自転車旅行記

自転車旅行記

10月19日 焼津・浜松(自転車旅行記)

2017年04月21日 17時10分32秒 | 旅行
1998年10月19日(月)晴れ

本日は6:00に起きる。
JRが走っているそばの公園だったのでやたらとうるさかった。

7:10出発。ルートをR1かR150か迷う。
R1は峠がある。R150は海岸線を走る。R150を走ることにした。

焼津に行くまでに峠になっていた。
峠というよりも海沿いの山道を走るというものである。
しかも歩道も路側帯もない。車がビュンビュン飛ばすので怖い。

焼津からR1に戻ろうかと思う。
今後もR150がこのような道だとイヤである。
がR150を走ることにする。この後はとても走りやすい道であった。

御前崎の手前で富士山を見ることができた。

こんなに遠いのにはっきりと富士山とわかる。
やはり大きいのだ。

その後も浜松に向け走る。
R150はR1より約20km静岡から浜松まで長くなる。
でも、雲一つかかっていない富士山を見れたからよしとしよう。

浜松市内に入り、その後R251、R1を走り、浜名湖のほとりにある新居という所につく。
今日はこの空地にテントをはろう。
只今16:25。早い!!ゆっくりできそうだ。
景色もいい。明日は名古屋である。
そうそう、今日も向い風が強かった。前に進まんぞ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月18日 静岡(自転車旅行記) | トップ | 10月20日 名古屋(自転車旅... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む