自転車旅行記

自転車旅行記

10月18日 静岡(自転車旅行記)

2017年04月21日 16時54分48秒 | 旅行
1998年10月18日(日)くもりのち晴れ一時雨

本日は6:20に起きる。
はっきり言おう。このテントをはった場所は恐かった。
ホームレスの人が10mも離れていないところにいて、高校生くらいの数人が1時間ほどたむろしていた。
しかし、いつのまにか寝ていた。

7:30出発。 R358、R140そしてR52を静岡へ走る。
川沿いにR52はあるので下りだと思っていたが、アップダウンがある道であった。
また、台風の影響か、すごい向い風である。前へ進まない。

身延町から南部町までで通行止めという標示がしてあったが、そのまま走る。片側通行になっていた。
走っている途中で富士山が見えると思っていたが、ぜんぜん見えない。
まわりの山も異様に高いのだ。

静岡県に入る手前でこけた。この旅2度目である。

静岡に入ると富士山が見えた?雲に覆われてよくわからない。
静岡市に入ったのは17:00ごろ。
県庁に行き、寝る場所を捜し求める。

こういう都会ではテントをはりにくい。人が恐い。
あぁ北海道がなつかしい。
やはり本州はテントをはりにくいのである。
早く四国にでも渡りたい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月17日 甲府(自転車旅行記) | トップ | 10月19日 焼津・浜松(自転... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む