雀のチータンたち

雀は言語を持っていて社会生活をしている。縄張りがない。
他の鳥の子を助けもする。雀は鳥たちの影の指導者なのだ

5/26 チーちゃんの思い出

2015-05-26 08:46:13 | 日記
5/26 チーちゃんの思い出

私が「あぶない・あぶないおかあさん」と呼んでいるおかあさんに連れられて
チーちゃんは来た。

スズメが危ないというときはチチチチという鳴き声を出す。
すごく早く言うので、私なんかは真似できないけど、聞こえると
あ、危ないって言っていると思うわけだ。

日本では一度聞いた。

チーちゃんは私を見て、見ていたいと思ったけど、
おかあさんが許さない。

しかし、チーちゃんはちょっとのすきに一人で見に来た。

雨戸に隠れて、顔だけ出して、興味シンシンで見ている。

ふと目があった。

そうしたら、なんと人の幼子がやるみたいに
鼻にシワをよせてオニクな顔をしたのだ。

スズメに鼻はないのだけど、ちょうどそう見える顔をしたのだ。

もう私はメロメロ。

その子に小さいからチーちゃんと名付けて、またくるだろうと楽しみにしていた。

でもチーちゃんは二度とみかけなかった。
チーちゃんの危ない・危ないおかああさんもすごい美人だったから、
例え、、チーちゃんが大きくなっても同じように見えると思ったのだけど

似た子は来なかった。

そして、ある日、たくさんいるスズメの前で
うったえるというわけでもなく、

チーちゃんを連れてきてと念仏のようにとなえた。

そしてチーちゃんが現れたのだけど、

この話はまたね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/26 この雲、着たい | トップ | 5/27 刷毛ではいたような雲 ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
チーちゃんの思い出 (tomochin)
2015-05-26 14:37:23
やっと書けたという感じ。

日本まで飛んで来て。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事