友ちゃんブログ

適当で、いい加減・・・それが理想

高い所は苦手

2017年06月28日 11時51分36秒 | お仕事

某ガソリンスタンドの、雨漏りの現状把握と調査依頼を受けた。

行ってみると女子トイレの天井が落ちている。

相当量の雨水が漏って来たようで、

クロス下地の石こうボードが水を吸って柔らかくなり、

ビス止めが役に立たなくなり落下している。

貼っているクロスも随分頑張ったんだと思うが、ついに耐え切れなくなったようだ。

この状態だと、穴などからの雨もりと云うより、

樋の詰りにより、溢れた水が漏ってきたと考えられる。

 

となると、屋根に登ってみるのが早い。

しかし、私は高い所は苦手なのである。

30代の頃は、1人で2連ハシゴを掛けて2階の屋根に登るのもそう怖くは無かった。

しかし、60歳も近い今は登るには登るのだが、2階の屋根には渡れない事が多い。

一度、足がすくむともう動けないのである。

 

さて、ガソリンスタンドの屋根にはどう登るのか?

スタンドの外壁には、地上から2mを超えたぐらいからタラップが掛けられている。

屋根までは5mは軽く超えているようだ。

持参した伸縮ハシゴでそこに掛ける。

本当は登りたくないのだが、他にはいない。

登らないまま帰ったのでは、来た意味がない。

腹をくくり登り始めた。

 

タラップを登り始めてすぐに怖くなった。

斜めのハシゴを登るのとは、怖さが違う。

垂直に上がるのはもっと怖いのである。

おまけに、安全用の囲いも無い。

「落ちたらやばいぞ!」そう考えると、なんとなく手にも力が入らないような気になる。

 

下を見ず、頑張って登ってみる。

頂上から横に移動し屋根に渡るのがまた怖い。

何とか渡って調査。

 

案の定、ゴミ詰りによるもののようだ。

「あっ、折角登って来たのにゴミも取らず帰る訳いかんやんか!」

土のう袋を取りに下りるのは良いが、また上ってこないといけない。

もう少し考えて登ってくれば良かったと後悔する。

 

今度はタラップに横移動で渡るのがまた怖い。

下は見ないようにする。

何とか無事に下りる。

 

土のう袋をボケットに突っ込んで、再び上る。

初回よりは少し気が楽なような気がした。

 

ゴミは土のう袋に1/3程。

水を含んで結構重い。

「あっ、この袋どうやって降ろす?」

しまった!段取りが悪い!と思ったが、車にはロープは乗せてない。

抱えては、泥水で作業服を汚してしまう。

このまま帰るのなら良いが、この後、まだ1件用事が残っている。

作業服は汚したくない。

 

上から落とすのは危険というより、

つぶれて飛び散った時の事を考えるとやめた方が良さそうである。

結局、土のう袋は次に上った人に降ろしてもらう事にして、

タラップそばの屋根に置いて下りることにした。

依頼の元請さんには電話とメールで報告をした。

土のう袋の事もお願いをした。

 

すみません。次に上った方、よろしくお願いします。

 

 

 

 

↓ 面倒なのにポチッと頂き、ありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

う~ん

2017年05月17日 09時17分30秒 | お仕事

 

某学童保育施設でのお話。

チョットした改修工事のついでにと、先生にお尋ねした。

 「他に何か困っておられることがありますか?」

すると、

「トイレに換気扇が無いんですよ。付けられますかね?」

見せて頂くと、確かに無い。新築当時からついてなかったようだ。

 

「実は、最近の児童はウンコの後に流さない子がいるんですよ。自宅のトイレが自動で流してくれるからでしょうね」

「雨で窓が開けられない時などに、臭いがどうしてもこちら(教室)に漏れるのでねぇ」とのお話。

やはり、そういう子も出るようになったか。

 

我が家は数カ月前に便器を取り替えた。

リモコンには「自動洗浄」というのがある。

「慣れちゃうとうっかり他所様のお宅で流し忘れることもありかねん!」とこの機能は以前の便器からOFFにしている。

 

やっぱり、便利過ぎるのは、良くないばい。

 

しかし、

窓が開けられない時と云うより、

窓を開けていて、風向きがトイレ側から教室側なら、

普段から、それはそれで結構きついぞ。

やっぱ、換気扇が必要だな。

 

 

 

 

 

↓ 面倒なのにポチッと頂き、ありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨の中

2017年05月13日 09時52分57秒 | お仕事

昨日の話。

午後2時に長崎市勤労福祉会館にて県主催の講習会。

雨の為、桜町市営駐車場も満車。

入口に3~4台ほど待ちがあり、会場には5分程度遅刻で到着。

この講習会、「参加出来なければ、県のホームページでご覧ください」と県の担当の方が言う位、必ず参加しなければならないという訳では無いのだが、

会場には沢山の受講者。空席は前に数席のみ。

 

新たに条例が改正されたための講習会ではあったが、

内容としては、これ程の業者さんが集まる必要のある講習会なのか?と言わざるを得ないような気が・・・。

だとすると、これって、暗黙のうちに「参加した方が指名業者に入り易いですよ」ってことなのか?

私にはそうとしか・・・。

質疑応答も入れて約1時間。

講習会を終えて足早に駐車場へ。

 

大村へ帰り、彼杵である建築士会大村支部の総会・懇親会に参加するため、

親和銀行竹松支店16時19分の乗合バスを待つ。

ここからは4人が乗車。

 

会場へ到着して、たまたま階段で一緒だった某建設会社の営業さんが

「長崎におらしたでしょう?」と。

 「あっ、はい。あっ、講習会に参加しとらしたですか?」

「はい」

しばし、講習会内容についてお話を。

 

総会、懇親会を終えて、また乗り合いバスにて帰って来た。

 
 
 

 

雨の中、皆さんお疲れ様でした。

あれ?はじめちゃん、2次会へは行かないって言ってたけど、

バスには乗ってなかったぞ。誰かに引っ張られていったかな?

 

  

 

↓ 面倒なのにポチッと頂き、ありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

会社レク

2017年05月02日 00時46分55秒 | お仕事

先週の土曜日、お世話になっている会社で、

新しく入った職人さん二人の歓迎会とその前にレクが行なわれた。

あいにく、私はその日古民家再生~長崎第一支部の総会・懇親会に参加する返答をしていたため、

歓迎会(飲み会)には参加できなかったが、

その前に「ボーリングをしますよ!」という事だったので、

ボーリングには参加してきた。

ゲームはハンディなしの得点競争。

1ゲームは練習。

2ゲームと3ゲームの合計得点で順位を付ける。

 

成績は5位だった。29日だからと、霜降り肉のプリントがあるタオルを貰った。

まだ、広げてないが結構気味悪そうな柄である。

 

JRを一便遅らせて、ボーリングを皆と楽しんだ。

でも、3ゲームはすこしきつい。

私ぐらいだと、2ゲームがちょうどいいみたい。

1ゲーム目の練習の方が得点は高かった。

 

皆は歓迎会の会場へ移動。

私は1人早退させて頂き、JRにて長崎へ。

 

 

 

 

 

↓ 面倒なのにポチッと頂き、ありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラ4ミリ

2017年05月01日 17時45分04秒 | お仕事

古いお宅のお仕事だと、珍しい型ガラスに出会えるのは楽しみの一つである。

今日のお宅には、サクラ4ミリが入っていた。

 

 

もしかすると、他のお部屋にも珍しい柄のガラスがあったのかもしれないが、

ご本人さんは途中からお仕事に出かけられたため、他の部屋は見れなかった。

次、レトロな型ガラスに出会えるのはいつだろうか。

 

以前の記事、「レトロガラス」 「レトロガラス続報」

 

 

 

 

↓ 面倒なのにポチッと頂き、ありがとうございます。励みになります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加