ポチ的生活記録

ブログで展開中!(何を)
ここには、日常の日記を書いていきたいと思います。。。わたし、「廃人」じゃありません!

初カンボジアの旅【DAY4(3)】

2013-09-30 23:28:08 | 旅日記

カンボジア日記もほぼ終盤!
ちっとはお役に立てる内容だったかしら?(ぇ)

もうほぼ終わりかけですが、続きを書きましょう。

遺跡巡りも終え、もうすっかり夕方です。
ちょっとだけ早い時間だけど、ディナーにでかけます。
クメールとフレンチをコラボさせたようなお店へ。


アライアンスカフェっていうところ。
ここはアート系の強いところでした。ちなみにホテルもあります。欧米人に人気だとか。
こんなホテル泊まってみたい

まずはカクテルで乾杯。

お洒落すぎる。最後のプチ贅沢といったところでしょうか。
ホテルだから金乞いみたいなのもないし、安心して食事の出来るレストランでした。

ロータスサラダ。ハスのことね。シャキシャキっとした歯ごたえでさっぱりしてます。
色どりも素敵です。

すっかり日も暮れ、テーブルにあったキャンドルに灯をともしてもらいます。
良い感じ☆


そしてまたクメールカレーをオーダー(笑)
ま、現地も最後ということで…。
ココナッツのカレー、もうしばらくありつけないんだろうな~。
優しい味がしました。
これだけでほどよくお腹が満たされます。
まー、パブストリートのお店よりは若干高めだけど、こういうのもいいよね。

90分ほどでドライバーさんが迎えにきてくれました。
飛行機の時間までまだ時間があるので、ということで
ドライバーさんの心当たりのあるマッサージ屋さんへ連れて行っていただきました。

とにかく歩き疲れていたので足をどうにかしたくて。
中華系な見た目のマッサージ屋さんに連れて行っていただきました。
特にフットマッサージとかいう項目はなかったんだけど、
時間制で料金決まってました。
60分15ドル?だったかな。

気持ち良くほぐしてもらいましたが…またしても最後にチップの要求をされる。
カンボジアはもともとチップ文化じゃないけど、世界中から観光客が来てすっかり慣れちゃってるんだろうな~。
ただでさえマッサージ代現地物価からすると高額なのに、なんと強欲。。。
友達と1ドルずつ渡しました。多分これで十分だろー。

そして、いよいよ空港へ。
3日お世話になったドライバーさんともお別れです。ありがとう!
お世話になったから、ちょっとチップもつけて料金を払う事にしました。

最後に言われた料金…180ドル高ええええ。
確かに遠出はしたけども…初日は近場で30ドルって行ってたじゃないの~。
遠出したらそんなにかかるもんなの?
てか、詳しい料金体系が分からんので、こういうのは最初にしっかり価格交渉が大事だよね。
でも多分そんなにぼられてはいないと思われ。。。
てことで友達と割り勘で支払いました。一人90ドルならまー、いいでしょう。

友達は中国東方航空でひと足先に飛び立ちます。
チェックインカウンターの数が限られており、私の乗る飛行機はまだ。
先に友達が手続きに入るので、一休み。

しっかしチェックイン時間かかり過ぎだな。
私の順番になった時も大韓航空の現地スタッフと思われる人が
ユニフォーム(?)の髪留めだけお情け程度に付けて出てきました。

やっとこさで出国審査とおりました。
もうお客さんだらけで座るとこありません。
ちょっと座って一休みして、上着を置いて席を立ったんだけど…
離れたすきに上着の上に腰掛けられてました

友達とも会え、搭乗までしばしおしゃべり。

いやあ、あっという間の旅でしたね。
友達はトランジットで一度荷物をピックアップしないといけないみたい。
私は一応福岡までバゲッジスルー。
友達が先に離れるけど、最終的に福岡に着くのは私が先の様でした。

友達を見送って、しばし中を見学。

喉が渇いたので、ペットボトル購入。2ドル、高い!

これはどうみても「いろはす」だね。

お洒落なお土産もたくさんあったけど、荷物になるので何も買わず~。

ソープとか化粧品もあったです。
外にあれば良かったのに!

私の乗る大韓航空もそろそろ出発の時間。
では、シェムリアップを発ちます!ありがとう!!


最後の日記に続きます~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏に恋焦がれて

2013-09-30 21:04:26 | Weblog

タイで買った水着~。
これは良い買い物でした。安かったし♪
タンキニっぽくて露出も少ないからマリンスポーツにも良さそう!

月9『SUMMER NUDE』をやや冷めた目で見ていた私でしたが、
おそらくドラマの登場人物と同じように夏の日々に思いを馳せる、
ずっとこういていたいって気持ちになるなんてね。

まだまだ旅行ボケ引きずっとります…やっぱり夏は海じゃ。
はああ~切ない。
いつまでもこんなんじゃダメなの分かっているけど、
少しずつ社会復帰するから、もうちょっとだけ浸らせて~。


こんな私に、夏の幻想から目覚めたくない歌を。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初カンボジアの旅【DAY4(2)】

2013-09-29 17:36:49 | 旅日記

では、さくさくと続きを書いていきましょう。

ベンメリアの見学を終え、またシェムリアップ市内の方へ戻っていきます。
長い移動時間。車の中ではウトウトです。
さて、お次の遺跡へ。

もはやどこの遺跡なのか分かってません(笑)


ロリュオス神殿のどっかかな。。。


こちらにもデヴァターが。

このレリーフ、芸術的!


こちらは東メボン…だったかな?
赤っぽい色が特徴的です。




次はお土産やさんにレッツゴー☆
キティちゃん(カンボジアバージョン)を発見!

こちらは日本人経営のクッキーのお店です。
ドライバーさんには高いよって言われてたけど、観光客料金だからいいんじゃない。
一応質も安心できるからね~。
多分接客は徹底始動されているんでしょうね。
試食の案内など、現地スタッフと思われる方々が日本語で説明していました。
クッキーはペッパーやパームシュガー、ロータス(ハス)味など色々とあります。
ま~、スタンダードなパームシュガーで。

お土産のクッキーも無事入手し、お店をあとにする。
日本人以外のお客さんもけっこう入ってました。
お外にカフェコーナーがあったけど立ち寄らず。。。
割と手持無沙汰な感じだったかなあ。


もう遺跡巡りにも飽きてきました…。
これが最後の遺跡だ!バコンってところ。

ちょっと中国っぽい寺院?
綺麗な花の横を抜け、また高台へ登ります。

すると階段の前で子供達が募金のお願いで立っていました。
「コンニチハ、オネエサン、カ~ワイイ」だって。
意味も分からずに言わされちゃってるんでしょうね…。
結局寄付はせずに素通り。


最後の力を振り絞って登り切りました!
ふー、疲れた。
降りる頃にはもう子供達も居ません。。。

さて、あっと言う間に夕方ですね。
そろそろ夕食の時間~。

では、続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津の浜辺

2013-09-28 19:56:06 | Weblog
今日はちょっと唐津に行ってきた。
衝動的にカイトサーフィンを見てみようと思って。
こんな近くで出来る所があるとは。

でも超難しい。浜辺でカイトを浮かし続ける練習だけしてみたけど。
最初は本当に心折れそうでした。
でもそれも慣れ。ちょっとコツが掴めたかも?

今日はお試し。
習いにいこうか、悩むところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かたづけの魔法

2013-09-27 22:54:12 | Weblog

たまたまテレビをつけてみたら、「かたづけの魔法」ドラマ化してるんだ
今までありそうでなかったよね~、片付けもの。

こんまりさんのやつだね。
本が良く売れてる。
ちらっと立ち読みしたことある。


言われることはホント的を得てて、
何か人生を達観した感じがするっていうかね。

私も魔法で幸せになりた~い。
この汚部屋をどうにかせねば

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初カンボジアの旅【DAY4(1)】

2013-09-26 23:09:51 | 旅日記

カンボジア日記も早いとこ書いちゃいましょう~。
次の旅日記は1年以上かかるかもしれないからね…(汗)

シェムリアップ遺跡巡り3日目。
これで現地は最終日です。あっと言う間でございました。
この日は郊外の遺跡を見に行きます。

3泊お世話になったムーンヴィラ。
なかなか良かったです。

お洒落な広間~♪

ホテルでは精算額を間違えられそうになりましたが、
無事にチェックアウト終了。
ぼられる不安も無く、落ち着いたホテルでしたよ。

荷物を積みこみ出発~。

郊外なのでちょっと距離があります。
数10分、車を走らせて向かいます。

まずは、有名な彫刻を見に、バンテアイ・スレイへ。

こちらもハスの花がきれいです☆

デジイチでぱしゃり。

全体的に赤っぽい色の遺跡なのね~。

門をくぐります…



彫刻が美しいっす。
写真の枚数が増えちゃいます

ではいよいよ、女神様のおわします本殿の方へ。

見えるかな?遠くにありますよ。
実はロープ張ってあって、接近できないんです

精一杯のズームアップ。

見えました、デヴァター。
『東洋のモナリザ』と言われるくらいの美しさ。
この赤い煉瓦がひきたててますよね~。


ここの遺跡は比較的キレイに整備されてます。
カフェとお土産屋さんも併設されていました。

こんなところにオウムちゃんが。


ではお次。さらに遠いベンメリアへ向かいます。
アンコールの遺跡群からは50km以上離れているようです。

ウトウトしながら向かいます。
ドライバーさんも道があやふやらしい。。。

眠くなってくるな~

そういえばこのタクシー、ピカチュウが乗ってるんだよ


1時間以上かかってやっと着きました、ベンメリア!!

こちらは共通のパスが使えないので、別途チケット購入。
どんだけ観光客から金を巻き上げるのでしょうか?(何)


では、中へ。
土産売りの人々をかき分けていきます。

入ったとたん、正面の岩が崩れてます。。

これが…





ラピュタのモデル…



不思議な静けさ…



ベンメリア!!


遺跡を這うように樹が伸びています。

迷路みたいになってて、本当にラピュタ気分です。

ドライバーさんに「ラピュタって知ってる?」って聞いたら知らなかった
でもラピュタのモデルということは知っているらしい。

で、ここでも現地の人がウロウロしていて…
特に子供達が「いつもの遊び場!」みたいな感じで遊んでたんだけど…
私たちを見るなり、「コッチ、コッチ」って案内してくれようとしてるのね。
完全無視しました…(笑)

その他にも多分正規のここのスタッフさんだったのかもしれないけど
順路を案内してくれようとしていたのを無視。
ついて行ったらまたチップでも要求されるんじゃなかろうかと、完全に疑り深くなってしまってます。
ダメだね、こう疑心暗鬼になっちゃうと。

もう自分達で進んで観光だ。

うーん、味わい深いです。良い感じ。

1本抜き出ていた樹によじ登り、ちょっと探検気分です。

ひょいっと。


アートフィルターで撮ってみましょう。

ジオラマ~。

トイフォト。

まさに芸術!!

この石の崩れ方、あのラピュタの崩壊のシーンみたいじゃない?


ここの遺跡が見た中では一番よかったかな
アンコールワットも…すてがたいっ!!


ではベンメリアもあとにしましょう。
ドライバーさんはどこに行ったかな?



ローカルのレストランで一休み中でした


中途半端な時間だったけど、お昼は食べずにこのまま見学続行~!!
さー、この調子で回っていきましょう。


では、また次回につづきます。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次はどちらへ~

2013-09-25 22:20:50 | Weblog

はああ~
旅行に行く前から分かっていたことなんだけど、
只今ものっすごい燃え尽き症候群

そりゃそーだ。2ヶ月くらい計画を練って楽しみにしていた旅だもの。
まだ心はビンタン島に置きっぱなしだよ。
もう1度行って、あのコバルトブルーの海にドボンと飛び込みたい。
夕日を眺めたい


って、いつまでも余韻にひたってちゃダメなのは分かっているのだが…。
次の目標を立てようではないか!!
また来年くらいに東南アジアに行きたいなってのはとりあえず、遠くの目標として…もっと近いところで。



ここに行きたい!!!










よし、次の小さな目標!
年内に行こう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミーゴレン

2013-09-24 23:38:42 | 食べもの・飲みもの

コンビニに立ち寄ったら、たまたまこんなものを発見。
ミーゴレンだよ!焼きそば♪
次の旅行まで節約するって決めたのに、意志が弱いなあ(-_-;)

心はまだ東南アジアから帰っていないようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クライマックスへ!

2013-09-23 20:12:01 | ニュース・コラム

本日は空港へ赴きスーツケースを回収。
家まで送ってくれるとは言ったが、それだとさらに手元に届くのが遅くなり
化粧品などが入ってて困るので。
エアチャイナからはお手紙1通だけでした。まー、安い航空券だから文句言えないか。
それにしても旅行保険の対応が冷たくて切れそうになりました…。



東浜くんおめでとう
今年はあまり1軍登板機会なかったから、気にはなってましたが。
セリーグはまたG優勝で決まっちゃいましたね。ううむ。

このまま、クライマックス進出してほし~!
頑張って、食らいついていけ!!



ソフトB・東浜が初勝利!「この1勝をきっかけに」

サンケイスポーツ 9月23日(月)16時47分配信

 
 (パ・リーグ、ロッテ4-5ソフトバンク、最終戦、ロッテ15勝9敗、23日、QVCマリン)ソフトバンク先発のドラフト1位・東浜(亜大)が、5カ月ぶり3度目の1軍登板でプロ初勝利を挙げた。


 一回は二死から井口に四球を与えながらも無失点。1点リードの二回、ブラゼルに逆転の10号2ランを許した。三回からは五回は3者凡退で終えたが、1点リードの六回に井口に同点の23号ソロを被弾。6回を投げ3安打3失点3奪三振で降板した。
 
 しかし、直後の七回に松田の2点適時打で勝ち越し、勝利投手の権利を獲得。リリーフ陣もリードを守り抜いた。
 
 ようやくつかんだ白星に、右腕はヒーローインタビューで「開幕当初は結果が残せず、もがきながらやってきたので、なんとか勝ててチームに貢献できて良かった。この1勝をきっかけに、これからいい調子で投げられればいいと思う」と感無量の様子だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何はともあれ日本食

2013-09-22 21:36:30 | Weblog

久々に、がっつり日本食。
思ったよりも久しぶり感はあまりなかった…。

東南アジアが恋しいよ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加