中国留学日記

見たこと聞いたこと感じたこと。中国での毎日。

中国でのお気に入り(食べもの)

2017-03-11 14:25:23 | 日記

中国で好きなものについて書いてみようかと思います。
食べもの編!

お菓子
・趣多多クッキー(コーヒー味)

これは種類がたくさんあるんですけど、個人的にはコーヒー味が1番だと思っています。
私実はコーヒー自体は苦手なんですが、これはかたさと歯ごたえが好みドンピシャでした
西安旅行に行ったとき、このコーヒー味のクッキーをくれたメンバーがいて、
「私これ大好き!」「自分もこの味が1番好きなんだ!」とお互い同志を見つけた喜びを分かち合いました笑

・Dove(徳芙)

私はどぶチョコと呼んでいます。
これはどっか外国のチョコみたいなんですがめっちゃおいしいです
でもその分高いのでたくさんは買えません
安売りしてる時に自分へのご褒美として買うタイプです。
ちなみに写真右下の29.5元のミルクチョコレートがまんできずに買ってしまいました


飲み物
去年語言生として中国語を勉強していたころ、授業を聞きながら市販のチョコレートドリンクみたいなの飲んでた時がありました。
休憩時間の時に先生に「それ身体に悪いから飲むのやめなさい」と言われました
詳しく話をきくと、中国で市販されている飲み物に入っている「食品添加剤」と「香精」という香料は、中国では使われてるけど国によっては使用禁止されているところもある、身体に良くないものだそうです
だからそれが含まれているものは極力飲まない方がいいと!
そう言われてから成分表を確認してみると、ほとんどの飲み物に両方またはどちらかがはいっていました
お気に入りだったジュースも...
ていうか実はお菓子にもけっこうな確率で入っちゃってます
でも一口に食品添加剤といっても種類があるだろうし、どれが良くないのかよくわかってないのですが、それ以来ちょっと控えるようになりました。
そんな限られた中で、私が大好きでよく飲んでいるのがこれ!

・100%シリーズ

添加物・香料・砂糖不使用の100%ジュース!
めっちゃおいしいです。
コンビニだと小さいのでも1個7元とかしますがおっきいスーパーに行くと4.9元くらいで売っています。
種類もたくさんあって、私はりんごとにんじんとグレープフルーツ味をループしています

・ヨーグルト
中国では小さいサイズで8個セットになってるものがたくさん売られています。
これ朝ごはんとして毎日1個ずつ飲んでます。

メーカーに特にこだわりがあるわけではなく、その時安いものを適当に買います。
でも成分は確認します笑

・ミルクティー

これ大好きで、がまんできずにちょいちょい買います。
個人的に午後の紅茶よりおいしいと思ってます

あと、つい最近こんなのも見つけました。

おんなじシリーズの緑茶ミルクティーみたいなの。
興味本位で手を出しました。
マズくて飲めないってわけではないですが、たぶんもうわざわざ買わないとおもいます

パン
・天然酵母パン

・ドラエもんのランチパックもどき

この「桃季」というメーカーのは大体おいしいです
ドラエもんはピーナッツバターで、ドラミちゃんは苺ジャムです。
私はピーナッツバターのが好きです

・黄油麻薯(バターもち)

これ最初はパケ買いでしたが、もっちもちでおいしいです。

調味料
これ中国のじゃないですが...
・めんつゆ

大型スーパーの輸入品コーナーに売ってます。
40元(680円)くらいするので高いんですが、これあったらスープでもチャーハンでも炊き込みご飯からパスタまでなんでもできるし味つけにまちがいがないので重宝してます。
前作った豚の角煮もめんつゆと砂糖でおいしくできました

成分がどうのとかいっても、多くの中国の人はそれ食べて普通に毎日生活しているんだし、あんま気にしすぎても逆に損かなとも思います。
でもなんかの拍子に病気になっても怖いので、まあ可能な範囲で健康的に生活しようかな、ぐらいな感じのスタンスです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本語みたいな中国語 | トップ | 中国で桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。