粋なオヤジになりたくて

♪ 週間訪問者数が初めて3000を突破♪

広島居酒屋紀行 - 広島市『小料理 はせべ』

2016-10-12 | 地方居酒屋

 
 今回の広島出張は久々に飛行機だった。広島バスセンターに着くともう20:30を過ぎていた。15分ほど地下街を南下してたどり着いたのはちょっといつもより高級なはせべ。ここで注文したのは旬のおまかせ3800円也。一品づつ独特の口調で説明されるご主人が印象的。


(生ビールを飲みながら最初に出されたのは焼きナスの煮こごり。)


(見た目も美しい野菜の炊き合わせ。)


(ここから地酒。龍勢と白鴻。独特の器はインディージョーンズの聖杯を連想してしまった。)


(うまかった太刀魚炙りに天然鯛にはカラスミ)


(鯛ゴマ)


(鱧とモロヘイヤ)


(鯛のかぶと塩焼き)


(自家製広島レモン酒のソーダ割)


(〆はちりめん山椒)

 高いレベルの料理が手頃な価格で堪能できる良い店だ。ただ一人静かに楽しみたい向きにはお薦めできないかも。客層もそうだが、裸電球がちょっと明るすぎるかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京グルメ紀行 - 吉野家 | トップ | 東京グルメ紀行 - 品川『キャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。