ポチ的生活記録

ブログで展開中!(何を)
ここには、日常の日記を書いていきたいと思います。。。わたし、「廃人」じゃありません!

逆逆転

2016-10-13 23:41:10 | ニュース・コラム

日ハムホームの地で勝つ痛快さ。
ホークスいけー!
野球はギリギリの展開でなくっちゃ面白くない。
さすが優勝争ったチーム同士。
真面目に週末ドームへ行こうか考え中です。



ホークス、柳田が復活の決勝打! 逆転勝ちで連敗阻止、シリーズ1勝2敗に

Full-Count 10月13日(木)21時40分配信

9回に3得点で逆転勝ち
 
 ソフトバンクが13日、日本ハムとのCSファイナルステージ第2戦(札幌ドーム)で6-4で逆転勝ちした。柳田が9回に復活の決勝打をマーク。ソフトバンクは日本ハムの1勝のアドバンテージを含め1勝2敗とした。

 日本一連覇の意地を見せた。1点差の9回1死、代打・福田が死球で出塁。続く中村の四球で一、二塁に広げると、本多への2球目で重盗に成功。二、三塁とし、本多がマーティンの9球目を左前へ打ち返して同点とした。さらに、柳田の中前適時打で勝ち越し。内川の併殺崩れの間に2点差とした。
 
 試合は先発の中田が中田に2打席連続タイムリーを浴びるなど6回途中4失点。それでも、2点差の8回に松田が左越えCS1号ソロ。1点差に迫り、9回の大逆転につなげた。
 
 9月に右手薬指を負傷し戦列を離れた柳田はポストシーズンで復帰後、ここまで3試合連続で無安打だった。この日は5回に待望の初ヒットを放つと、9回に復活の決勝打をマークした。
 
12日の第3戦は千賀が中5日で先発する。日本ハムの日本シリーズ進出王手まであと2死のところから、ソフトバンクが息を吹き返した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 終電なんて気にしない | トップ | (精神的)休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL