英語な日々

京都在住の英語講師が、英語と猫漬けの日々について語ります。時々、美味しいものの話、時々、脳動脈瘤の話、それと介護話もね。

おめんでごはん!

2016-10-17 | 日記
学生時代からの親友に、1年ぶりに会った。
それはそれは楽しみにしていた再開だった。

哲学の道あたりで待ち合わせて、いっしょにうどんを食べる。
有名なお店があるのだ。
高校時代に、学校の帰りにふらふら立ち寄った、なつかしいお店だ。
今は大きくなっちゃって、あちこちに支店が出来ているのだけれどね。

「おめん」というのは、様々な種類の薬味が大量についたうどんだ。
高校時代には、これ一種だけしか出していなかったのだけれど、今は、天ぷら付きとか、京料理セットとか、いろいろな「おめん」が供されている。

友人と二人、京料理つきのを注文する。


とにかく薬味がいっぱいなのだ。
(うどん玉の上に写っているのが薬味だ。)



久しぶりに食べる「おめん」に舞い上がりつつ、とにかく、話す!話す!話す!
うどんがのびちゃうくらい、話す!話す!話す!

友人の家に場を移す。
彼女は週末しか、京都の家にはいないのだ。
今を逃してはなるまいと、話す!話す!話す!

昔からの友達っていいね。
長い間会っていなくても、一瞬で時が戻る。
これからは、なるべく会おう。
会って話そうね。
そして、「20年間遊ぶぞ計画」を遂行するのだ!
エイエイオーー!!!・・・ゲホゲホ


姑は、今日は昨日よりさらに調子が良い。
足腰が弱っていると思ったけれど、今日は全然違うのだ。
昨日はベッドに一人で上がるなんて、考えられもしなかったのに、今日は、片足を高く上げて、ベッドに上がっていく。もちろん少しの介助は必要だけれど。

そして、ベッドに登った姑は、胃瘻の管のあたりをさすって、「栄養満点やわ〜♪」と笑ったのだ。

もうね、ほんとにね、勝てません。笑












ジャンル:
その他
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気! | トップ | ブタクサ! »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お茶目さん❤️ (そらにゃん)
2016-10-17 08:41:58
私、大発見しちゃいました!
「氵」に「戻る」で「涙」なんですね。久しぶりのお友達との再会に、時が戻って涙が出るほど嬉しい時を過ごす。そんな発想から生まれた漢字なら、なんて素敵。
…あ、今更何の大発見だって?失笑?…しゅん…

「おめん」。食べてみたいです。うどんは薬味が主役な私にとって、夢のようなうどんです。やっぱり京都は美味いもんが沢山ありますね。しかも、懐かしい友達とのおしゃべりなんていう最強の薬味が加わったら、どんなに麺がのびちゃったって美味しいに決まってます。

お義母さまは、お家に帰られた喜びを全身で発揮されているんですね。その快調っぷりは、やっぱり人間業ではないような。なんてお茶目な妖怪の元締めさんなんでしょう(失礼。笑)。お義母さまとゆかいな仲間たちが、皆〜んなでブンブンブンブン尻尾を振り回しているのが見えるようです。

今日は、昨日とは打って変わっての雨降りです。なんだか朝から眩暈がくるくるしちゃってて、それを言い訳にゴロゴロしてます。この眩暈は、きっと気圧の変化のせい。歳のせいなんかじゃありませんわ!

昨夜作り過ぎた、けんちん汁の元気玉を送ります。食べ終わる頃に、ゴボウを入れ忘れたことに気付くという、痛恨のミス…。食べ終わってから、改めて入れて煮込みましたの(苦笑)。
そらにゃんさま (ポン吉)
2016-10-17 10:08:45
わーー
気がつきませんでしたーーー
棒読みしちゃいましたけれど、本当に気づきませんでした!
そらにゃんさん、いいこと仰る!
すごーーーーい
すごーーーーい
あれ?これも棒読みじゃないですって!
でも、本当に楽しいひと時でした。

おめんは、早い話が冷やしうどんに大量の薬味を添えただけ、っていうことなんですけれど、家ではやっても、外でこんなに薬味が出てくるところはないので、喜んじゃうのです。
大量のきんぴらごぼう、大根の細切り、おねぎ、ミョウガ、生姜、ここには写っていませんが、しめじを炊いたのと、にんじんを炊いたの。それに、大量のゴマ。これだけで、十分栄養満点になる気が。ww

姑の周りは、あんまり元気だから、ある意味祭り状態になっています。本来見えるはずのないぶん回している尻尾があちこちでちらほら見えてます。ww でも、容態が急変することもあると、でっかい五寸釘を先生に指されているので、あんまり浮かれちゃいけません。引き締めていきますね。
でも、「栄養満点やわ!」には笑ったわ〜 ww

こちらも今日は雨です。今のところ、「年のせいじゃないめまい」には見舞われていません。ww そらにゃんさんお大事に!
こちらからは、「ごぼう汁」に合わせて食べられるように、大根おろしとおじゃこを送りますね〜 健康一番!

Unknown (三毛とアメショーもどき)
2016-10-17 19:37:08
「哲学の道あたりで待ち合わせ」
これってカッコイイ!さすが京都ですよー(≧∀≦)
私から対抗するなら、
「長良川の橋のたもとで」とか。
しかし直線距離で数キロ先、市内の主な長良川の橋の三つある。
負けた…(勝てるわけありませんっ)

同級生とのは時間が瞬時にワープしますよね!
楽しかったに違いない時間を自分の時と重ねて感じました!
最近やっと同級生同士でLINEグループを作ったのですが、メインアイコン画像を当時の担任の先生の顔にしてます。アルバムから拝借です。
連絡取り合うたび17歳の高2に戻ってますよー
気分だけ〜(^_^;)
Unknown (三毛とアメショーもどき)
2016-10-17 19:46:51
今晩のNHK、鶴瓶の家族に乾杯は京都が舞台ですよ!
佐藤健さんがゲストです。
下鴨神社のみたらしを紹介してましたよー
食べたいわ〜☆
Unknown (くにちゃん)
2016-10-17 22:35:47
おめん!えーっと
かなりの確率で、お昼を食べに行きます

薬味が大量で、美味しいんよね〜

あ!味なんか分からぬほど
喋り散らかしたって事ですね(笑)

久しぶりに会う友人なら、そー成りますよね〜
三毛とアメショーもどきさま (ポン吉)
2016-10-17 22:46:49
いや〜、格好つけたつもりはなかったんですけれどね〜 かっこうついちゃいました?ww「哲学の道」って学校帰りによくふらふら歩いた場所なんです。
メインアイコンが当時の担任の先生!そりゃあ、一瞬で十代にワープしますって!私も先日の小学校の同窓会では、首から、小学校の卒業写真の自分の顔写真をぶら下げさせられましたし。ww でもそれを見たら、お互いどんなに変わっていても(特に男子がひどい!)一瞬で思い出せました。

下鴨神社は、中学から高校の間、英語を習いに行くのに、週に二回、突っ切って歩いていました。昼間はいいんですけれど、暗くなると、すごく怖かったです。

みたらし団子はね・・・できたてのアツアツを食べないといけません。冷めちゃうと全く別物になってしまって、食べられません。ww だからなかなか口に入りません。涙
くにちゃんさん (ポン吉)
2016-10-17 22:52:53
やっぱりご存知ですよね!
「おめん」♪

で、「しゃべり散らかした」って何ですのん?「散らかした」って?
・・・うどんが伸びるくらいは、おしゃべりしましたけれど。ww

そりゃあ大変だったのです。近況報告やら、同窓生の噂話やら、あれやらこれやら、もう、しゃべりすぎて、ほっぺたが凝ってこまりましたわっ!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL