T・室’s blog2-走り続けることで、見えてくるもの-

自転車・マラソン・趣味・その他 日々に思い付いた事を気ままに書いています。

3時間耐久トレラン

2016-10-16 20:40:09 | マラソン
DA MONDE 3時間耐久トレランを走ってきました。
実際には、3時間22分18秒 2.7Km×9周=24.3Km

5時30分に起床、準備をして
5時50分頃、自宅を出発した。この時期は、すでに明るい。
     

途中、コンビニで朝食用のおにぎりとお茶、コーヒーを購入していく。
6時10分頃、一宮IC通過。ちょうど真正面の朝陽がまぶしい。
気温は、13℃ ちょっと冷やっこいのかな。
     

途中、東郷PAでトイレ休憩。ちょっとお腹の調子がよくない。
6時50分頃、豊田JCから第二東名に入る。朝は通行量も少なめだ。
     

7時40分頃、愛知県民の森に到着。
     

駐車場は、臨時駐車場で案内の通り、奥のほうだった。
     
すでに多くの車が止まっていた。やっぱり県内ナンバーが多いかな。
     
受付は、8時30分殻なので、車の中で朝食タイムだ。
8時になってから、会場へ向かう。
     
ここへくるのは何年ぶりだろう?
建物は変わってないが、管理棟も「モリトピア愛知」って名に。
日帰り入浴施設もできていた。
     
懐かしい風景を見ながらボチボチ歩く。
おお、電柱が地中化されているではないか!

8時30分頃、芝生広場(受付会場)に到着。ここも懐かしいu。
     
チームやファミリーの参加も多いようで、すでに芝生広場に
シートやテントで場所の確保している人が多かった。

次回、参加するようなら参考にしなきゃ。
     
特に、周回コース脇に近いところが良いポイントだな。

シートを持っていなかったから切り株に腰掛けて準備をする。
まだ時間はたっぷりあるので、一通り出店を覗いて歩く。
そこそこ、出店はあったが目を引くアイテムは無かった。

コースの試走も出来ますよ。とアナウンスがあったが、走らないよ。
いつものように、ウォーミングアップは、軽いストレッチだけ。

9時40分から開会式が始まる。
     
ゲストランナーは、上宮逸子さん
     
ラジオ体操第1
     
10時、いよいよスタートだ。
     
真ん中くらいからスタートしたけど、すぐに抜かれていく。
みんな、早いよー。1周目はコースを見ながら、写真取りながら
楽しく、ゆっくり走る作戦だ。やっぱり、途中渋滞もあった。
     
このコース、舗装路はゼロ。上り・下りの部分に急傾斜がない。
     
橋や階段はあるものの、ほぼ100%トレイル。しかもほとんど走れる。
     
水は無いけど、川も渡る。
     
1周2.7Km、1周目は20分24秒
早いとは思わないが、初めはこんなもんかな?
途中で写真撮ってもらったりして、楽しんで走ってたから。
     


2周目は、人もばらけて渋滞もなかったけど、19分22秒

ガーミンのラップ計測は1Km毎に設定にしてあったので
走っている時は、周回ごとのラップがよくわからなかった。

3周で1時間位だったから、1周20分位だと見当をつけて走る。
途中の階段下り部分で、転んだけど怪我はなし。

4周目の折り返し後で平坦なところでまた転んだ。
タイツが敗れたよ。でも、大きな痛みもなく走れそうだ。
     
一応、エイドで応急処置をしてもらう。
     
今日は、走り方がおかしかったのかなぁ?
それとも疲れていたのか、5回も転んじゃったよ。

8周目を2分前に通過。あと1周できるけど、20分以上
余分に走らなきゃならない。迷ったけど走り続ける。

最終回後半は、私のちょっと後ろに最終ランナーが走る展開。

45歳以上17人中14位でゴール。総合では147位/171
     
苦しかったけど、まあ楽しかったかな。
やっぱり周回コースは、ちょっとあきるかな。

出店でチキンステーキ500円を購入。
     
美味しい昼食になりました。

14時に完走証を貰ってから帰路に就く。

     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エヴェレスト 神々の山嶺 | トップ | ツイードラン・アイテム集まる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。