ちな2の日々戯言。

日記だったり愚痴だったり考えてたり。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GW最終日に…

2010-05-05 10:51:44 | 日常
今日は横浜来てます。
アイスショーを見にですよ!!

母親の浅田真央ちゃん好きが高じて、遂にここまでやって来たちな2です。
まぁ、先月も代々木体育館のに行ってたんですけどね。。

という訳で2回目のアイスショーです。
しかも演者間近のこの席!奮発しましたよ。
代々木では遠い席で、「顔が見えない!」とブーイングを受けたので。。


しかし、間近の席はさすがに寒いッスね。
ではでは、楽しんできます。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

花粉症…

2010-03-12 22:38:41 | 日常
この度、ちな2に新たな称号が加わりました。
花粉症というものです。

ここ最近、鼻がとにかくグズグズで。
寝る時もティッシュが手放せない感じです。
外出時はとにかくマスク!仕事中もマスク!
マスクを外すのなんて、恐ろしくて出来ませんよ。。


あ~、こうやって、毎年春が憂鬱なものになるんですね↓
先輩方、何卒よろしくお願いいたします。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バンクーバー五輪 フィギュアスケート

2010-02-28 23:40:39 | 日常
あっという間に五輪が終わろうとしています。
今回は、期間中結構おいかけられましたよ。
初めて見る競技もたくさん。
特に、スピードスケートの各種競技には驚きました。
日本人はじめ、選手のみなさまお疲れ様でした。
頑張る姿に、人は感動するのですね。


というわけで、タイトルに掲げたフィギュアスケートです。
いや~、盛り上がった盛り上がった。
仕事中も、今回はYahoo!実況を常にブラウザで開きながら動向を見守っておりました。
(4年に一度なんだから、このくらいいいでしょう)

浅田真央の「鐘」は、とにかく圧倒的でした。
トリプルアクセルを2回入れた事は、もちろんフィギュアスケートの歴史に残る偉業だけれども
あの表現力は、やはり目をみはるものであると思う。

最初、シーズンの始めは「なんか重たい曲にしたねぇ…。さすがロシア人コーチ!」と思ってて、
実際演技を見ても「何をしたいやら…」な感想でした。
正直言ってね。
で、グランプリファイナル不出場となり、「鐘」はそれっきり数ヶ月人々の前から姿を消す。

そして、全日本選手権。久々の「鐘」。
あの時感じた何かは、とにかく衝撃的だった。
初めて、タラソワが「鐘」にこめたメッセージが伝わってきて、改めて彼女の世界観に驚いた。
そして何より心にガツンと来たのは、そのタラソワの世界観をきっちり表現しきった浅田真央の演技である。
わずか19歳。でも、もはや真央ちゃんなんて呼べない。
彼女は、間違いなくアーティストだった。そこに世界を作ったからね。

言葉で言うのは難しいので、動画でどうぞ。今の世の中は本当に便利だ。


彼女はアーティストであると思う。
と同時に、一流のアスリートでもあるわけだ。

自らの限界に、人類としての限界に挑むのがアスリートの目標のひとつならば、
(これが目標でないと、世界記録に挑む意義がひとつなくなってしまう)
今大会で彼女が目指し、そしてやってのけた「トリプルアクセルを2回決める」ということを、
アスリートの祭典であるオリンピックは、評価しなくてはならないのではないだろうか?
彼女の、この4年間の集大成として。

それをどれほど評価するか、そのさじ加減はもちろん議論の対象だと思う。
何せ、私だってド素人の意見なのですが。。。
とはいえ、新聞で見た彼女の評価の内訳を見ると、そこのどれにも
「世界初の偉業をなしえたこと」への評価は見当たらない。

フィギュアスケートは芸術競技だから、点数偏重に至りすぎるのも良くないし、個人の印象と点数が結びつかないのは仕方ないことと思う。
しかし、アスリートとして挑み続け、達成した事に対し、評価するのはオリンピックの役割であるし
それを評価する機能を持たないシステムは、片手落ちなのではないのだろうか?

(繰り返しになるけれども、浅田真央の順位に不満なのではなくて、
彼女の偉業に対する評価が余りに少ないのではないか?ということを言いたいのです)



議論の的になっているこの新しい評価基準。
これは、ソルトレイクオリンピックで起きてしまった、ある不正行為の反省から生まれたもののようです。
そのソルトレイク五輪のエキシビション、フィナーレで、NHKアナウンサーの刈屋さんはこのように仰っています。

「スポーツというのには、ルールがある。
そのルールを決めるのは人であり、そのルールがしっかり運営されているか確認するのも人である。
つまり、人を信じなければ成り立たないのがスポーツである」
この動画の2:30くらいからご覧ください。
ヤグディンとプルシェンコのダブルジャンプも見物です)

選手の努力と実行力を評価するのがスポーツたる所以であり、
そして評価されると信じているから、選手はアスリート足りえるのではないでしょうか。
そして、人に納得されないルールは、そのルールで評価された選手に不信感を与えてしまいます。
ISUには、そこを真摯に受け止めて欲しいですね。

技術の向上にも、一定の評価を与えられないスポーツは、衰退するのではないでしょうか。
そう思った、バンクーバー五輪 フィギュアスケートでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪!

2010-02-02 09:00:58 | 日常
久しぶりに東京では、道路にうっすら積もるくらいの雪です。
いやしかし寒い。
ブーツ+帽子+厚手コートの重装備で現在通勤中です。
寒がりなのでね…。早く暖かい職場に行きたいものです。


にしても、昔はもうちょっと雪が降ってたように思うのですよ。
東京でも。
小学生の頃、雪降った時なんて授業やらずに遊んでたんですが、
当時は1年に1回はそういう事があったかな、と。
最近は1年に一度あるかないか。
う~ん、温暖化なのか?


とはいえ、あまり大人になると、積雪って嬉しくないね。
面倒なだけ。交通機関も崩れるし。
家で外を眺めてる分にはキレイなんですけどね~。


という訳で、仕事行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ様でした

2010-01-17 20:23:47 | 日常
無事、センター試験業務2日目終了いたしました。
あとは、適当な時に代休を取るだけです。。まぁ来週以降だな~。

実施側も大変な2日間でしたが、受験生も辛い2日間だよね。
もう、あんなに集中力続かないなぁ、自分は。

あと、話題のリスニングテストですが、
55万人受験して不具合が200人くらいって、まぁ優秀な結果じゃないでしょうか。
純粋な機器不具合もあるだろうけど、緊張ゆえに間違えて操作しちゃったのもあるだろうし。。
まぁ、あの試験があるだけで負担が段違いなので、リスニングなしになれば嬉しいですけどね~。


2日とも、東京は晴れで良かったです。
皆様、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センター試験

2010-01-16 06:51:18 | 日常
…と、いうわけで今から出勤でございます。
普段は9時半出勤の私にとって、こんな時間に出る事は、本当、未知の領域であります。
いや~、起きられて本当に良かった。。

ここ5・6年のうちにセンター試験もすっかり変わってまして、
リスニング試験はもちろん(というか、英語とは別の科目)、
今日の一限は公民からスタート。それから文系科目が続く。
理系私大の人は、今日は英語のみ。まぁ明日が地獄なんですかね~。
我々のときは確か英語が最初だった。リスニングなかったしね。。
今日は、リスニングに関するトラブルがない事を切に望みます。


とは言え、受験生の皆様、頑張って下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1週間

2010-01-09 19:47:58 | 日常
ようやく、今年の仕事始めの1週間終わりました。
いや~、休み明けはやっぱり辛いッスね。
しかもみっちり5日間あったから長い長い。

昨日から授業開始で学生がたくさん来ました。
彼らの質問にも、卒業とか進学に関するものが増えてきました。
今年度もあと3ヶ月なんだね。


さて、来週末はセンター試験のため、土日出勤なのです。
朝早いんだよ、センターって。。夕方まであるし。
なので、溜め込む休日にしようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣

2010-01-03 18:21:24 | 日常
浅草まで初詣に行ってきました。
この季節に浅草行くのは初めて。
雷門の辺りから並び始めて小一時間ほどで、ようやく本堂に到着。
今年1年の幸福と、健康、そして良縁をお願いしました★


おみくじをひいたら、なんと「末小吉」なんてモノを引き当てました。
初めて見たよ、これ。限りなく凶に近い感じ。
内容は、「まぁ失敗しないけど時間はすごくかかる」みたいな感じ。
…今年は、結果を焦らないように心掛けます。



さて、早くも明日から仕事始め。
早かったなぁ、冬休み。
頑張ります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

年明け

2010-01-02 20:04:18 | 日常
というわけで年明けです。
気づけば2010年。
すごいね、2000年からもう10年なんですね。

写真は、初日の出でも初日の入りでもなく、普通に今日の夕方です。
いい感じに木に日がかかってたので撮ってしまいました。
写真がきれいな携帯は楽しいね♪


さて、箱根駅伝を見たりして、正月は終わりそうです。
今年の仕事始めは4日から。授業がまだ始まらないから、3日間くらいはヒマな感じだけれども。
本当に今年の年末年始はあっという間でした。
もう少し休み欲しいけど、まぁこのくらいの方がメリハリあっていいのかも。

でも、もう少し長ければどこか行けたのになぁ。
6日間って、本当に短い。


ゆるゆると、2010年スタートです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯壊れたァ~!

2009-12-31 22:58:46 | 日常
あっという間に年の瀬になりました。
1年は早いものです。


そんな年末の今日、アクシデントが。。


もうすぐ2年のお付き合いになるはずだった携帯が、突然故障なさいました。
スライド式の携帯だったんですが、スライドを一番上まで押し上げたら、なんと画面がブラックアウト。
どうやら接触の問題のようです。
画面を一番上からちょっと下に動かせば、問題ナシ。
しかしそんな中途半端ではやってられないので、急遽機種変に行きました。

しかし日時は大晦日の夕方。果たして営業しているのか??


…ギリギリ、閉店10分前に滑り込みました。
逆に面倒臭がって明日とかにしてたら、さすがにお休みでしたね~。

取り急ぎ機種変。さりげに最新めの機種に。
カメラが良いのにしたので、いよいよブログ復活させるかな~なんて思いつつ。


いや~、今年もいいこと悪いこといろいろありましたが、まさか最後にこんなどんでん返しになるとは。
むしろ、閉店に間に合ったから良かったのかな?
壊れるのが1時間でも遅かったら、最悪な年明けでしたねぇ。



ではでは、そんな2009年でした。
来年も良い年でありますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加