きっかけは可愛かったから・・

中国語を始めたきっかけは発音が可愛かったから。あれから30年。寄り道もしたけどやっぱり中国語に戻ってくるんだよね

3月に入って・・

2017年03月07日 | 通訳
ニーハオ!


久しぶりに投稿です。


2月は市のボランティア医療通訳を除けば1本しか仕事がありませんでした


仕事がないというと語弊がありますね


私がここで言う仕事とは、登録会社から頂く通訳や通訳ガイドのお仕事のことです。


市のボランティア医療通訳はあくまでもボランティアですし、日本語指導も通訳とはまた違う業種なので私の言うところの仕事ではないのです。
でも、これを含めると週に2~3日は仕事があるんですけどね



そんなヒマな2月はひたすらパソコンに向かっておりましたが、2月も終盤にバタバタと仕事の依頼がきました


しかも、ここ1年半ほとんどしてないガイドのお仕事が


まだ先の仕事の依頼もあったのですが、近いのもあったのですが、キャンセルとなってしまいました


一つはほんとにキャンセル(というか、恐らくとれなかったんじゃないかな~)、もう一つは数日続けての業務で1日しか行けないと言ったら「わかりました。じゃそれで先方にきいてみる」という待ちの仕事。後者はまぁないんじゃないかなぁと思っていたものの、新しい分野だったので、「じゃ、お願いします」と言われたときに困らないように気持ちだけは構えていたんです


ガイドの仕事では当たり前のキャンセル


最近、通訳の仕事ばかりでキャンセルとは縁がなかったので、すっかり忘れてました


そうだった、そうだった! 「すみません、キャンセルです」と簡単に言い放つ業界だったなぁと思いだしました


でも、少しホッとしたんですよね~


というのも、キャンセルになった日はできれば娘の体操教室を見に行きたかったから~
クラスが上がっての初日だったので、どんなクラスか、どんな練習をするのか見てみたかったのでちょうど良かったです


もう一つはやってみたい分野だったのですが、やはり先方からしたら数日間同じ通訳がいいでしょうからこれは致し方ないですね




バタバタと来て、気持ちが焦って、キャンセルになってホッとしていたら、また仕事の依頼を2本受けました



某テレビ局でのお仕事と某税関のお仕事



でも、どちらも翻訳のお仕事なのです



私は専門の翻訳者ではないです。もちろん、養成学校で翻訳の勉強もしましたし、翻訳の経験もありますが、翻訳者ではないです



なので、翻訳は一苦労です



会話調のものを翻訳するならまだしも、文書やニュースの翻訳は本当に難しい・・



さてさて、今回はどんな翻訳なのでしょうか・・



依頼書を見る限りはちょっと難しそうです



これも経験となるので頑張りましょうか







『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真珠腫(術後2年半) | トップ | 契約書の翻訳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

通訳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。