引き落としが出来ない旨の連絡が行ったのだろう。

犯人は慌てて使い捨てしようとしたのじゃなかろうか。

しかし、急に通話を沢山したとは考えにくい。

考えるに、有料アイテムを沢山買い込んだんじゃなかろうか?

その後も何度も連絡するが相手が出ないので、調べて我が家に掛かってきたようだ。

 

 

その番号に掛けてみろ!と言ったが、

本人、怖くて掛けれん、だって。

まぁ、出ないだろうけどね。

 

 

いろんな資料(請求書、通帳の記帳)がないので、なんとは言えない。

現在被害総額等も把握できてない。

これについては、今後も調査をしていきたい。

 

 

今回のようなことは、

お金に関することに限ったことではなく、

めんどくさがらずに、小まめにチェックしていれば、

被害は最小限度に止められただろう。

 

皆さんもご注意ください。

また、何か情報あればお教えください。

 

 

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一難去ってまた一難、みたいな

2014年09月25日 23時57分31秒 | ブログ

朝から軽トラのエンジンの掛かりが悪かった。

何度か駐車したり発車したりしていたが、

ちょっとばかり掛りが悪いぐらいで、

バッテリーが少し弱ってるみたいだな、と思いながらも午前中は過ごした。

 

昼休みにバッテリーを確認。

液が少し減ってる感じだった。

 

午後3時過ぎにナ〇コにバッテリー液を買いに行った。

車に戻りポケットを探るが鍵がない。

えっ!と運転席を覗くと

しっかりキーは差してあった。

あちゃ~。

すぐに、先ほど長崎の現場から戻りますと連絡があった長男に電話する。

高速への進路近くだと言うので、

高速に乗って帰り、自宅からカギを持ってきてもらうように頼む。

待ち時間は店内でブラブラと。

 

40分ほどして到着。

ドアを開け、鍵を返した。

 「ありがとう。あのさ、マックスバリュー諏〇店で4時からタイムセールでペプシが安いんで買って帰って」と頼むと

「マジ~。信じられん。 ? マジッ?」

 「マジ、マジ。ひとり一本さ。俺も後で行くんやけど」

「そういうことね。分かった。分かった」と引き受けお店へ向かってくれた。

 

さて、荷物を助手席に乗せて、発進しようとキーを廻すと、

エンジンが掛からないのである。

おいおい、バッテリー液買ったのに、当てつけか?

すぐに長男に電話する。

「はい」

 「今度は、エンジンの掛からん!」

「まじ~」

 

ブースターケーブルは持たないと言う。

ん、ちょっと待てよ。

ケーブルよりもバッテリーそのものをナ〇コで買えば良いのではないか?と思ったが、

まぁ、ここはお世話になってる整備工場へ頼むのが良いかなぁと判断し電話した。

近くだったんですぐにバッテリーを持って来てくれた。

 

 「朝から掛かりの悪かったんで、バッテリー液を買いに来たとですけど」

「今時のバッテリーは液の補充はせんで、交換ですよ」

 「そがんですか」

「何年前に替えたですかね?」

 「もう、覚えとらんですね」

 

バッテリーを交換し、充電してるか機器を使って確認。

充電してないと、ダイナモや線の問題なんだって。

さすがに新品。気持ちよく掛かる。

 「ありがとうございました。後で(支払いに)寄ります」と私もマックスバリューへ向かった。

 

  

 

↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

39年振り?

2014年09月24日 21時18分58秒 | ブログ

ショッピングセンター2階テナント改修工事(下請け)にとりかかった。

現場のお隣は私にとっては懐かしい「生駒」さん。

先日、元請さんと挨拶に伺った折、

元請さんもその昔、こちらの店主さんから何か仕事を頂いたらしい。

「あれ~、昔・・・」

顔見知りで話は早かった。

 

さて、「生駒」さん。

今日、昼食を食べようと長男と寄った。

まぁ、ご挨拶は済んでるとは云え、音などでご迷惑を掛けるので、

今後の事も考えた訳だが。

 

先客が1人。

やっぱりこちらだったか。

実は、このお客さん、ちょうど私達がビル1階の入り口に居た時に、

前の道を歩いていらしたのだが、生駒さんの看板を見てしばらく足を止め、

寄ろうか?どうしようか?としばらく考えておられるようだった。

そして、階段を上って行かれたので、多分そうだと思っていたのだった。

どうやら、このお客様久しぶりに寄られたようだ。

 

その後、老人が2人来られた。

各々別々のお客様だった。

お一人は常連らしかった。

「いらっしゃいませ~。こんにちは」

「いつもんとばくれんね」

「はい」

 

 

私達二人は「豚玉 普通(480円)を二つ」と注文。

残念ながら写真は撮ってない。

私は何年振りだろうか?

高2・高3の時もお好み焼きを食べに来てたんだろうけど、高1の頃よく寄った記憶がある。

その当時私の定番店は

堀内うどん店、生駒、喫茶亜里沙(←ありさ、というお店だったが、どういう字だったか忘れた。情報ください)だった。

その他、たわごと、ハワイなどが常連だったものもいたようだ。

高2、高3当時は誰と来ていたか思い出せない。

高1の頃は確か寿〇達とよく寄っていた記憶がある。

16才からだとすると39年振りになろうか。

店内はその当時のままの様だった。

女性がお一人手伝っておられたが、娘さんだろうか?

次は、焼きそばでも食べてみようかな。

 

 

 

 ↓ ランキング参加中。ご面倒ですが、ポチッと頂ければ励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加