雪害の記録 2006 Apocalypse

君死にたもうことなかれ

(世界の災害)今年の世界の自然災害・人災、被害総額26兆円

2005年12月21日 | 防災一般
世界的な再保険会社である「スイス再保険」(本社・チューリヒ)は20日、パキスタン大地震やハリケーンなど、2005年に世界各地で発生した災害の被害総額は約2250億ドル(約26兆円)にのぼり、保険金の支払総額も過去最高の約800億ドルに達すると発表した。

 同社によると、今年発生した自然災害・人災の死者総数は約11万2000人。死者が最も多かったのは10月に起きたパキスタン地震の約8万7000人だが、被害総額では、米国を襲ったハリケーン「カトリーナ」が約1350億ドルでトップだった。

 これまで災害に対する保険金の支払額が最も多かった年は、インドネシア・スマトラ島沖地震が起きた2004年の約490億ドル。同年の被害総額は約1230億ドルだった。

読売
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (韓国)大雪被害復旧作業 | トップ | (05-06豪雪)豪雪原因は「三... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

防災一般」カテゴリの最新記事