福岡タワーとの対話

タワーとその周辺、変わる人間模様
クラシックを中心としながらも、Jazzに触手を・・・・

蒸気機関車D60(新飯塚駅構内にて)

2017年05月14日 09時56分20秒 | 蒸気機関車
2017年5月14日日曜日、天候快晴。午前9時25分現在時外気温22℃湿度63%、西の風2m/s。
日曜日の朝、快晴です。
金曜日、車でに大分へ日帰りの出張、往復340km大雨・強風の一日でした。
ぐったり疲れて、帰宅しました。
昨日の土曜日は、疲労回復の一日にあてました。
疲れました・・・

ハードディスク保存の画像データの中から、この一枚が出てきました。

1970年頃の撮影かと思います。
当時、高校1〜2年生の私です。
場所は国鉄(当時)筑豊本線・新飯塚駅構内で、下り貨物列車のようです。
D50の軸重を軽減改造したD60です。詳しくはここを参照下さい。
冷水峠超えを控え、発車前の時間調整でしょうか。
この日私は博多からやって来て、この駅で下車したのでしょう。
ホームに停車中のD60を見て、急いで撮影したのでしょうね。

D60の特長である化粧煙突が美しい。
直方機関区所属の機関車はよく手入れされており、それもこの機関区の特長でした。

随分昔の一コマです。

撮影:1970年頃、新飯塚駅 リコー製レンジファインダ38mm、フジ・ネオパンSS



日本ブログ村クラシック鑑賞ランキングに登録しています。あなたの応援ポチポチ、お願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロストロポーヴィチのチェロ... | トップ | 蒸気機関車C61(宮崎機関区にて) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL