T・室’s blog2-走り続けることで、見えてくるもの-

自転車・マラソン・趣味・その他 日々に思い付いた事を気ままに書いています。

豆イチ(短縮Ver.)走ってきました。

2017-07-15 20:10:15 | 自転車
小豆島1周サイクリング(短縮Ver.)走ってきました。

朝5時45分に起床。準備をして奥町駅まで歩く。
輪行バック10Kgとリュック?Kgはちょっとでも疲れる。
     
6時32分の一宮行きに乗車
一宮駅でJRに乗り換えて、名古屋へ
     

名古屋の新幹線待合室で朝食用サンドイッチを購入。
ここまでは、今年何度も行っている事と変わらない感じ。
(このパターンで東京に3度行っている。)

7時30分頃 ホームで友人と合流
     
7時35分発 新幹線「のぞみ1号」の中で朝食。
     

9時10分頃 岡山到着して乗り換え。
初めて乗るマリンライナー、先頭車両は2階建てだ。
     
さすが岡山、桃太郎のイラストだ。
     
9時32分発 「マリンライナー17号」
今回は、1号車グリン車 2階を予約してある。
     

瀬戸大橋を渡る。これも初めて
橋脚で眺めがあまりよくない所もあるが、
     
良い景色だ。
     

10時20分頃 高松駅に到着。フェリー乗り場まで歩く。
思ったより距離があった。
     

10時35分頃 フェリーに乗船。
     
瀬戸内海は、島が多く全体的に霞んでいた。
     

11時45分 小豆島上陸。
     

土庄港高速船乗り場でレンタカー受け渡し。
     

小豆島安全レンタカーの24時間レンタルの「ビィッツ」
     
ガソリン代コミコミ価格で11000円でした。
なんとか自転車をトランクに押し込み出発だ。

その前に、土庄港観光センターで昼食。
     
たこ飯とそうめんのセット1200円を注文。
     
どちらも美味しい。たこ飯は、ピラフみたいな感じだった。
やっぱりオリーブオイルを使っているのか?

ロードバイクのレンタル予約した「石井サイクル」へ向かう。
     
主はオートバイ屋のようで、ご主人はお喋り好きのおっちゃんだ。
店の前で自転車を組み立て、レンタサイクルの準備ができた
13時ちょっと過ぎ サイクリングスタートだ。

奥様達は、レンタカーで「二十四の瞳映画村」へ向かった。

     
道は、軽いアップダウンの繰り返しだ。でもフロントアウターで行ける。

13時20分頃 6Km程走った、池田港で休憩。
     

13時40分頃 風はあるけど、暑い。バテないようにこまめに休憩だ。
ということで、ちょっとした峠を越えた「オリーブ園」で休憩する。
     
オリーブに関するお土産物を物色、試食する。次の目標、醤の郷へ

しばらくは平坦な海岸沿いの道を走る。リゾート感がいい。
     
14時ちょっと過ぎ、7Km程 走ると醤油屋の町「醤の郷」だ。
     

まずは、「金両醤油」へ立ち寄る。店内は洒落ていた。
     
次は、醤油ソフトクリームを求めて、「マルキン醤油」へ
     
おお、醤油の味だ。うまい。ここには多くのサイクリストもいた。
     

14時40分頃 「マルキン醤油」の先にあった、
佃煮屋さん「一徳庵」でも休憩することにした。
     
これは、もろみソフト。これもおいしい。
     
友人はここでリタイヤすることになった。
奥さん方のレンタカーを待つ。ここまで約15Kmだ。

15時30分頃 単独で再び走り出す。
走り出して5分もたたないうちにパンク発生だよ。
     
修理には12分くらいかかっちゃった。
町を抜けると、坂だ。
     
知らなかったけど、小豆島は大阪城の石垣の石を
切り出したことで有名なようで、切り出し場の史跡が多かった。
     
眺めのよいところでは、立ち止まって風景を楽しむ。
     
福田港前の売店自販機で水分補給をする。
     
なるほど、島の北側は採石場になっている。
     
17時05分頃 大部港前の自販機でも水分補給。
奥様に電話すると、「夕食は18時30分からだ」と返事。
ギリギリ行けるかな。
     
17時20分頃 道の駅・大阪城残石記念公園に到着。
     

     
ここからペンションまで峠越えで10Km、海岸ルートで16Km
夕食まで約1時間、着替えなどを考えると45分がリミットだ。
20Km/hで走れれば、45分ならと、海岸ルートを選択した。

しかし、県道26号(峠ルート)と県道253号(海岸ルート)の
分疑点の道路標識を見落とし、県道26号(峠ルート)に入っていた。

後から考えると、ここからの海岸ルートはもう少し遅めの夕日が
見える時間帯(18時くらい)に走れると良かった気がする。

17時45分頃 約2Km、平均傾斜6%の峠を越える。
小豆島大観音を横に見て、後は下り坂サイコー!!

途中コンビニで、チョコモナカと水を買う。

ペンションまでの坂が、短いけど今日一番の激坂だった。
サイコン表示では瞬間最大13% 初めてのフロントインナーだ。


18時15分頃 「ペンション・ホワイトマリーン」に到着。
     

57Km短縮版の豆イチでした。天気が良かったのが何より。
楽しいサイクリングになりました。また、走れるといいな。

今回走ったルートは、こんな感じ
     

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日焼けで湿疹 | トップ | 小豆島旅 2日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。