雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

3/7 陛下が寄贈した魚は今では誰でも知っているタイの魚

2017-03-07 13:59:51 | 動物の心理

3/7 陛下が寄贈した魚は今では誰でも知っているタイの魚


天皇が魚に詳しいのは昭和天皇のDNAが生きているから。

その昔、タイを訪問して、亡くなって国王が貧しい国民のために

十分な食糧を考えておいでを知った天皇(当時皇太子)はハゼ科の魚を

寄贈した。

その魚はタイではプラーニンと呼ばれ、安くて、美味しくて誰でも知っている魚。

こんなことは初めて報道された。

すごく暖かいニュースだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/7 陛下が寄贈した魚は今で... | トップ | 3/7 皇太子のころの天皇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

動物の心理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。