チータン日記

育休をとったパパの子育て奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日

2008-12-31 10:25:35 | 今日のチータン

 

本日は大晦日です。
皆様、本年も大変お世話になりました。


今年は、パパが3月に大変忙しい職場に単身赴任になったため、多忙な1年になりました。
チータンと会えぬ日が続き、揺るぎなかった「チータンパパ」の座から遂に陥落。
チータンは夜はママと一緒じゃないと寝られなくなり、泣くと「ママ」「かあちゃん」と叫ぶようになりました。
あれほどラブラブだったのに。。。
休みの日に時々家にいると、「遊ぼう。遊ぼう」とすがりついてくるのが救いです。

あそ、忙しさにかまけて日記のくせに1年に6度しか書けませんでした。
全国の数人(?)のチータンファンの皆さん。申し訳ありませんでした。


パパの話はともかく、チータンは今年、いちだんと成長しました。
お話ができるようになったのが一番のニュース。
先輩方から聞いていた「しゃべるとうるさくなるよ」という言葉を実感しています。
口癖は、ママが怒る時に言う「もう知らん」「わかった?」。
それでも、話をするチータンはかわいさ10割増しですよ。


忙しい中、今年は旅行もたくさんしました。
ママの弟の結婚式に参加したグアム旅行に、京都、広島、東京。
2歳でパスポートを取得し、初めて飛行機に乗り、異国の地に行ったチータン。国際的なプリチータンに育ってくれればいいですね。


1月に書いたチータンの今年の抱負は、「おまるで用を足せること」と「話をすること」「三輪車に乗ること」でした。
おまるは半分くらい達成できました。
話はできるようになったね。
三輪車はまだ足が届きません。


年末は今年で閉園するチボリ公園のフィナーレイベントに行きました。
チータンはゼロ歳で行って以来だけど、相変わらずいまいちな遊園地。
冬は寒いし花も咲いていないので、寂しさが募りました。
閉園するのも仕方ないかも。
この日は山口県から来てくれた2歳の「ちーちゃん」も一緒。
プクプクほっぺがプリティーなちーちゃんは、チータンより体が大きく、走るのも速い速い。
それでも、チータンはお姉ちゃんぶりを発揮し、手をつないでいました。
2人そろうとかわいいね。



次の写真は、クリスマスにバアバからもらったトーマスのプラレール。
パパもママも驚くほど精巧な作りで、チータンは大のお気に入り。
レールを壊しながら遊んでいます。
でも、ピースが顔にかかるのがたまにきず。



皆さんはどんな2008年でしたか?
チータンともどもまた来年もよろしくお願いします。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

3歳の誕生日

2008-11-30 21:18:16 | 今日のチータン
あす12月1日はチータンの誕生日。
きょうはママの実家で1日早い誕生日会を開きました。


ケーキは、21号の大きなホールケーキです。
なんせ、ママの実家の家族は10人もいるので。
ろうそくは3つ。
去年は火を付けたら泣いちゃったけど、今年はうまく吹いて消せました。
ハッピバースデー、チータン。
お口の周りを真っ白にしながら、たくさんケーキを食べたね。


写真をよく見ると、おでこにも白い痕跡が見えますが、これは水疱瘡の塗り薬。
そう、3日前から水疱瘡になったんです。
保育園で友達が次々にかかっていたので心配していたけど、それが的中。
チータンの誕生日は毎年、なんらかの病気にかかってます。
去年は嘔吐下痢症だったよね。
インフルエンザじゃないからよしとしようかな。
写真に写っているドキンちゃんは、パパの方のばあばが送ってくれたプレゼント。すっかりお気に入りです。


正月に書いた日記で、チータンの今年の目標を「おまるで用を足せること」にしましたが、早くも達成しつつあります。
トレーニングパンツにおしっこをしてしまう失敗もあるけど、7割くらい成功。
あと、お話もできるようになったし、足もだいぶ速くなりました。
さすが3歳。すっかりお姉ちゃんだね。
今年はもっともっとできることが増えそうです。


パパとママの願いは、チータンが今年も健康で無事に成長してくれること。
それに勝る喜びはありません。
3歳のお姉ちゃん、がんばれ!
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

七五三

2008-11-18 12:35:48 | 今日のチータン

お久しぶりです。9カ月ぶりの投稿になります。

あまりに投稿が滞ったので、心配していただいた方もいたみたいで、すみません。
3月に職場が替わり、激務が続いていたので、なかなか書けませんでした。


さて、今月16日に、チータンの七五三がありました。
早いもので、チータンも来月1日に3歳。
すっかり話もできるようになり、かわいいやら、うるさいやらで大変です。


上の写真は、七五三の着付け。
嫌がって嫌がって苦労しましたが、バアバに着させてもらいました。
完成図はこちら。

髪留めをしてもらい、小さなバッグを持ってピース。
わが娘ながらなかなかのものです。
もう、プリチーすぎ!

しかし、この後、突如として機嫌が悪化。
親子3人で年賀状の写真撮影をしましたが、ふてくされた顔しかしないので往生しました。
結局、残念な写真しか撮れませんでした。


そして、いよいよお宮さんへ。
境内をうろうろするチータン。

だいぶ駄々をこねたので、疲れたみたい。
神主さんにお祈りをしてもらっている間、ほとんどママのお膝の上にいました。
それでも、千歳あめをもらったし、着物も着れたし、よかったねチータン。
パパとママも一大イベントが済んでほっとしました。


パパは、この後、家に帰るなりすぐに仕事に行きました。
もう1カ月以上休んでない。本当にハードです。
久々のチータン日記を愚痴で締めてすみません。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

「イヤイヤ期」突入?

2008-02-08 21:45:16 | 今日のチータン


「魔の2歳児」という言葉は聞いたことあったんですけど、チータンだけは別だと思っていました。
素直だし、それほど物事に固執しないし、笑顔がかわいいし。
ワガママ、なんてチータンから最も遠い言葉だったはずなのに。。。



とうとう来ちゃいました。
イヤイヤ期。



とにかく自分の思うようにいかないと、グズるんですよね。


先日、「のだめカンタービレ」のDVDを探しにTSUTAYAに行った時のこと。
肝心のDVDが無かったので、何も借りずに帰ろうと思ったんですが、チータンがかごを持ち出して何かのDVDを入れてます。
おいおい、と近づくと、チータンはニタ~と笑ってDVDを見せてくれました。





舟木一夫主演「夕笛」





昭和か!
古すぎるよ、チータン。それは借りないよ。
DVDを返そうとしたけど、「借りる、借りる」と目で訴えて譲らないチータン。
5分くらい精神的な綱引きをした挙句、最後はなんとか元に戻しました。


そうしたら今度は、長澤まさみの映画「ラフ」のDVDを取り出して「借りる、借りる」。
それも結局は元に戻したんですが、チータンは大爆発。
お店から車、車から家と1時間にわたり泣き続けました。はぁ。



それ以来、イヤイヤは続いております。


チータンの横で大人同士の話が盛り上がっている時。
箸じゃなくてフォークでご飯をあげた時。
画面から離れてテレビを見なさい、と言った時。


どこにでもチータンの火種はあります。
自己主張ができることになった裏返しだから喜ぶべきなんだろうけど、イヤイヤは本当に疲れます。


写真は、保育園の授業参観の様子。
丸い紙にシールを貼って、コマを作りました。
友達とも仲良くしていてお利口でした。
………よかった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

脳波検査

2008-01-18 23:26:44 | 今日のチータン
チータンは病院嫌い。
本当に大の苦手です。


白衣の先生や看護師さんを見るだけで泣いちゃうし、主治医の先生がマスクをしているせいでマスクをする人には近寄らない徹底振りです。
それでも最近はだいぶお医者さんにも慣れてきていたんですが、先日また病院嫌いに拍車がかかることがありました。


脳波検査。


昨年12月に二度目の熱性けいれんをしたチータン。
通っている日赤病院は、けいれんが二回以上あると脳波を調べるんですよね。
てんかんの疑いがあるので。
そこで、パパとママの二人がかりで連れて行きましたよ。


脳波は、起きている時と睡眠導入時、寝ている時の検査します。
病院で寝てもらうために、前日は夜更かしさせ朝は早く起こし、ちょうど眠くなるお昼過ぎに予約を取りました。


果たして当日。
病院に入るだけで不安げなチータン。
眠いのもあいまって、脳波検査の部屋に入ると泣き出しました。
その状態で、先生が頭にコード?を取り付けていきます。
耳やら脳天やら肩やらおでこやら、二十カ所くらい。
すべてつけ終わると、取れないように頭を包帯でグルグル=上写真。


決して痛くはないのに、チータンは不安が募って号泣を通り越した最大級の号泣。
そこで先生。「じゃあ、寝かしてください」
え~、この状態で?泣いてるじゃん。
でも、チータンは眠さも極限を通り越したのか、こてんと寝ました。
あっという間に起床時、睡眠導入時、睡眠時の脳波が取れて、拍子抜けなくらいすんなり終了。20分くらい?
チータン、泣き損だったね。


昨日、その検査の結果を聞きにふたたび日赤病院に行きました。
パパはドキドキしていたけど、先生は一言。「問題ありません」
やはり、熱のせいでけいれんが出ただけみたい。
あ~、よかった。
チータンにはまたトラウマが増えたけど、パパとママは新年の懸案がようやく終わり、ほっとしました。


携帯で撮った脳波検査の画像があまりに粗いので、最近の親ばか写真を何枚か。




チータンはブタの格好で寝ています。
でも、帽子が入らないんだよな~。
ほんとは、帽子に顔があるのに。
ほら、こんな感じで



後ろにあるのは、バアバに買ってもらったキッチンセット。
これで料理好きになってくれれば!


長くなりますが、最近はしの練習を始めたチータン。
保育園の連絡帳で面白いのがあったので載せます。


(はしの扱いは)まだ上手にはできませんが、ゴハンをさしたりしながらちょっとずつ食べられます。
フォークよりおはしがいいようで、「食べさせて~」と甘えてきた時にフォークで口に入れようとしたところ、「フォークならいいわ!」という感じで、自分でおはしで食べていました(笑)


すでに、関西弁の突っ込みができている(?)ところが笑えます。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の抱負

2008-01-04 23:00:10 | 今日のチータン
あけましておめでとうございます。
親ばかな日記ではございますが、チータンともども今年もよろしくお願いします。


新年一発目の写真は、鏡もチータン。
パパとママが2人がかりで、頭にミカンを載せて写した渾身の作品です。
何度、ミカンが頭から落ちたことか。。。
こんなことに四苦八苦している時点で、今年が思いやられますね。


チータンの昨年の抱負は「ますますかわいくなること」でしたが、無事に達成することができました。
サブ抱負だった「歩くこと」「少しは言葉を話すこと」も達成し、大変優秀だったね。


今年のチータンの抱負はずばり「おまるで用を足せること」。
ちょっとハードルが高すぎ?
欲張って「話をすること」「三輪車に乗ること」も抱負に入れたいと思います。
達成できるかな?


パパの昨年は、ゴルフの腕も仕事の腕も上がらず、体たらくな1年でした。
夏のボーナスで買ったDVDレコーダーでドラマを録画しまくり、夜更かしをしたのが原因のひとつ。
さらに昨年終盤に、終わりのない競馬ゲームにはまってしまったのも痛かった。
今年は「早寝をする」を目標にしたいと思います。
仕事から午前2時半に帰る日も、3時半には寝たいな。無理かな。

ママの抱負は「ますますきれいになること」みたい。
お互い頑張りましょう。


正月は、パパの実家のある千葉に帰省しました。
チータンは、初売りのデパートの人ごみの中を歩き回りご機嫌でした。
でもね、保育園が休みになった年末からチータンはずっとママと一緒にいたため、パパが抱っこしていても「ママがいい」と言うようになってしまいました。
新年早々「チータンパパ」の座があやうしです。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

熱発

2007-12-22 23:25:41 | 今日のチータン


あ~、あの平穏だった日はどこへやら。
11月に、4ヵ月ぶりに風邪をひいて保育園を休んでから、チータンの体調は乱高下。


不調のピークは、先週の土曜日深夜のことでした。
午前0時半ごろ、パパが仕事から帰ってくると、チータンとママが寝ている和室からコンコンと咳き込むのが聞こえます。
「うわ~、やばいな~」と思いながらお風呂に入り、出てくると「チータンが吐いた」とのママの声。
それが悪夢(?)の始まりでした。


チータンを抱っこすると、猛烈な咳をし体は震える明らかに異常な感じ。
パパがしばらく抱いていると、チータンの体の力が抜けていきます。
そして、白目になり、顔は真っ青。
そう、この感じはいつかの。。。




ひきつけ。




声も聞こえない。息もできない。唇は紫色。
半年前のように大きな痙攣はなかったけど、熱性痙攣の症状そのものでした。
ひきつけというのは、2度目でも本当に怖い症状です。


5分くらいで治まり、救急車で病院へ。
ママは風邪をひいているので、パパ一人で付いていきました。

病院では、症状の説明をして血液検査をして点滴をして、挙句の果てには胸のレントゲンまで撮りました。(肺炎になってないかの確認らしい)
すべてが終わったのは、午前6時前。
意識を取り戻したチータンは、嫌いなお医者さんを前に暴れて疲れ、パパもそのチータンを止めるので疲れ、帰りのタクシーの中では2人とも放心状態で寝てました。
お互い、しんどかったね。


それからというもの、チータンはずっと保育園をお休みして、ジイジ、バアバ、ヒイジイ、ヒイバアに面倒を見てもらいながら養生の毎日。
その甲斐あってか、チータンはほぼ全快しました。やれやれ。


でもね、チータンの世話疲れでママは1週間前の風邪が治らないまま。
チータンが元気なのが、家族にとっては一番の薬だよ。



おまけ。
今回の騒動で一番腹が立ったこと。

救急車で行った病院だけど、対応がひどすぎる!
診察が終わり家に帰ろうと思ったら、病院の前にタクシーがいない。
受付で聞くと「10円払ってください。そうしたら呼んでもいいですよ」だって。
こっちはフラフラのチータンを抱えてるんだよ。
財布から10円出すのも大変なんだよ。
配慮のまったくない受付でした。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2歳の誕生日

2007-12-02 02:02:11 | 今日のチータン
昨日は12月1日。
愛子さんの誕生日?
いえいえ、愛子さんより何より、チータンの2歳の誕生日でした。
ぱちぱちぱちぱち。

そして、なんと12月1日の午前中には保育園で学習発表会が。
まさしく、2歳のチータンの成長ぶりを見ることができるんです!



ちょっと時間は戻りますが、、、

先週の土曜日に発症したチータンの嘔吐下痢は、食欲不振や深夜の急な発熱などを巻き起こしながらも、6日かけてようやく完治しました。
そして、保育園に行けるようになったのは、誕生日の前日。
発表会にはぎりぎりセーフで参加できることになりました。あ~、よかった。


発表会は、いつものように、着ぐるみを着てのお遊戯。
先生に「最近分かってきたから、大勢の人の前に出たら泣いちゃうかも」と言われていたので心配していたけど、ステージに出てきたチータンは堂々としたもの。
「どんぐりころころ」の手遊びでは、ひいき目なしに他の子より一生懸命踊ってました。

♪どんぐりころころ
♪どんぶりこ



♪お池にはまってさあ大変
♪ドジョウが出てきてこんにちは



♪ぼっちゃん一緒に遊びましょ

おいおいチータン、ノリノリ過ぎ!
「こんにちは」の時、そんなに腰が曲がるほど体倒さなくてもいいんだよ。

その後も、マラカス振りやどんぐり拾い(?)などを元気いっぱいできました。



1年前、当時の保育園の発表会で、泣きまくっていたチータン。
それが本当に立派になって。。。
パパもママも目頭が熱くなる思いでした。

この1年で、歩けるようになったし、片言だけど話もできるようになりました。
嫌なことは嫌と言えるようになり、お手伝いをしようとする心意気も生まれました。
本当に、子どもの成長は早い。
他の子と比べて「ここはまだまだだな」と思うこともあるけれど、元気に一生懸命成長しているチータンを見るのは、とてもとてもうれしいです。
来年は、どんなチータンになっているのかな。
パパは今から楽しみだよ。
おっと、どこかで鬼が笑ってるかも。


夜は、チータンの誕生会。
今年は、チータンも一緒に誕生日ケーキを食べました。



ろうそくは2つ。
ヒイジイが火を消したら、びっくりしてチータン泣いちゃった。
でも、ケーキはおいしいね。
すぐに泣き止みました。



残念なのは、誕生会の風景はすべてママからの伝聞ということ。
パパは仕事で参加できませんでした。
今年は、クリスマスイブも年越しも、パパは会社で迎えます。トホホ。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ……嘔吐下痢

2007-11-25 13:17:07 | 今日のチータン

 

連絡帳を調べてみたら、予防注射の日を除くと、3ヵ月以上保育園のお休みがない優秀なチータン。
アンパンマンみたいな強靭な体を手に入れたのか。
と思っていたら、とうとうチータンにも病気の魔の手が。。。
嘔吐下痢になりました。


昨日、珍しく朝早く起きてグズグズ言っていると思ったら、パパがあやしている最中に口からゲボゲボと出てきました。
そう、ヤツです。
朝食前だったから少量だったけど。


その後、体調を持ち直したので、チータンは保育園に。
パパは夜勤明けで二度寝をしていると、保育園から電話が。。。
「チーちゃんが吐きました。急いで来てください」
保育園からの呼び出しはもう数ヵ月ぶり。
いやいや、この電話はドキッとするものですね。心臓に悪い。


お迎えに行き、お昼休み前のお医者さんに飛び込み受診。
熱はなく、機嫌もそれほど悪くないので、先生は「まあ、軽い嘔吐下痢でしょう」と、整腸剤などをくれました。
ノロでもロタでもなさそうなので、とりあえずはほっと一息。



パパが仕事に行った後、夕食中にもチータンは少し吐いたみたいだけど、今日は朝から吐く様子もなく、下痢もなく元気いっぱい。
この調子で、何事もなかったように通り過ぎてほしいな。

 

ところで話ががらりと変わりますが、一昨日、朝チータンと庭を散歩していたら、家の上をふわふわと気球が飛んできます。
その数、20台くらい?
色とりどりの気球で、青い空に映えてます。
チータンは指をさして「あっあっ」と上機嫌。

たくさんの気球の理由は、瀬戸内市で開かれているバルーンフェスティバルでした。
さっそく会場に行ってみると、でっかい気球の試乗体験コーナーが!
これは乗りたい、と思ったけど、チータンは小さすぎて無理でした。残念。
試乗代金も、大人1000円、子ども500円。ちょっと高いよね。



チータン情報をもうひとつ。
12月1日のチータン2歳の誕生日を前に、パパ方のバアバが三輪車を買ってくれました。
ジャン!



さっそく三輪車が気に入ったんだけど、まだペダルに足が届きません。
早く三輪車がこげるようになるといいね。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋旅行♪

2007-11-16 23:11:29 | 今日のチータン

先週末、1泊2日で名古屋に行ってきました。
春はチータンが熱を出して沖縄旅行を見送ったから、帰省を抜いたら一年ぶりの家族旅行です♪


チータンが歩けるようになったので、去年(皆生温泉旅行)より行動範囲は広がったけど、旅行の一番の心配は、チータンの昼寝。。。
もうすぐ2歳なのに、まだ3時間も寝るんです。
パパもママも不安を募らせながら、その時間(12~15時くらい)をうまくさばけるように午前中に名古屋に乗り込みました。


名古屋駅に着いてパパはびっくり。
駅前にずどんと建ってるのはトヨタの本社。でけ~。
そのほかにも変わった形のビルがたくさん建ってる。
岡山とは規模がぜんぜん違うわ。


今回の旅行の目的は、ママの友達に会うこと。
新幹線で名古屋駅に着いた後、一緒にお昼を食べました。
昼食中、チータンは「かわいい」「お利口」とほめられて上機嫌。
途中からは飽きちゃったけど、ご飯は上手に食べられたよね。


さて、関門のお昼寝タイムは、水族館への移動時間。
名古屋港に向かう電車の中で、チータンはパパの腕の中でぐっすり寝ました。
でも水族館に着いたら、何かを感じたのか突然お目覚め。トコトコと歩く歩く。
昼寝時間は少なかったけど、水槽の中を泳ぐシャチやイルカショーを見て、目を輝かせてたから、よしとするか。
シャチもイルカも大きいからかな、チータンが初めて水族館で歓声を上げて喜んでくれました。


夜は、名古屋駅前のホテルに宿泊。
夕飯のメニューは名古屋料理?のフルコースなのだ。
チータンはきしめんを気に入って一人分くらいをペロリ。
ママの友達は「名古屋の料理は味が濃い」って言っていたけど、どれも美味でした。
いいじゃん、名古屋。


2日目は、栄駅周辺でお買い物。
やっぱり、名古屋はデパートも大きくておしゃれ。
チータンは大興奮して、キャッキャキャッキャ言いながら、歩き回ってたね。
その横で、ママは洋服の品定め。
パパはたまたまやってた北海道展でお土産を買いました。


旅行が楽しかったのか、チータンは2日間ともハイテンション。
中でも、ピークだったのが、帰りの新幹線。
車両と車両を区切る自動ドアがとてもとても気に入ってしまい、車中の2時間半はずっと車両を行き来してました。
泣いたりしないから他のお客さんには迷惑かからなかったと思うけど、パパとママは疲れたよ。。。
今度の正月、東京に新幹線で帰省するのが不安だなあ。


実は今回の旅行、カメラを忘れてしまい、写真はなし。
ごめんよ、チータン。
パパの心のフィルムにしっかりと焼き付けたから許してね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加