雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

3/15 剛君のドラマ 終わった

2017-03-15 13:48:12 | 動物の心理

3/15 剛君のドラマ 終わった

本当なら悲しくて、残酷な話になるはずだった。


でも、剛君が父親殺し、家族殺しとして憎んだ男の3人の子供とは

友情ともいえなくない信頼関係になった。

留置所の長男に会いに行った次男と末の女の子の会話から

なんとも言えなく私はほっとした。


あの口やかましく、一番剛君の妨害になった次男すら

日本を去っていくらしい剛君を見逃した。


どうしても謝罪しない男にちょっと一芝居やって、

最愛の娘を爆発で死んだように見せかけた。

号泣して娘を呼ぶ父親としての男。

剛君の絶望感を少しは味わえた?


私としては、この父親が本当に反省して、30年前のこととはいえ、

自主するのが理想なんだけど、

こういうバージョンで書き直してはくれないかしら?


でも本当は殺してなんかいなかった。


この話、見なかった人はDVDでも借りて見てください。


人を憎み続ける、かたき討ちみたいのは

できない人のほうがいいのでは?

死刑廃止に賛成の人たちはそんな気持ちを持っているのだろうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/15 日本のフレール・ジャック | トップ | 3/15 これ誰? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。