T・室’s blog2-走り続けることで、見えてくるもの-

自転車・マラソン・趣味・その他 日々に思い付いた事を気ままに書いています。

坂折の棚田ライド

2017-05-14 20:37:33 | 自転車
今日は、2017年5月の月例走行会で、一宮~
坂折の棚田周回コースを走ってきました。
     
7時20分頃 自宅を出発して、集合場所の
一宮光明寺公園の駐車場に向かう。
7時45分頃 到着。今日の参加者は9人でした。
     
8時にスタート。まずは河川敷サイクリングロードを東へ
えっ!こんなところに車入ってくるかぁ?
     
どうやら。河川敷道路で事故してサイクリングロードに落ちたらしい。
周囲にガラス片が散乱していたので、パンクを避けるため自転車を
降りて徒歩で通過する。まったく、困ったもんだ。

気を取り直して、進む。各務原を経由して犬山へ入る。
     
9時30分頃 ミニストップ可児兼山店で1回目の休憩だ。
     
ここ兼山は、森蘭丸の生誕地なんだって。

八百津町中心街を通過して、むらさき野カントリー方面へ上る。
坂は、相変わらずマイペースで登るので、みなさんから遅れる
ことが多い。まあ、途中で待っていてくれるけどね。
     
上り坂の数だけ下り坂もある。何本目かの下り坂を下りきって、
11時20分 「棚田カフェ ぺんぺん草」に到着した。
     
今日の昼食 500円 ご飯はとてもおいしかった。
     
目の前は、棚田百選の「坂折の棚田」だ。
     
ここで折り返しということは、後半は、いきなり上り坂から始まる。

帰りは途中少しルートを変えて走る。

12時30分頃 潮見小学校が絶景ポイントだった。
     
天気が良いと、海まで見えるんだって。だから潮見という地名だって。
今日はやや曇っているが、景色は良い。
     
12時30分頃 しおなみ山の直売所に立ち寄る。
     
潮南名物のごへだ(五平餅)150円をいただく。
小ぶりだけどおいしい。漬物もついてくる。お茶は飲み放題だ。
     
新旅足橋は橋脚が高く絶景だ。
せっかくだから、橋をバックに写真を撮ろうと
めい想の森に行くわき道を進む。途中の道端で記念撮影。
     
13時30分頃 人道の丘公園でトイレ休憩。
     
13時45分頃 亀喜総本家に到着。
     
栗金アイス 器は八百津せんべいで出来ている。
お店の人に切り分けてもらって、店内で食べる。
お茶もいただきました。
     
15時20分頃 いつも立ち寄るセブンイレブン・各務原鵜沼小伊木町店
で最後の休憩をする。
     
木曽川河川敷サイクリングロードへ戻ってきた。
すでに、事故車は片付けられていた。ガラス片もない。     
     
16時 ゴール
     
おつかれさまでした。



平均心拍数 134 平均時速 22.7Km/h
平均ケイデンス 68 走行距離 130Kmでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蜷川幸雄シアター | トップ | 髑髏城ふたたび »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事