どうしても言いたい

どうしても言いたかったのでブログ始めました。今皇室がアツい。

まずはご自分の家族から

2017-08-09 11:47:30 | 両陛下
また暑い中自分語りすみませんが

確か中学生だかの頃、反抗期真っ盛りで荒れ狂っていた私は、専業主婦だった自分の母親に向かって

「私はあんたみたいなつまんない生き方はしない!人の役に立ちたい!困ってる人を助ける立派な仕事がしたいんじゃー!」と言い放ち

母親に
「身近な親に向かってそんなこと言う奴が人なんか幸せに出来るかヴォケ!!!!」

と言い返されたのが今でも忘れられないんですわ

…恥ずかし。お母さんほんとごめんなさい。因みに母の言葉遣いは上記の100倍は上品でした。

なんでこんな恥ずかしい過去を晒したかと言いますと、カンのいい方はお気づきかもしれませんが、つまり

平成皇室≒荒れ狂った中坊だった私

なんてこった!!

だからこんなに気に触るのか!!

平成皇室が慈愛だの慰問だの祈りだの言うたびに、自分の過去を思い出しては赤面するんですわ…。

いやお前さ、

そんなことより身近な家族から幸せにしいや。

と、皇居に向かって語りかけちゃうんですわ…。

特に長男のお嫁さんをもっと大事にしてください。
もっと、彼女らしく活躍させてあげてください。

月のものがあるか聞くとか自分は私的訪問したことないとか晩餐会で紹介飛ばしたりとか孫が懐かないとか「自分が思ってるのと本当の病気は違う」とかネチネチお説教したりとかやめてあげて

あと次男のお嫁さんがほんとにガツガツしてて不幸そうなのも見ていられないんでなんとかしてあげてください。

そういうの知らん顔して遠い目で「国民は元気かしら…」とか言われても本気で説得力ないんで。

あー代替わりが待ち遠しいよ。(生前退位で唯一良かったのはこれが堂々と言えるようになったことだな)




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンチの内ゲバ観察 | トップ | 眞子さまご婚約おめでとうご... »
最近の画像もっと見る

両陛下」カテゴリの最新記事