T・室’s blog2-走り続けることで、見えてくるもの-

自転車・マラソン・趣味・その他 日々に思い付いた事を気ままに書いています。

陽気なギャングは三つ数えろ

2017-08-08 21:11:27 | 読書・本
三好 昌子 著「縁見屋の娘」読み終わりました。
このミス大賞・優秀賞だったからミステリーだと思ったが
なんだろう?ファンタジー?おとぎ話?「陰陽師」みたいだな。
まあ、期待度売りではなかったけど、ストーリーは面白かった。

次は、伊坂幸太郎 著「陽気なギャングは三つ数えろ」です。
     
陽気なギャングシリーズ 第3弾、平成27年10月の作品だ。
1作目、2作目を読んでから大分たつので登場人物の
設定を忘れているけど、それでもたぶん面白いでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2回目の内視鏡検査 | トップ | ブルベ静岡、出走検討 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書・本」カテゴリの最新記事