雪害の記録 2006 Apocalypse

君死にたもうことなかれ

(韓国)大雪被害復旧作業

2005年12月21日 | 海外雪害事例
大雪で崩壊した全羅南道羅州のある大型ビニールハウスを住民と軍人がいっしょに復旧している。湖南地域に記録的な大雪が降り、復旧作業に民・官・軍が総動員された 朝鮮日報 . . . 本文を読む
コメント

(韓国も)全羅北道の大雪被害433億ウォン 寒波で更に増加へ

2005年12月20日 | 海外雪害事例
今月3日から5日まで全羅(チョンラ)北道地域に降った大雪による財産被害が433億1000万ウォンと最終集計された。  しかし2週間続いた大雪と寒波により、実際の被害額はさらに増える見通しだ。  19日、全羅北道・災難対策本部によると、これまで2週間の大雪により433億1000万ウォンの財産被害が発生したと集計された。 朝鮮日報 . . . 本文を読む
コメント

(韓国)中央災難安全対策本部、暴雪被害注意を呼びかける

2005年12月19日 | 海外雪害事例
中央災難安全対策本部は、湖南地方とウルルン島、独島に大雪注意報が発令されたことに従い、暴雪被害に格別に注意することを呼びかけた。 災難安全対策本部はなるべく大衆交通を利用し、ビニールハウスと畜舎に積もった雪は随時、除雪しなければならないと明らかにした。 また養殖場の保温装置を徹底し、海岸地域では強風に備えて落下の危険がある施設物の除去と窓などをしっかりと固定するように呼びかけた。 INNOL . . . 本文を読む
コメント

(中国)山東省で大雪 威海と煙台の2市で臨時休校

2005年12月14日 | 海外雪害事例
山東省の膠東半島に位置する威海と煙台の2市は12日、大雪のため都市部の高校以下の学校と幼稚園を休みとする緊急通達を出した。 膠東半島では連日の大雪に見舞われている。煙台、威海の両市12日は、相次いで雪害「橙警報」(気象部門の発令する大雪警報の一つ。3段階のうち2番目)を出した。威海市は5日と8日の両日も、雪のために高校以下の学校と幼稚園が休みとなった。煙台市も数日前に休校・休園措置を取ったばか . . . 本文を読む
コメント

(韓国)全羅道一帯のビニールハウス、大雪で被害深刻

2005年12月14日 | 海外雪害事例
「私たちは神様に見捨てられたんです」 13日午前、全羅南道咸平郡羅山面牛峙里(チョンラナムド・ハムピョングン・ナサンミョン・ウチリ)。 町にはイチゴを栽培するビニールハウス10棟ほどが、「雪の爆撃」に遭い押しつぶされていた。倒壊をまぬがれた10棟ほどのビニールハウスには、倒壊を心配して、ビニールハウスの間間に木材を立てて支えていた。ハウス団地の真ん中はもっと悲惨だった。飴のように曲がって . . . 本文を読む
コメント

(韓国)全羅北道、60校が今日臨時休校

2005年12月13日 | 海外雪害事例
一部地域で大雪警報まで出された全羅北道は、60校が今日一日、臨時休校する。 休校措置の出された所は井邑、扶安、金堤など雪が多く降った所で、井邑が40校、扶安が3校、金堤が15校、群山が2校。学校級別では小学校が56校、中学校が3校、高等学校が1校である。 また、4校は登校の時間を2時間遅らせた。休校措置の出された所は大部分が降雪によって通学バスの運行が難しく休校となった。 INNOLIFE . . . 本文を読む
コメント

(韓国)続く寒波、大雪なぜ?

2005年12月13日 | 海外雪害事例
この冬の寒さは普通ではない。 13日にはソウル地方の最低気温が零下11度まで下がるという予報が出ている。今年の冬に入っていちばんの寒さだ。4日から全国的に流れ込んだ寒波が10日間ずっと続いているのだ。 これは寒暖を繰り返す三寒四温の典型的な冬の天気とは違うパターンだ。気象庁はこのような寒さは平年より早く発達した冷たい大陸の高気圧によるものと分析している。 気象庁ソン・テソン . . . 本文を読む
コメント

(中国)気温が下がって水道管の破裂が頻発

2005年12月13日 | 海外雪害事例
氷点下の気温が続く天津市内は道路のあちこちで水道管の破裂が起こっている。  先週も南京路付近の緑地で水道管が破裂、少しずつ漏れ出した水はあっという間に一面の氷に変わった。また世紀大道でも水道管破裂によって家居超市前の道が約600平米にわたって凍結、通行が一時困難になった。  家庭でも余りに冷え込む日には夜細く水を出しっぱなしにするなど対策が必要かもしれない。 エクスプロア天津 . . . 本文を読む
コメント

(英国)大西洋の暖流が3割減少、欧州寒冷化の兆しか 英研究者ら

2005年12月11日 | 海外雪害事例
英国などに温暖な気候をもたらしている大西洋の暖流の水量が、過去30年間に約3割減少しているとの研究結果を、英研究者らがこのほど発表した。この暖流が完全になくなれば、欧州北西部の気温は20年のうちに摂氏4-6度も下がるという。 海洋学者ハリー・ブライデン氏らが、英科学誌ネイチャーの最新号で報告した。大西洋では赤道付近で温められた海水が北方へ流れているため、西欧は緯度のわりに温暖な気候に恵まれてき . . . 本文を読む
コメント

(米国)米北東部で猛吹雪、航空便に大幅な遅れ

2005年12月11日 | 海外雪害事例
米北東部は9日、猛吹雪に見舞われ、航空便の大幅な遅れが相次いだほか、幹線道路でも積雪で危険な状態が続いた。(写真は雪が積もったニューヨークのタイムズスクエアの歩行者)  雪や風、視界不良のため、マサチューセッツ州ボストンやニューヨーク、ニュージャージー州、ペンシルベニア州フィラデルフィアの空港で航空便に1─3時間の遅れが出た。オハイオ州やシカゴの各空港でも航空便の発着に影響が出た。天気予報では . . . 本文を読む
コメント

(米国)米機オーバーラン

2005年12月10日 | 海外雪害事例
雪のシカゴ 米イリノイ州シカゴのミッドウェー国際空港で八日夜(日本時間九日午前)、米サウスウェスト航空の国内旅客機ボーイング737型が滑走路をオーバーランし、空港のフェンスを突き破って道路上に飛び出した。  旅客機は車二台に衝突し、うち一台は押しつぶされ、乗っていた六歳の男児が死亡、乗客二人を含む計十人が負傷した。  シカゴは当時、大雪に見舞われ、空港内は約一八センチの積雪だったが、当局によれ . . . 本文を読む
コメント

(米国)サウスウェスト航空機がオーバーラン 大雪のシカゴ

2005年12月09日 | 海外雪害事例
米航空当局によると、イリノイ州シカゴのミッドウェイ空港で8日午後8時15分(日本時間9日午前11時15分)ごろ、着陸態勢に入っていたメリーランド州ボルティモア発のサウスウェスト航空1248便(ボーイング737型機、乗客98人)が滑走路をオーバーランし、フェンスを突き破って交差点に突っ込んだ。 この事故で、少なくとも車1台に衝突。AP通信によると、車に乗っていた1人が重傷を負った。搭乗者の負傷者 . . . 本文を読む
コメント

(新潟)中越地震救援物資、ゾドの地モンゴルへ

2005年12月08日 | 海外雪害事例
 県は中越地震の際に全国から寄せられた救援物資を、モンゴル政府からの要請を受け、同国の恵まれない子どもたちや遊牧民のために提供する。8日、救援物資を保管している三条テクノスクール旧校舎(三条市柳沢)で物資の搬出作業が行われた。  県が中越地震の救援物資を提供するのは、スマトラ沖地震、イラン地震、パキスタン地震に続き4回目。県によると、モンゴルは被災地ではないが、社会主義から資本主義に変わったばかり . . . 本文を読む
コメント

(韓国)暴雪被害、特別災害地域宣布促求

2005年12月08日 | 海外雪害事例
全国農民会総連盟光州・全南連盟は、今日声明を発表し、光州.全南暴雪被害地域を特別災害地域に宣布することを促した。 光州・全南連盟は声明を通じ、現在の災害対策は生計補助用無償糧穀支給と営農養蓄資金償還延期など救護水準にとどまっているとし、政府は被害地域に対する正確な調査とともに実質的な補償が行われるよう「農業災害補償法」を制定するよう主張した。 光州・全南連盟は、引き続きコメ価格暴落に引き続き暴 . . . 本文を読む
コメント

(韓国)暴雪被害農家300億ウォン支援

2005年12月08日 | 海外雪害事例
農林部は全羅南北道地域の暴雪被害農家に、特別経営資金300億ウォンを緊急支援する事にした。支援資金は暴雪被害がひどい光州と全北、全南地域にそれぞれ100億ウォンずつ支援する予定だ。 これによって被害農家は、農家1世帯当り500万ウォンずつ、最高1000万ウォンまで支援されるものと見られる。農林部はまた、被害復旧用ビニールと鉄材パイプなど農業資材を後払いで供給する事にした。 innolife . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)