10月17日 甲府(自転車旅行記)

2017年04月21日 16時50分15秒 | 旅行
1998年10月17日(土)雨時々くもり

目覚めると雨であった。しばらく寝る。
雨が小降りになったので10:00すぎに出発。甲府へ向かう。ここから約40km。
途中に3kmほどのトンネルがある。トンネルが広いことを願う。
このトンネルまでひたすら上りである。約11kmの上りだ。軽いギヤでひたすら上る。
トンネルにさしかかる。車が2台通るのでやっとだ。
歩行者も自転車も通る幅がない。
恐れていたことが現実となった・・・。

ひと呼吸おいて出発。
車が後ろから来るたびに止まる。恐い。
しかしトンネル内は下りになっていたのでよかった。
何度も止まり、そして脱出!!生きている。

すぐに道の駅があったので入る。助かった。
その後のR20は下りになっていた。甲府までほとんど下りだ。
この時、雨が止んでいた。ウキウキで下る。走る。

甲府には15:00ごろ着く。
県庁に行くがシンボル?がない。中まで入る。

その後駅に行く。はがきを書く。

テントをはりに荒川の河川敷に行く。
橋の下にテントをはる。
雨よ止んでくれ。
明日は富士山を見ながら走れるだろうか。晴れてくれ。
静岡まで行こう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月16日 八王子・大月(自... | トップ | 10月18日 静岡(自転車旅行記) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む