T・室’s blog2-走り続けることで、見えてくるもの-

自転車・マラソン・趣味・その他 日々に思い付いた事を気ままに書いています。

ジャイロスコープ・3652

2016-12-13 18:04:29 | 読書・本
夢枕 獏 著「エヴェレスト 神々の山嶺」読み終わりました。
1074ページ、久々の長編で時間がかかったけど、最後まで
面白く読めました。登山用語、地理などイメージが浮かばない
部分はあったけど、圧倒的な臨場感は伝わってくる。
いい作品だと思った。

次は、伊坂幸太郎 著 短編集「ジャイロスコープ」と同じく
伊坂幸太郎 著 エッセイ集「3652」同時進行でいきます。
     
文庫オリジナル短編集7話と初エッセイ集だ。
年内に読み切れるがわからないけど、長編のあとに軽く
短編でつなぐ。もちろん伊坂作品は間違いないからな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マラソン後 | トップ | トランジションバック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書・本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。