木工芸・漆・道具        

 木肌の美しさに惹かれ、指物の伝統技術と道具に魅せられて・・・・・ 木工芸 市川 (宇治市炭山)

今日からフル稼働

2017-08-09 22:51:22 | 
3日から金沢~信州と巡った旅?から昨夜京都に戻り、今日からフル稼働。(旅の話題は後日)


まずは、先週捨摺りをした茶箱、盆の研ぎ。


盆は3枚。#240(一部#180)の耐水ペーパーでひたすら研ぎました。
挽き跡を一度に消そうとすると研ぎ過ぎてしまうので、捨摺りと研ぎ重ねの中で消していきます。


水分を十分乾かした後、生漆の多い錆を摺り込み余分を篦で取りました。
拭漆で錆を使うことは今までほとんどしてきませんでした。初めての試みです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「煎茶を楽しく」 茶の器五... | トップ | 金沢~信州への旅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL