中国留学日記

見たこと聞いたこと感じたこと。中国での毎日。

およばれ

2016-10-02 18:00:53 | 日記

前いたところで習っていた先生の教え子さんが今の大学院の同じ科、同じ研究室に所属しています
中国はめっちゃ広いと思っていたのですが案外狭いもんですね。
これも何かの縁だってことで、その先輩のおうちにお呼ばれしてきました。

ご飯食べさせてもらって、たくさんおしゃべりしました...ほぼ聞いてるだけでしたが



🦀

とってもおいしかったです
カニは湖でとれたやつだそうです。
こういうちっちゃいの食べるの初めてで分解するのむずかしかったです。
小さいので身も少ないかと思いきや足やハサミまでしっかり食べごたえありました

「なにかあったらいつでも連絡しておいで」って言ってくれるし中国語の話ちゃんとわかってるか気にかけてくれるしもう優しすぎか(/ _ ; )
幸せものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大型連休国慶節 | トップ | 杭州旅行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どこまでも (調理師免許)
2016-10-03 15:10:34
どこまでもついてるというか、引寄せ力が半端ないような気がします…。心強いね、よかったね!
私は無宗教ですが、神様は見ていてくれていると信じる派です。中国でもめっちゃ見守ってくれているのでしょう。
Re:どこまでも (china-niki)
2016-10-09 23:12:26
調理師免許さん
私は都合のいいときだけ神様を信じます。
が、付喪神はいる派です。
自分とってになくてはならない人には自然と来るべき時に出会えると思っています。
思うまま、流れるままに流れてたらいつかしかるべきところにたどり着くものだと思っています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。