英語な日々

京都在住の英語講師が、英語と猫漬けの日々について語ります。時々、美味しいものの話、時々、脳動脈瘤の話、それと介護話もね。

ハイッ!右手♪

2017-04-20 | ネコ話(動物)
朝からシチューを作った。
途中まで圧力鍋を使ったので、楽チン♪
母に、届けに行く。

リビングに入ると、おやまあ、お久しぶり♪
相変わらず、かわいいね!


母が誇らしげに言う。

手を伸ばしたら、握手してくれるんよ♪


チッ!
私にはしてくれないよね?


ハイッ!右手♪


ハイッ!左手♪



あ〜あ、さくらもこうだったらいいのに。涙



『猫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫との暮らし、こんな毎日。ww | トップ | 2歩進んで3歩下がる。涙 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2017-04-20 00:35:48
アハハハハのハ〜
ポン吉さんが手を出したら
パンチされるんでしょうね〜
想像しただけで、笑える〜

ところで、シチューって
しばらく食べてないな〜
無性に食べたくなってしもた
負けず嫌い(涙) (そらにゃん)
2017-04-20 09:28:22
まぁ!偶然!
うちのそらも握手的なことができるんですのよ〜。
ごんに追いかけられて、階段の踊り場の手すりの上に逃げ上がるんですけど、その時私が頭を差し出すと、右からべしん!左からばしん!時には両手同時にべしばし!…え?それは握手じゃなくて、八つ当たりのパンチですって?いいのです。物事は、その人の受け取りようで黒いものも白くなり得るんです!😤ええ、ええ、それが例え爪が全開の握手であっても😂

お母さまとももちゃんの間には、確かな信頼関係が築かれているんですね。これからの展開が楽しみです。
ポン吉さんも、羨ましがってばかりいないで、さくらちゃんの前にその頭を差し出してみて下さいな。きっと素敵なパン…握手がもらえるはず。ええ、経験者が言うんですもの、間違いありません。

今日は、筍のおかか煮の元気玉です。昨日、どっさりいただきました。木の芽もそえてどうぞ。
くにちゃんさん (ポン吉)
2017-04-20 15:59:19
ふんっ!だ。
どうぞ好きなだけ笑ってください。
私に懐いてくれているのは、どうせあのデブだけなんですから。涙
そのデブですら、気分屋で、今朝は私の顔を見てテーブルの下に潜り込んじゃったんですから。涙

せいぜい、おいしーーーーいシチューを食べて、気分を紛らわせましょっと♪
ほーーーんと、おいしーーーーーーんだから♪♪ww
そらにゃんさま (ポン吉)
2017-04-20 16:33:27
頭上から降ってくる、爪が全開のパンチでも、愛情あふれる握手に脳内転換できる私たちって、なんてステキな猫下僕なんでしょう♪

今日の午後、窓の枠に座って外を眺めているデレ吉にそうっとちかづいて、背中を撫でていたら、なんだか右から鋭い視線を感じました。そう、真横にさくらがいたのです!!そろっと手を伸ばして、背中を撫でて、頭を撫でて、あごを描いてやると、まあ、なんという事でしょう!さくらがゴロゴロと喉を鳴らし始めたじゃありませんかっ!

うふふ、あはは♪

ところが、私がちょっと気を抜いた瞬間に、さくらは脱兎のごとく、逃げてしまったのです。喉を鳴らしたのは、私を安心させて気を緩めさせて、その瞬間に逃げる戦略だったと知りました。涙

さて、今日はお返しに、涙入りの「筍と白ネギ炒め乗せチャルメラ」を送りますね。残り物掃除ラーメンだ、ですって?仰る通りでーす♪









コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL