中国留学日記

見たこと聞いたこと感じたこと。中国での毎日。

アヒルの卵

2017-06-29 11:13:21 | 日記

中国人の友だちに「おいしいよ」と言ってあるものをもらいました。
それは学食のレジ横に山と積まれていたもので、私が今までなんとなく手を出せなかったものでした。
それは...


アヒルの卵。

正式には「咸鸭蛋xian2ya1dan4」というみたいです。
茹でたアヒルの卵を塩づけにしたもので、日本ではあまり見かけませんが、中国では割とポピュラーな食べ物だそうです。
これほんとに塩っからいので、そのままよりは、お粥とかといっしょに食べる方がいいです。
私の周りではまず半分に割って、中の黄身だけを掘って食べている人が多かったです


ちょっときたなくて申し訳ないですが、半分に割った図です

実際黄身は塩っからさもきもちマイルドで、けっこうおいしいです
でも白身はそのまま食べるのは私にはちょっとキツかったので、白身だけ取って置いて、あとで刻んで、野菜とベーコンと余っていたそうめんいっしょに炒めて食べました
塩味がきいて、ほとんど味つけしなくても勝手に味ついてふつうにおいしかったんで、こういう食べ方ならいけるなと思いました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国の自動販売機

2017-06-26 14:14:11 | 日記


今の学校に来て驚いたことのひとつに、学校のそこかしこに自動販売機がある、ということが挙げられます。
日本人からしたら、「え、何言ってんの?σ(^_^;)」って感じだと思います。
でも中国では「いろんなところに使える自動販売機が置いてある」というのはなかなかのびっくり事案です。
ちなみに私が去年の夏までいた大学内には自動販売機なんてものは置いてありませんでした。
ホントに。
たまたま外で見つけた時も、「ちゃんと出て来るかわからないし、出てこなくてもお金返ってこないからやめときな」と言われました

そんな感じだったので、今の学校でふつうに自動販売機があって、何の心配もなく使えるという状況にとても驚きました

ちなみに中国の自動販売機はこんな感じです。


お札、コイン両方使えますがお札はうまく読み込んでくれないことが多いのでコインの方がオススメです。

ちなみに私のお気に入りは左上端のCCレモンみたいなの。
暑いときむしょうに飲みたくなります。
スカッと感がたまりません

ですが、これにもひとつ中国ならではの問題が...
それは、電子マネーが発達している中国では、ほとんどの学生が普段現金を持ち歩かないこと。
なので自販機の前に立ったものの、
「あ、これ電子マネー使えない....
と言って立ち去る人を何人も見ました

ですが!そんな中国人にも安心のこんな自販機もあります。


コーヒー限定ですが、これは逆に電子マネーでしか買えない自動販売機です。
私は使ったことないんですが、買っている人を見たことはあります。
病院の休憩室に置いてあるみたいな、紙コップで出て来るやつです。

中国と一口でいってもとっても広いので、地域ごとにいろいろ違いがあるなーって思います


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国 輸入品スーパー

2017-06-24 13:21:44 | 日記


ここしばらく課題とかいろいろあってブログに全く手が回りませんでしたが、
ひと段落したのでもうちょっと更新できるかなと思います。
相変わらずたいしたこと書かないので見ても見なくてもそんな変わりませんが、お時間のある人は見てくれるとちょっとうれしいです

前に書いた、丸亀製麺と抹茶のお店と同じフロアに、輸入品スーパーがあります。
興味本位でのぞいてみたら想像以上の品ぞろえでビビりました

まずお刺身があるでしょ、寿司があるでしょ




調味料に、



カレーも各種そろってるし、


お菓子類もいっぱい。



まさかの北海道名物まで。



飲み物もこの充実度。



食料品だけでなく日本でよく見る生活用品もしっかりあって、




お菓子づくりにも対応してます。



どうしても少し割高なのでなかなか買えませんが、(でも実は誘惑に耐えきれず源氏パイ買ってしまいました)
こんなのもあるんだ!って宝探ししてるみたいでなんか楽しかったです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EMS

2017-06-19 14:25:34 | 日記

日本から中国に荷物を送ってもらう場合、その方法は基本的に
①船便
か、
②EMS 「express mail service (国際スピード郵便)」
かのどちらかです。

船便は届くまで1か月かもっとか、割と時間がかかりますが、その分安いです。
EMSは船便より高くはなりますが名前のとおりとても速く手もとに届きます

遅くてもいいから一気に大量の荷物を送りたい場合は船便、そんな待ってられない!って時はEMSです。
私はたまにシャンプーの詰め替え用とか洗顔とかインスタントのお味噌汁とかEMSで送ってもらいます。
今までの例でいくと土曜日に送ってもらったら火曜日にはもう中国の私の手もとに届きます。
3日で届くんですよ、めっちゃ速くないですか

そして今回ちょっと日本の家においてた資料が必要になり、日曜日に急遽EMSで送ってもらいました。
ふだん通りだと水曜日には届くと思っていたんですが届きません。
次の日もその次の日も届きませんでした。
あせりました
いすれ届くだろうと思う反面、これもう届かないパターンなんじゃ?と気が気じゃありませんでした。
なぜそんな不安がってるのかというと、(もともと心配症ってのもありますが、)送ったはずの荷物が届かないという事態は頻繁ではないにしろまあある事なんです。
私は幸運なことに中国に来てからの約2年半、一度もそのようなことはありませんでした。
ですが私の友だちが日本から成績証明書を送ってもらった時、いつまでたっても届かなかったことがありました。
あまりにも遅いので郵便局に問い合わせたところ、「どうやら配達途中紛失したようだ」と言われたそうです
その後探してもらっても見つからず、結局その子のもとに成績証明書は届きませんでした
また、国同士の関係が悪いときや、反日感情が高まる時期などは日本からの荷物は厳しい検査が入って長期間とめられたり、悪いときはそのまま捨てられてしまったりってこともあるそうです。
いやーーーー!

EMSで送った荷物がどこにあるかは公式サイトの追跡サービスで追うことができます。
それで検索してみるとなんともう届いていることになってました
基本的に配達員の人が部屋まで届けに来てくれるんですけど、一度収容所に行ってたことがあったので、ちょっと見に行って来ました。
ドキドキ
結果、ありました。

わーい、よかったー

こんな感じで、ちょっとドキドキしましたが、今回も無事に荷物届きました
送ってもらってからとどくまでちょうど一週間かかりました。
最長記録です

おまけでラーメンとカップスープはいってました
お母さんありがと〜〜

どうでもいいですけどマルちゃん正麺めちゃうまですね。
ちょっとびっくりしたんですけど
「まるで生麺」←たしかに!笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近行った場所

2017-06-11 13:22:19 | 日記

すごくうどんが食べたくなったので丸亀製麺に行ってきました。
デパートの地下にあり、出不精なものでそんなしょっちゅうは行きませんがたまにはふらっと行きます。
写真撮るの忘れてしまいました
前に書いたとこと同じとこです。
お腹いっぱいになって出たところで、その近くに抹茶屋さんがありました。



西尾抹茶って愛知県の抹茶だそうです。
看板がおいしそうだったのでものは試しで入ってみました。

抹茶ドリンクの上(?)にアイスクリーム乗ってます。
ふつうにおいしかったです。
あとなぜかコナン流れてました。

絵柄からしてかなり初期の話だと思うんですが、くやしいことになんのお話かわかりませんでした。
少年探偵団のみんなが仮面ヤイバーに追いかけられてました
アニメオリジナルかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加