粋なオヤジになりたくて

♪ 不定期にリリースしています。アップされるのは約1~2か月遅れです。♪

東京グルメ紀行 - 神保町『揚子江菜館』

2017-03-06 | 首都圏グルメ

 北の丸公園がケーシィの巣になっているため年末休暇中に広い園内を散策。都内の公園でレアポケモンの巣になっている場所は少ないためか同類が多くいる。そのまま神保町まで歩いたがお目当ての店は休業が多かった。揚子江菜館がやっていたので入店。混んでいたため初めて2階に通される。2階は年配者ばかり。小生が注文したのは5年以上をかけて試行錯誤の結果生まれたとの口上が書かれた『勝ジャージャー麺』1130円也。 



 2階は女性ひとりで配膳しているがお茶はぬるいしいまいち。ずいぶん待たされたが最初にカツだけが運ばれてきた。これは量も味もまずまず。後から運ばれてきた麺はちょっと伸びていたし、味もいまいち。だいたいこの感じはジャージャー麺ではないでしょ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世田谷グルメ紀行 - 下北沢『... | トップ | 東京グルメ紀行 - 紀尾井町『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

首都圏グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。