その日の出来事

その日に観て聴いて感じたことの忘備録

新感線RX VBB

2016-10-24 23:56:19 | 観劇
フェスティバルホール

今年初めてのフェスティバルホール。
久しぶりに行ったら広くて遠い2階席…
まぁチケット取れただけラッキー!って
軽い気持ちで期待してなかったんだけど、
それでもう正解だった(苦笑)

風呂敷広げて伏線張ってるんだろうけど、
広がり続けるだけで何処まで行けば噛み合う
気配なく1幕終了。
2幕は一気にパズルのピースみたいに上手く
はまって収束していくんだよね?と見てた
けど、違和感は最後まで拭えなかった。
中村くんは何時から出てたのかよく判んなかったし
冠くんと教祖さんは歌が圧倒的に少なく
語り部の時は全然気が付かなかったし。
あーなんて勿体ない使い方…キャラも役者も
生きてない。
斗真くんのとうしろうの設定は良かったのに
かぐや姫に惚れて千年も想ってる動機も見えないから
説得力が薄くてなー。
そして何故今更理化学研究所ww
あの脚本家はヒットか三振かなんだよねー
私の中では(^_^;)
うーん、勿体なかった色々とね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋飯その2 | トップ | あれとこれは別々で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。