雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

8/13 シムラ動 オオカミ オオカミの顔が柔らかくなる

2017-08-13 12:33:12 | 動物の心理


8/13 シムラ動 オオカミ

たくさん撮ったと思ったけど、動いているのを撮ったので

投稿できる代物が少ない。


ピエールさんは口を手で囲んで、遠吠え声を出した。

何度かそうやって鳴いたあとに、オオカミの返信声。

そしてちょっと行くと、オオカミの群れが出てきていた。


ダイゴを見据えるオオカミ。

びびるダイゴ。


でも、一角の岩の積まれたところにダイゴを登らせるピエールさん。

オオカミが周辺に集まってくる。


一時間も経つとオオカミの顔が柔らかくなる。

ピエールさんがが伏せ(文字はお座りと出たけど、Coucheだ)というと

ちゃんと伏せをした。


それからその子にダイゴは口をなめられる。

口をなめるのは親愛の印だ。


やがてダイゴはその子に添い寝。

写真はないけど、オオカミが出たCMがチラっと見えた。

いいね、ピエールさんの動物は自分の食費を稼いでいるんだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8/13 手前の左の果実、フラン... | トップ | 8/13 シムラ動 オオカミ 口... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。