奥利根水源の森の紅葉は見頃まであと一歩だった。

2016-10-12 07:07:48 | Weblog

10/8.9 奥利根水源の森に行ってきた。
10/8 朝起きると天気は良さそうだった。
支度を調え12時頃に家を出る。
今回は国道17号経由で沼田まで行き、そこから片品を通って水源の森までのコースにした。
途中17号と平行に走る利根川の右岸の道を行くことにした。
これが失敗 ><
道路が全面通行止め ><
雨で崩れたようだった。
ここで30分ほどのロス。
食料調達その他で時間を食い、水源の森に着いたときは薄暗くなっていた。
キャンプ場は入り口から満車の状態。
テントを張る場所もない。
隙間はいくらでもあるのだが、ちょっと気が引ける。
なんとか張れる場所をさがしていると、見覚えのある所沢ナンバーの車がある。
片側オープンのテントの中をのぞいてみると、まさしくこのキャンプ場の主的なオジサンだ。
よかった。隣に張らしてもらうことにした。
ポップアップテントだから時間はかからない。10分ほどで寝場所は確保 ^^。






夕べは雨だったそうだ。
今夜もどうも雨が降りそうだ ><
マキストーブの脇で11時近くまでオジサンと雑談。
いつものように酒を勧められる。
肉を焼いてくれる。ラム肉だ。
ラム肉はちょっと苦手 ><

夜中はそれほど寒くもない。雨も降らなかったようだ。
快適に寝られた。

翌朝は小雨。
みはからって朝方写真を撮りに行く。
ブナの紅葉にはチョット早いかと思ったが、葉を落としている木もある。
ここのところの雨と強風でやられたみたいだ。
今年の紅葉は期待薄のようだ。







ビニールカッパのおばさんが二人ブナの木のまえで話している。
俳句を作っているようだ ^^
テレビの影響かな w
「一句どうですか」と言われたが遠慮しておいた。 ww





小雨だが止みそうにない。
撤収することにした。
周りの人たちは撤収の様子はない。
もう1日がんばるようだ。
天気予報では10日は晴れだったはずだ。
所沢のオジサンも撤収だ。
来週またくるようだ。まさに主だな www








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月7日(金)のつぶやき | トップ | これは何でしょう??  PPA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL