中国ヘッドハンターのアジアブリッジ 2015年4月再引っ越し

中国でのお仕事情報。 会社経営と学び。 中国華南地区での生活、登山情報。

最悪のアメリカン航空、アメリカイミグレ

2016-10-08 15:17:02 | 旅行
こんにちは!

中国国慶節にアメリカ経由でエクアドルへ行って来ました。
旅行も楽しかったのですが、経由地アメリカ最凶最悪・・・

<アメリカ人はナイスですが、アメリカはダメです・・・>

これから時間が有ればアメリカン航空にクレームを書きます。 
絶望的にひどいです。


*アメリカ国内のトランジットに異常に時間掛かります。 2時間半。 仕組みがおかしい。
*<確実に乗り遅れるのに>乗継チケットを販売するのはどうかしています。
*アメリカン航空のチェックインのシステム(ハード面も大問題)が非常に悪く時間が掛かります。
*アメリカ国内でチェックイン(人員配置などソフト面も大問題)に時間が掛かりすぎます。
*トラブルシューティング、全く出来ません。 
*セクト主義がひどすぎます。 他のスタッフも「われ、関せず」

*機内のフライトアテンタンド、太り過ぎです。 通路側に座っていると、しょっちゅう
肉塊タックルを食らいます。 もちろん謝罪の一言はありません。


詳細書いたら長くなるので、気が向いたらクレームレターをボチボチ書きます。 アメリカには出来る限り、<絶対に行きたくありません>

 中国でも嫌な思いはたくさんしましたし、東南アジア、東アジア、オセアニアなど色々行きましたが、アメリカ最低でした。本当に酷くて驚きました。

それでは!

鈴木康一郎
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年俸80万人民元。 小型か... | トップ | 最近の中国の景気16年10月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。