英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

京都の夏が始まる。

2017-07-14 | 日記
ここ数日の蜜月に気を許していた。
リビングで、ローテーブルの下に隠れるさくらに、気軽に手を出した。

さくらや〜♪


突然前触れもなく、手の甲に鋭い痛みが走る。


馬鹿でした。涙
愚かでした。涙
アホでした。涙


噛まれた後を、流水で流して、消毒をして、薬を塗りこむ。
慣れた手順なのです。涙


その後、私の部屋に逃げ込んで、あまりの狭さに行き場をなくしたさくらは、イカ耳どころか、ぺったんこ♪





大丈夫よ♪ と、抱き上げる。
びっくりした?ww




さくらは、どんどん、私の膝からずれていく。





あらら、うしろに「てふ(濁点略)」が一匹♪ ww


ところで今日は、祇園祭の宵々々山(よいよいよいやま)だ。

京都の夏が始まる。



ジャンル:
その他
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更新中と交信中? | トップ | 祇園祭 宵々々山にかき氷を食... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (そらにゃん)
2017-07-14 08:46:47
まあ!素敵な怪盗イカ耳頭巾🦑
その調子よ、さくらちゃん!2枚目の写真なんて、「ほら、そこでパンチ!」って声援を送っちゃいましたわ。
飼ってる猫にガブリって、慣れとは別に、何回やられても心が凹みますよね。そう、悲しいの😢 ポン吉さんには是非、いつまでも私と心の痛みを分かち合える人でいていただきたい所存です。
頑張れ❗️イカ耳頭巾❗️

祇園祭が始まるんですね。
重箱の隅をつつくようであれですが、本文の「々」の数と送り仮名の「よい」の数が合わなくて、「本当は『よいよいよいやま』なのか?」と朝から悩める乙女になってしまったのでした。
ところで「々」ってなんて読むのでしょう?

群馬の夏は、そらの抜け毛とともに始まります。この前は、セミと鶯が同時に鳴いてました。混沌の毛玉ワールドです。

今日は、ナスを油で焼いたのにおろし生姜を乗せたのを元気玉にしますね。熱々にお醤油かけてどうぞ!
そらにゃんさま (ポン吉)
2017-07-14 11:21:53
ひぇ〜〜!
たしかに、「よい」の数が一つ足りていませんでした。汗
今夜は、「よいよいよいやま」なのです。お祭りはやっているけれど、大通りの通行止めや、夜店は一切なしなので、「宵山」の雰囲気だけを楽しむには最適です。今年は、金曜〜日曜が宵山で、海の日で祭日の月曜が、山鉾巡行(前半)なので、ものすごい人出が予想されます。おそろしや〜 路地の隅のもののけたちも、きっと影をひそめることでしょう。

イカ耳頭巾は、今日はリビングで影を潜めています。気配を消す忍術は、すでに「くノ一」レベル。ちょっとやそっと探しても、見つかりません。涙

ナスを油で焼いて、おろし生姜を乗せる!
おいしそう!
うちでは、焼きなすしかしたことがありません。油で焼いた方が、こっくりとして、良さそうです!
こちらからは、辻利のパフェを送ります。そう、いま家族の希望で食べに来ているのです。私はかき氷ですが、お腹が冷えて、タイヘンです。ww
Unknown (くにちゃん)
2017-07-14 15:17:37
お!元に戻った!
それでこそ、さくら!(笑)
ところで、さくらの写真の状態って
頭を撫でろ!って仕草に見えるのは僕だけ?

次回は、勇気を出して
撫でてみればいかがでしょう?
パンチを喰らう、かもだけど(笑)
なんだかんだいって (風車の弥七だったかな?)
2017-07-14 19:44:07
さくら姐さん、なんだかんだいって、まんざらでもないんじゃないかと思うのは最後の写真です。

ツンデレは猫たる所以。さくら姐さんたる所以。でれでれ甘甘になったら、それはそれでつまらないかも。

しかし、表情のよく代わるお嬢様。いいですねー!
イカ耳通り越した♪ (三毛とアメショーもどき)
2017-07-14 20:23:32
さくらちゃんの耳はその状態が普通かもしれませんね!
大丈夫よ、さくらちゃん。
お母さんが仕事とか美味しいランチとか…とにかくお留守の間はソファの真ん中で伸びるように寝てるんだよねー(o^^o)

今年の祇園祭はちょうど連休に絡んで、観光客増加は容易に想像出来るんですね!
あの雰囲気は今も思い出せるくらい印象に残ってます。今夜はお出かけですかね!
くにちゃんさん (ポン吉)
2017-07-14 22:47:10
これね、さくらをわたしの太ましい太ももで押さえ込んでいるんです。涙

「撫でて、撫でて♪」 じゃなくて、「ぐ、ぐるぢい!ぐるぢい!」かも。涙

でもね、こうやって無理やりでもさくらを触れることだけで、とっても幸せ。涙
くノ一様 (ポン吉)
2017-07-14 22:50:16
まんざらでもない顔、は、するんですよね。でも、でもね、この直後に、力強い後ろ足で、私のか弱い太ももを蹴り上げて、バネのように飛んで行ってしまうんです。涙

何てステキな運動神経♪涙

表情がよくわかるのは、「超ワガママお嬢」の所以です。周囲は全て、ひれふす猫下僕ですもんね。涙
三毛とアメショーもどきさま (ポン吉)
2017-07-14 22:54:28
あのね、アタクシが家を開けるのは、仕事とか仕事とか仕事とかたまーーーにランチとか、ですの♪ ほとんど仕事ですのよ〜♪ ゲホゲホ。ww

そう、その留守中は、リビングのど真ん中でへそ天になっていたり、ソファの上でまったりしているのは目撃証言多数(夫ですが)なのです。

今日、おっしゃる通り、ちょこっとだけ、鉾を見に行ってきました。交通制限もされず、夜店も出ていませんが、その分人出も、明日や明後日に比べれば格段に少なかったので、よかったです。
祇園囃子を元気玉に乗っけてお送りしますね〜♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL