ポチ的生活記録

ブログで展開中!(何を)
ここには、日常の日記を書いていきたいと思います。。。わたし、「廃人」じゃありません!

あの人は今

2011-12-31 18:14:47 | Weblog

小・中学時代の友達を見つけた。
実家の近くのディスカウントストアで。

突然だったので、なんだか声をかけられませんでした…。
気まずい感じもあって。
全然変わっていなかったなぁ~。

高校の友人たちはだいたい大学進学してそこそこ会社員として働いてるんだけど、
中学以前の友達は地元に残り続けてる人も多いから、もちろん高卒で働いてたりしてるのもいる。
進む道が大きく違ってきたから話も合わなくなっちゃってるだろうな。
スーパーだったらパートとかだろうなぁ…今も実家暮らしなのかなぁとか。

遠慮せずに声掛ければよかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こうでないとね

2011-12-30 15:49:28 | Weblog
暖かい地元。
それは人情どうのってのではなくて気温がという事で。

去年の雪国体験はなんだったのか。
やはり南九州はこうでないと。

そして地元。暇すぎるわ~。
何かしようにも雑音も多いし…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鈍行電車の旅

2011-12-29 15:45:02 | Weblog
おし、博多駅着いた!
いつもここまでがどたばた。
デジイチ持ってくんの忘れたけど、まぁ良いか。

ゆっくり電車の旅を楽しむぞ~。
冬は荷物が重くなる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋滞な予感

2011-12-28 18:29:42 | Weblog
今日も頑張ったけど20件止まり。
移動時間がなぁ。
100点ではないけど満足に仕事が納められそう☆

上司の電話がないところをみると、今日は飲みはなさそうかな。
帰って年賀状書こうっと!


今佐賀、あとどれくらいかかるかな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帯電体質

2011-12-27 18:13:01 | Weblog
静電気がバチバチ。
特に車のドアの開け閉めでバチっと弾けます。
驚くのでどうにかして欲しいわ~。
これを蓄電出来たら良いのにね!


今日の訪問件数、21ヶ所。
カレンダー配っただけだけど過去最高記録じゃない?
これでヤツに文句は言わすまい!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うはは

2011-12-26 21:09:09 | Weblog

今日は、TOEICのスコアが帰ってきました

そうだ、ちょうど受験した時はヘルニアの様な脚の違和感に悩まされつつ受けたんだっけ。
集中力が何度も切れそうになりながら。
なんとなーく感触は良かったんですけどね。。

おそるおそる封を開ける。


…!!
なんと!




やりました、600点超え
前回ちょっと落ちた時からすると実に120点アップです

多分スコアアップは出来たと思ったけど、まさか600超えるとは思わなかったな。
どうしよう、あまり一気にスコアを上げ過ぎると会社に申請する時の次回目標がさらにあがっちゃう(笑)

正直、600点なんて履歴書にも書けないレベルだし
「ふ~ん」くらいのスコアです。
しかしノー勉スタートで450くらいで、今までもTOEICに特化した勉強をしてこなかった私には大進歩!
レッスンはかなり難易度高くてヒーヒー言ってますが、基礎力が付いたってことかな☆

ちょっとテンションあがりました。
自分のスキルチェックには良いね!
次は春あたりに受けるかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポイポイッ!

2011-12-25 22:07:10 | Weblog

45Lのゴミ袋に2つ分、衣類を詰め込みました。
よくもまあ、こんなに服があったなという感じ。
と言っても大半はやっすいペラペラの普段着なんですが。
今ではよくこんなの着てたなぁというくらいくたびれてます。

500円のTシャツや、毛玉だらけのセーター。
1度も袖を通していない、忘れられた服たち。
新しいものを入れるには古いものを捨てていかねばならない。
子供の頃はこの言葉の意味が理解できませんでしたが、今は痛いくらいよく分かります。
これからのためにも、心を鬼にして捨てる!

そしてファッション誌に載ってる様な、お洒落な服を買いたい。
私は服にお金かけなさすぎなんだよな

ビタミンカラーのスカートを見つけた。
今より-3センチのサイズ。
ホックを閉めると息が出来なくなる。
これを4月くらいに履けるようになりたい。
その頃には友達の結婚式があるからね!ダイエットダイエット

体も部屋もスッキリさせるぞ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕分け作業

2011-12-25 14:29:12 | Weblog

今日も、朝からハマってお片づけ中。
一番ネックの服の山をやってるんだが、終わりが見えないな。

こんな記事を見つけて少し迷いが…。
断捨離に異を唱える…いつかは出るだろうと思ってたけどね。
しかしある程度は捨てていかねばならぬのだ。
破れた靴下とか、シミついたシャツとか。

え?断捨離以前の問題って?


断捨離しない! 捨てない片づけ3つの極意
(All About - 12月25日 09:00)

減らす方法は「捨てる」でなくて「仕分ける」でも十分です
 断捨離ブーム以降、捨てることに意義を見出す人も多くなっていますが、本当にそんなに簡単にモノを捨ててしまっていいのでしょうか? 捨てられない心理には、実は大切な意味もあるのでは。今だからこそ、あえて「捨てない」片づけ術を考えてみませんか?

■日本は世界第2位のゴミ排出国

 環境省の21年度の統計によると、日本のゴミ排出量は年間で合計4625万トン。うち、家庭ごみが2558万トンとなっています。人口一人当たりで計算すると、毎日一人が1キロ近いゴミを出している計算となり、日本はアメリカについで世界第2位のゴミ排出国なのです。国土の面積を考えると、とんでもない数字だということがわかるはずです。

 日本は狭い家に多くの家財道具を収納して暮らしているため、片づかないことに悩みを抱える人が多いのも確か。捨てればすっきり暮らせるだけでなく、気持ちのリセットもできると考えるのも悪くはないでしょう。ただ、そうして出たゴミはあなたの目の前からなくなるだけで、その先は焼却や埋め立て、廃棄により環境に負荷をかけるだけでなく、処理のために多くの税金が使われる現実も忘れてはならないと思います。

■災害を乗り越えるためには備蓄も必要

 東日本大震災では、ライフラインが途絶えてしまった被災地だけでなく、被災しなかった地域でも店頭から物が消え、必要なものが手に入らない状態が続きました。

 被災地に住む私の友人は、捨てられずにとっておいた毛布類や、買い込んでいた食料などにどれだけ救われたかわからない、と話します。最低限のもので暮らすという哲学は、考えようによっては「必要ならいつでも買える」環境にあってこそ、成り立つのかもしれません。

 「もったいない」「捨てられない」気持ちの中には、実は大切な意味があるのではないでしょうか。不必要、無駄と思えるものを雑多に抱え込んで暮らすことにも、意義があるのではないかと私は考えています。

 でも、抱え込んでいるだけでは、暮らしは混沌としていくだけです。捨てないで、すっきり暮らすにはどうしたらいいのでしょう。あえて「捨てない」片づけ術の極意を3つ、お送りします。まず最初は「捨てる→仕分ける」への発想転換です。

■捨てない極意1:捨てずに仕分ける

 空間が広く物が増えるに従い、人は片づけ能力が発揮できなくなります。つまり、広い場所にたくさんの物を置いているから、片づかないのです。すっきりさせるのは「ものを減らす」ことが一番大切なポイント。まずは捨てずに、持ち物の「仕分け」をしてみましょう。捨てなくても、減らして置き場所を変えるだけで、格段に片づけやすくなります。

 例えば食器棚なら、よく使うものだけを厳選して仕分け、それ以外のものは作業エリア外にまとめておく。それだけで、日常使いの道具は片づけやすくなりますし、食器棚の中も物が減って、気持ちもさっぱりします。捨てずに仕分けて別の場所に置くだけ、と思えば、思い切りよく厳選することができます。お祝いごとやパーティなど、年に数回のことなら、ダンボールの蓋をあけてお皿や道具を出すのも苦にはなりません。

■捨てない極意2:仕分けたあとは収納エリアを小さくする

 捨てるだけでは問題解決しないと私が考えるのには、次のような理由もあります。抱え込んでいる荷物を捨てることで得られる浄化作用はありますが、一度捨てても収納場所が同じだけ確保されていれば、また買うことにより物は増えます。捨てる→買うの繰り返しでは、解決策とはいえません。

 極意1の仕分け作業をしたら、通常使う収納エリアは思い切って小さくすることも大事なポイント。食器棚、クロゼット、食品庫が広いままでは、1年後にはまた物が増えて結局繰り返しになります。ゴムのウエストのスカートを履いていると、どんどん太ってしまうのと同じ。仕分けたあとは、小さなエリア内に入るものだけを使うと決め、安易に買い物をして物を増やさないことが大事です。

 ゴミ箱も同じことが言えます。大きくすればするほど「捨ててよい」のサインとなり、ゴミは増えます。

■捨てない極意3:捨てずに循環させる

 仕分けだけでは解決できないほど、使わないものが多い場合は、捨てる前に「別の人に使ってもらう」選択肢をなるべく考えてみましょう。「ただ自分のゴミを誰かに押し付けるだけじゃないのか」と思う人は、「必要と思ってくれる人の手元で第二の人生を送ってもらう」と考えてみましょう。

 「必要なければ捨てる」のではなく、「もったいない」の気持ちを大事にしながら手放す方法を考えてみることも、今の時代はとても大事なのでは。リサイクルやオークション、フリーマーケットもいいですが、意外と手間がかかります。もっと気楽に物を循環させる方法として、私が日頃から実践しているのが次の4つの方法です。

1:玄関にかごを置いて不用品を入れておき、来客に自由に持ち帰ってもらう
2:ガレージに「ご自由にお持ちください」と置いておく
3:「もってけパーティ」を開いて不要品交換をする
4:インターネットの物品交換サイトを利用する

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

河合じゅんじ先生

2011-12-25 00:03:39 | Weblog

昨日までホークスHPにあった杉内のプロフィールが完全に削除されていましたね…。
ああ、ほんとうにいなくなっちゃったんだなと思った。
これからの新生ホークスに期待!

↑のパロディは笑える。
これ書いたの誰だろう???
帆足入団記念Tシャツ買っちゃおうかな、ネタとして。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聖夜の晩餐

2011-12-24 23:29:09 | Weblog

イブにゆっくり出来たのっていつ以来だろう
久しぶりに2時間近く時間かけて料理しました。

普段手抜き料理しかしない私も本気出せば人並みに出来るのですよ!
今日は多少高くついても材料揃えて手作りしようと思った。

悴む中、作ったご飯。

ビーフシチューとチキンソテー♪


ローストチキンでも出来れば良かったけど、さすがに一人には多いからね。
鶏もも肉をマリネに漬け込んでジャガイモと赤ピーマン合わせて焼きました。
ニンニク入れすぎ?と思いきや、ローズマリーの風味がしっかりついてる☆
これは絶品だったので今後レパートリーに加えよう。

ちゃっかりシャンパンも用意してほろ酔い気分
お腹いっぱいだし、遅いけど一口だけケーキも食べようかしら??



そしてマリノアシティにて、大して時間もかけずにコートを物色して買いました。
ちょっと奮発した。自分へのクリスマスプレゼントだな!(痛)

しかし、これは買って正解だと思うぜ。
今流行りの軽めのダウンにするか、綺麗め大人なツイードコートにするか迷ってたんですけど、
その両方の良さを合わせたツイード風のダウン!
私が今まで着ていたコートより軽くてあったか~
ここ1,2年のテーマ「onとoffどっちもイケる」に当てはまる☆
しばらくは節制しつつ、体も引き締めよう。

なんだかんだで一人イブ楽しかった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加