英語な日々

京都在住の英語講師のと猫と英語と美味しいもののお話。
時々、脳動脈瘤、それに介護のお話もね。

バタバタ、バタバタ。

2017-10-07 | ネコ話(動物)
金曜日は、1日ゆったりゆっくりのはずだった。
けれど、次々と野暮用ができて、バタバタと走り回る。

バタバタしすぎて、猫にご挨拶もできない。

視線を感じて振り返る。


あーー、ごめんなさい、ごめんなさい。



さて、今日も猫は床に対して平行移動する。(今日からは[「すべ◯」という言葉は封印だ。ww)
で、止まるとそのまま、私を待っている、という猫自慢。ww




ご存知の通り、最近体重を絞ろうと、サラダや春雨スープに頼り、時々外食で食べたいものをしっかり食べる、という生活をしている。
すぐに体重だけは戻ったのだけれど、なんだか栗吉化した『お餅のようなお腹周り』涙


・・・やっぱりね。
筋肉がなければ、意味がない。










『猫』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の雑感。(追記あり) | トップ | 大阪でご飯を食べられないっ!! »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
臆測 (そらにゃん)
2017-10-07 10:17:12
「あら、このくーたん、すんごくスマートに撮れてない?うふふ」
「でも、これだけ載せたんじゃ、あの小姑そ◯にゃんが、すぐに『また猫自慢ですか?はいはい』ってイヤミを言って来るに違いない。仕方ないから普段の姿も載せとくか」

1枚目と2枚目の写真を掲載するにあたって、こんな心理が働いたんじゃないかという、妄そ…臆測でした。

🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾

今日から春に向けて、アクセル全開なんですね。きっと今年も一人一人のドラマがあるんでしょうね。先生の援護射撃で、一人でも多くの若い人が、笑って春を迎えられますように。
先生も、ポン吉さんに戻った時には、美味しいものと猫で癒されて下さいね。あ、あとアルコールで体内浄化もね^_−☆

関東は引き続き寒いです。昨夜は栗吉汁…じゃなかった、豚汁を作りました。元気玉にして飛ばしますね〜🐽
え、今日は2枚とも細いにゃ? (えむ吉@ナメの国)
2017-10-07 14:08:18
日本はお天気でしょうか?
ドイツ・フランクフルトは夜明け前の空港にて乗り継ぎ便を待っているワタシです。気温10℃です。寒い!

昨日の写真に比べたら、今日の写真はベリー・スマートだと思うのは私だけ?

私も栗吉汁(これ、受けました、とっても)食べたい!
そらにゃんさま (ポン吉)
2017-10-07 14:09:13
私の深層心理までしっかり理解くださって、感謝感激雨あられです。
これなら、そらにゃんさんも、メンタリストになって、シリーズ8位から登場できること間違いなし!ww

でもね、それでもやっぱり、1枚目の写真は、アサシンみたいで格好いいでしょ?ww
二枚目が、 生ハムの塊だというのは、認めます、確かにそうです、そうですって!自分で言ってるんだから。涙


ところで、打って変わって、応援ありがとうございます!
自分で再び手を出しちゃったんだから、しっかり頑張ります。あ、その前に腹ごしらえ♪
美味しい栗吉汁をありがとうございます!こちらからは、美味しい栗吉羊羹を送りますね〜♪
ポン吉先生、フレ〜フレ〜 (N)
2017-10-07 14:19:40
確かに一枚目の写真は、手がすら〜と長くて格好いいわ〜と思いました、以下省略。。。
これからだんだん寒くなりますし、どうぞお体にはお気をつけて、受験生さんたちのお尻をたたいてあげてくださいね、応援してます〜。
いりこ出汁で作ったジャガイモと玉ねぎのお味噌汁元気玉をどうぞ、玄米チャーハン付きで〜。
えむ吉さま (ポン吉)
2017-10-07 23:15:06
そうか!今出張中なんですね。
フレーフレー、え・む・き・ち!!!
超特大元気玉を、連射しますっ!!ゼイゼイ 笑

それじゃあ、栗吉汁と、くりきち団子も元気玉に乗せますね。
こちらは昨日今日は寒かったけれど、明日は27度予想です。10月としては過去最高ですって。涙

そうか!この暖かさも、元気玉に乗せますね。荷物が重くなっちゃったけれど、ちゃんとドイツに届きますように♪
Nさま (ポン吉)
2017-10-07 23:18:25
ありがとうございます!
頑張ります♪
N先生も、おきばりやす。ww

ところで、いりこ出汁のお味噌汁?玄米チャーハン?
いったいそこは何処??ww
さすがNさん!食のこだわり!

こちらからは、今とても美味しい新栗の羊羹を送ります。明日は27度ですって!!10月とはとても思えません。涙

コメントを投稿

ネコ話(動物)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL