英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

なんでやね〜ん♪

2017-07-31 | 日記
日曜日、やっとのことで美容院に行った。
あれやらこれやらで3時間はかかるから(乙女の身だしなみは色々大変なのだ。)まとまった時間がないと、なかなか来られないのだ。

カットをしていただいていると、息子さんに連れられた、足の悪いおばあさんがやってこられた。
にこにこと、とても嬉しそうだ。


わたしな、3ヶ月入院してましてん。
3週間だけ、って先生言わはったのに、3ヶ月でっせ!
なんでやねん、もう!ww
膝が悪うてな、でも先生が言わはりますねん。
「昔は人生50年って言ったやろ。あんたはんは、30年も余分に足を使ってるから、そりゃあ、ガタも来るわな。」ってね。
納得やったわ。ww

けど、入院してる間に、白髪がえらいことになってな、この歳でも、そりゃあ気になりますわな。
こちらにお世話になるのだけを楽しみにしてましてん。
髪の毛を洗うてもろたら、もう、この世の極楽やわ〜♪


そこにいたお客さんも、お店のスタッフも、なんだか笑顔になる。
おばあさんは、ほんとに幸せそうだ。
こんなに周りを温かい気持ちにさせる方がいらっしゃるのだ。
もっと歳をとったときに、こんな風になれたら、どんなにいいだろう。
・・・精進いたします。


ところで、超絶簡単で美味しいサラダ、コブサラダ♪
(手前はジャーマンポテト ww)




というか、最近まで知らなかったのだ、コブサラダを。涙
世間で流行っているということも。涙
みんな「知ってるよ♪」って言うのに。涙
「コブ」の語源は、このサラダを考案した方らしいのだけれど、初めは「昆布」かと思った。涙
何でもかんでも、サイコロに切って、キューピーのコブサラダドレッシングをかけるだけ♪

料理に限らず、
簡単が一番!
気楽が一番!
てふが一番!
なんでやね〜ん♪








ジャンル:
その他
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言い寄る一羽 不首尾な結果 ww | トップ | うらやましいこと。 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くにちゃん)
2017-07-31 00:50:25
そーですね〜、まわりを暖かい気持ちに出来る年寄りになりたいもんです
なかなか、難しいかな〜
精進に付いては、前向きに検討します(笑)

コブサラダって何だか食べ難い気がしているんですが、気のせいでしょうか?
なんで、さいの目に切るかな〜
コブさん! (N)
2017-07-31 06:26:48
コブサラダ、知りませんでした。早速ググってみると、カリフォルニアの料理人コブさんがお腹が空いて何か手っ取り早く食べられるものはないかと、厨房を漁りぱぱっと作ったのがこのサラダだとか。たまたま訪れていたお客さんに出してみたところ、太鼓判を押されメニューとなったそうです。
そのおばあさん、すてき♪ やっぱ、何事にも感謝ですね、精進精進。。。
こちらからは、カリフラワーとじゃが芋のカレー元気玉です、寒い時にはカレーがいいの〜(昨日と今日と朝、霜が降りました、、、うう。。)
御多分に洩れず… (そらにゃん)
2017-07-31 08:45:34
コブサラダ、私も食べたことありません。名前を聞いた時は、私の頭の中も昆布締めの映像しか浮かびませんでした(今もですが)。そして、コブって言葉が人の名前だとわかった時は、サリーちゃんの弟分がサラダを作ってる図で頭の中は一杯になり…。美味しいんですか?私的には昆布締めの乗った和風サラダも食べたいんですけども。

周りの空気を暖かくする高齢者の方って素敵ですよね。自然とこちらも周りに優しくなって、いつの間にか皆んながニコニコ。私もそうなりたいものです。
この前テレビでやってたんですけど、介護が始まる前に、する側される側が一通りの練習を重ねたり、心構えやシステムを知っておくことを介活って言うんですって。そこで、介護を受ける側が練習しておくべきこととして、「ありがとう」を言えるようになっておくっていうのがありました。本当に感謝の気持ちって大切。どんなに心が荒んでも、やがて感謝を表せるようになるかどうかで、または、普段から感謝していた人がどうかで、周りの人の気持ちも変わってきて、お互いの辛さも違ってくると思います。
私も頭では分かってるんですが、そこにたどり着くには精進が足らな過ぎます。美容院の御婦人や、ポン吉さんのお姑さんやお母さまを目標に、頑張らないと。
その点、感謝もしないでふんぞり返って(何なら怒りながら)世話してもらえる猫族って、やっぱりずるい。

今日は、異国のMさんに送ったのと同じ、アジの塩焼きとアジのたたき、ひじきの煮物の元気玉です。アジうめ〜😋
生きてますご報告 (うーほーみー)
2017-07-31 13:00:36
ポン吉さま、皆様

大変ご無沙汰をしております。
なんか、いろいろ泣きそうなんですが、とりあえず溝から掬い上げた子猫と、大きくなった元子猫のトラちゃん・クマちゃんは大変いい里親様に託すことができました。
クマちゃんだけがやっぱりすんなりとは慣れず。大変心配しておるところですが、里親さんも覚悟して見守ってくださっているし、きっと何とかなる!と雄たけびを上げているUHMです。
が、あまりの寂しさに、ひと様の猫助けを助けることにしてちょっと激しくビビッています。
岐阜市内の市街地アパートで、野良猫が10数匹まで増え、また最近にも生まれ困っている現場を手伝います、なんて申し出たのですが、実はえさやりの中心には外国人家族(フィリピンの方らしいというのですが未確認です)がいて、価値観の違いから子猫の保護・譲渡、避妊手術などに理解してくれないとのことで、暴力沙汰を警戒しなきゃいけない空気なんだそうです。

日本人同士でも難しいですもんね~こと猫になると。
第一発見者で、今回の現場を何とかするぞ!と決めて行動されている方に今日お会いするのですが、その外国人家族との言葉の壁を乗り越えるのに、お力をお借りしたいかも知れません。
でも、英語より母国語がいいですよね。同国出身の人が同行してくれるのが一番ですよね・・・。

いきなりすみません。
子猫らが巣立ってしまい大黒さんは寂しくて毎晩鳴いています。運動不足で8.2キロにもなってしまいました。
ワンコ用リードで散歩しようかと思っています。
はなちゃんは態度が軟化しました(笑)
ではまた!
うーほーみー様 (くにちゃん)
2017-07-31 14:55:11
先日、知り合いが
カフェに飼い猫を連れてきたのですが
その猫ちゃんは、首輪を付けていまして首輪にリードを付けていました
暫くして見ると
いつの間にか、首輪がタスキの様に成ってました
でね、散歩に連れて行くなら
ウサギ用のハーネス?リード?が良いかと思います。

大変そうですが、頑張って下さい
ウサギ用のハーネス! (うーほーみー)
2017-07-31 16:07:20
くにちゃんさん、ありがとうございます!

ウサギ用ってのがこの世にはあるのか~。
見つけて楽しいお散歩します。
くにちゃんさん (ポン吉)
2017-07-31 22:40:13
遅くなりました!
前向きにご検討いただき、感謝感激でございます。ww

コブサラダ、私は食べやすくて好きなんです。サラダの葉っぱとか、微妙に口からはみ出ません?ww コブサラダは、スプーンですくって食べられて、大好きな豆類もアボカドもたっぷり入れられて、いいな♪って思うんですけれど、好みの問題かな。
Nさま (ポン吉)
2017-07-31 22:48:17
コブサラダって、アメリカ限定なんですかね?食べやすくて美味しいですよね。
コブが人名なのにはすごく驚きました。笑
ポテトチップにしても、コブサラダにしても、追い詰められた料理人の底力、恐るべし!ですね。ww

「何事にも感謝」と思えるまで、あと何十年かかるんだろう。あれ?何百年?ww

霜が降ったんですかっ!!
こちらは、街が完全にサウナになりました。頭にタオルを乗せて歩きそうです。涙

では、お礼に、こちらからは、キューピーのコブサラダドレッシングを送ります!こちらでも、大型スーパーでしか見かけないのですが、美味しいのです。ww
そらにゃんさま (ポン吉)
2017-07-31 22:57:28
サリーちゃんの弟分って、カブじゃなかったっけ?よくわっかりませ〜ん!

ところで、コブサラダ、美味しいです。
キューピーのコブサラダドレッシング、これさえあればいいのです。
きゅうり、人参、ピーマン、アボカド、セロリ、コーン缶、玉ねぎ、なんでもいいんです。ちっちゃなサイコロに切って混ぜて、ドレッシングをかけるだけ♪
実はサラダが苦手な私が、唯一美味しいと思うサラダです。ww お試しあれ!

でね、「周囲に対する感謝の気持ち」に関しては、私は全然ひよっこで、何十年たっても達観なんてできません。だからそういう方がいらっしゃると、本当に感激するのです。

アジのたたき!
アジの塩焼き!
ひじきの煮物!
これぞ日本のご馳走です。
こちらからは、お昼に作った冷蔵庫一掃冷麺を送りますね。冷蔵庫に残っている野菜をかたっぱしから刻んでのせてみました〜♪
うーほーみーさま (そらにゃん)
2017-07-31 23:08:20
エサやり現場収拾、お疲れ様です。中心が価値観の違う外国の方とのこと、トラブルの匂いもしますね。どうぞ、危険を感じた時には逃げ出す勇気もお忘れなく。

ところでハーネスですが、うちのそらは、猫用ハーネスを付けても激しく抵抗し、エスパー伊東のように抜け出しました。ハーネスでの外出をお考えなら、何回もお家で練習して、大丈夫かどうか見極めが大切かと思われます。多分、首輪に直接リードでも同様かと。猫漫画「しみことトモヱ」でも、綱付きでお出掛けしようとして脱走っていうエピソードがあったみたいだし。

うさぎもハーネス付けてお散歩するんですね。専用ハーネスもあるなんてびっくりです。

お寂しいお気持ちが少しは晴れますように。猫助けが上手くいきますように。
美味しいクッキーの元気玉を送りますので、凹みそうになったらお召し上がり下さいね(エアですけど💦)
うーほーみーさま♪ (ポン吉)
2017-07-31 23:09:11
「生きてます」しかと確認しましたっ♪
お返事が遅くなって本当にごめんなさい!
私にできることならなんでもさせていただきます。英語?任せて!タイ語でもロシア語でも、こんたら語でも大丈夫!!(ごめんなさい、筆が滑りすぎています。涙)
文化の違いは、双方が「自分は正しいことを言っている。」と思ってしまうので、解決が難しいですよね。戦争もほとんどが、文化、宗教の相違が原因ですもんね。
うーさん、大変な現場にいらっしゃいます。その強いお気持ちを心から尊敬します。

大黒さん、8.2キロ!!?
チッ!負けました。笑

応援に、てふとさくらのほわほわの元気玉を送ります!現場の猫たちがみんな、幸せになりますように!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL