雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

3/7 菜の花 つくし 菊の花の話

2017-03-07 13:57:33 | 動物の心理

3/7 菜の花 つくし 菊の花の話


先日夏井先生のお題につくしが出てきた。


私は書いた俳句の注釈に母がいればツクシのテンプラ等々と書いたのだけど、

日曜の昼の番組でドウジョウさんとか言う人が

ツクシのテンプラはおいしくない、ツクシは卵とじだとか言った。


卵とじとかいう料理方法はあまり好きじゃない。

親子丼とか、かつ丼なんかも卵でとじてあるけど、

あれもあまり好きじゃない。

理由をあえて言うと、卵の白身の半熟というか生っぽいのが嫌いなのだ。


母がツクシをどう調理したか覚えがないけど、なんとなくテンプラと出てきた。

ツクシは春らしい食べ物だと思うけど、

スーパーの惣菜には出てこない。

タラの芽はよくテンプラになっている。


ツクシを畑で作っているところはないのだろう。


菜の花の束が売っている。

これも母は年に1回か2回、食卓に出した。

今売っている。

でもどういじったらいいのかわからない。

その都度、スーパーの人をつかまえて調理法を聞くのも気が重い。


今、トレラが親指の根本の間接を攻撃してきた。


それで、キャベツと菜の花の浅漬けのようなのを買った。

菜の花が食べてみたかったのだ。

菜の花は数えるほどしか入っていなかった。

この容量でサラダ漬物にすればいいのかな?


菜の花の黄色の花はつぼみすら食べ物になっていない。

あれは食べるの難しいのですか、ドウジョウさん???


そして菊の花。

冷蔵庫を開けたら、菊の花のパックがあった。

こんなのどうするの?

母、食べるんだよ。

そして、食卓に菊の花の茹でて二杯酢になったのがあった。

まずくない。

菊って味かどうかはわからないけど、香は菊だ。


ヨーロッパではタンポポの葉か花を食べるところがある。


ど根性タンポポはきれいにむしられていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/6 ここが好きな子がいたっ... | トップ |  3/7 昨日の番組 カズレーザ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。