英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

悪い顔

2017-03-30 | ネコ話(動物)
リビングで、珍しく仲良くくつろぐ2匹を見つける。
そーっと携帯で写真を撮る。




近づくと逃げられるので、思いっきり拡大して撮る。

栗吉の「悪い顔」にがっかりする。涙










『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なーんちゃって言っちゃって。 | トップ | 春の話 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2017-03-30 00:36:23
えっ!
いきなり、タイトルが
顔が悪いなんて!
なんて事を!

それは、産まれてからずーっと
その顔なんだから、仕方がないですよね

栗吉は、なんだかアル・カポネっぽくない?悪巧み感があるよね
3枚目の吹き出し (えむ吉)
2017-03-30 09:40:12
「ヤバい、聞かれとったかも?」
ではなく、
「あーあ、聞かれとったわ」です。
そういう太ましい、あ、違った(私なんか言った?)、
ふてぶてしい表情をしていますね。
さすがジャバ・ザ・クリキチです。
対照的に「どーでもええやん」風な
さくら姐さんの穏やかな表情がいいです。

今日はむすめの友だち家族とボウリングです。
ははは。
なるほど (そらにゃん)
2017-03-30 09:42:00
あ、悪い顔って、そういう意味だったんですか。納得…してもいいですか?

2匹の悪だくみする猫と、妖怪顔だけ猫。どんどんシュールさを増すポン吉家は、この先どこを目指しているのでしょうか?

このソファの上の猫どもが、ひとつ増え、ふたつ増えして、近い将来満杯状態になるという予想が出来ちゃってるんですが。そして、てふ代官を中心に、来る日も来る日も密談が交わされ、下僕夫妻は骨の髄までしゃぶり尽くされ、京都の夜は更けていくのでした。

今日は、鳥ササミで人参を巻いた照り焼きです。ササミフライでも作ろうかと思ったんですが、パン粉付けるのが面倒くさくて…。
くにちゃんさん (ポン吉)
2017-03-30 19:23:09
栗吉が、アルカポネ♪
じゃあ、葉巻とシルクハットを用意しなくっちゃ♪
さくらは、愛人No.10くらいになるのでしょうか?ww

嫌い嫌いも好きのうち
悪い悪いも男前のうち♪
えむ吉さま (ポン吉)
2017-03-30 19:25:07
なーるほど!確かにそんなこと言ってそうです。
もうね、あのおでこのピーナッツ2粒が「悪者」感を醸し出してるでしょ?ww

この2ショット、滅多にないのですが、春の木の芽立ちのせいか、このごろデレ吉がさくらを追い回して、たまにこんな状態になってるんです。でも決して猫団子にはならないのですよね〜
そらにゃんさま (ポン吉)
2017-03-30 19:29:57
悪い顔→根性の悪い顔→デレ吉、という図です。ww

ソファの上に陣取る、悪猫2匹と妖怪1匹、その写真を撮る火を噴く魔女1人。
もう、うちは、ホーンテッドマンションそのものです。じわじわと夏までに化物の数を増やして、夏になったら、有料お化け屋敷でガッパガt・・・という計画です♪

おかずの元気玉、ありがとうございます!いざ衣をつける段になっての挫折、私も、特に、「巻き巻き系」の料理の場合、頻発する状況です。笑
だって、衣付けずにささっとフライパンで転がしちゃえば、一皿出来上がり♪ですもんね!
こちらからは、夫のいぬ間のとりの唐揚げを送りますね!アツアツです♪

コメントを投稿

ネコ話(動物)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL