Kent Shiraishi Photo Blog

北海道美瑛町の大自然や身近な写真を、
海外へ配信するArtistの呟き。

写真家のためのCamping-Car

2016年07月24日 | カメラ&写真
Camping-Car
楽しい写真ライフのために!

先日僕の宿に宿泊された方がキャンピングカーで来ました。
ご自分で好きに改造されていて素敵な車でした。
実は僕も20年も前からずーっと買いたいと考えていました…。

買うのは簡単ですが…買うと当然それに乗って長期間どこかに行ってしまうので、宿業が出来なくなりそれが問題です。
僕にとっては人との出会いが素晴らしい宿業も写真業も同等に好きな仕事だからです。

そして最近…
外国企業との大きな契約があり契約料が入る事から、1台自分の好きにカスタマイズした高級キャンピングカーを作ってみたいという気持ちが湧いています。
『落ち着け落ち着け…慌てるな!』毎朝そう自分に言い聞かせていますが…。
(#^.^#)
しかし車の車種や内装はもちろん、27インチ4Kモニター2台の配置等PC機材の設置、また車の屋上(地上4m以上から撮影可能にするため)の屋根を強化するなど、色々細かな部分のプランニングを開始しました。現地で撮影したら直ぐに世界に発信出来るようにしたいです。つまり撮影後車内ですぐに現像して世界中に配信する。北海道を世界に売り込むためにもこの撮影スタイルが重要です。
少なくとも僕はそう考えています。

また写真撮影に冬でも安心して没頭出来る様、車は国産車で4WDなのは当然です。
既に色々研究しながら試乗もしており、また製作会社は国内で実績も十分あり最も信頼できるVantech(バンテック)社に決めています。


良質な国産Camping-Carを次々に発表している会社バンテック。

どうせ仕事をするなら遊び感覚で楽しくしたい。
写真はもちろん宿業もお客様と楽しめる様に…僕自身がどんどん楽しむ。
そう考えてこれまでにも大きな160インチスクリーンでの上映や焚火の出来る場所等を作って来ました。
そう、自分も遊び感覚で一緒に楽しむ、それが僕のスタイルでMy Life。

接客・写真現像等で忙しい毎日ですが…夜中に色々設計するのが楽しいです。
さてさて、完成車が僕の前に現れるのはいつか???
フフフ。
(#^.^#)

ケント白石
北海道を世界に売り込む侍写真家
Professional & SAMURAI Photographer Kent Shiraishi
ケント白石 写真家の宿「てふてふ」

★Facebookページ
Kent Shiraishi Photography
Google+

ブログ村「写真講座」ランキングに参加しております。
今回の内容がお役に立ちましたら一票投票お願いします。出来るだけ多くの方に読んで頂ければと思います。
下記「写真講座」ボタンクリックで一日一回だけ投票できます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« World Photo Artists Group | トップ | 『日本一のひまわり畑』 »

あわせて読む

関連するみんなの記事